ダイエットに成功したのに尿酸値が高いと言われた…原因は?

  • 作成日:2014.08.28
  • 更新日:2017.12.06
健康

健康診断で「尿酸値が高い」と言われたことはありませんか?尿酸値といえば中高年をイメージしますが、食生活の変化から最近では20~30代の若年層でも尿酸値の高値を指摘されることも多いと言います。

今回の相談者の男性もまだ30代です。市の健康診断で高尿酸血症を指摘されました。しかし、男性はそれまでの1年間で12kgの減量に成功し、現在も運動を続け、食事も気を付けています。

尿酸値が高い原因は何なんでしょうか。また、尿酸値を下げるために他にどのような対策をとればよいでしょうか。

30代男性からの相談:「ダイエットに成功したのに、尿酸値が高いと言われてしまいました…。」

ダイエットにも成功し、食事にも気を使っているのに尿酸値が高いと診断されました。更には、足の付け根が痛み出したという相談者の男性。痛風の初期症状ではないかと心配しています。

市の健診で尿酸値が高いと呼び出しがありました。3か月後、再度血液検査をする必要があるとのことです。

しかし、尿酸値の話を聞いたりネットで調べると、暴飲暴食や運動不足が原因で数値が上がると書かれていて、しかも贅沢病とも言われているというのを知り疑問が湧いてきました。

私はこの一年間、運動と食事制限で12kg体重を落とし、さらに健康の為に肉や添加物の多い食べ物も避けてきました。それなのに今回のような結果が出てしまいショックです。

このままだと痛風の恐れもあるようですし、実際に最近足の親指の付け根がすごく痛くなりました。調べたらこれは痛風の初期症状とすごく似ています。ビールは仕事が終わったら一本飲んでいますがこのくらいで症状がでるものなのでしょうか。

数値は気になるので定期的に検査には行っていますが、食事に気を付けるように言われるだけでどうしたらいいのかわからず悩んでいます。

ストレスで尿酸値が高くなる!ストレスを軽減するような生活を心掛けて

ストレスがかかると尿酸値が高くなると言われています。生活を見直してみましょう。

尿酸値は食事のほか、ストレスでも高値を示すので、まずは3か月間、今まで通りの食生活で(ビールはプリン体オフにしましょう)、それと同時に今の生活でストレスを感じている原因があれば、その原因を解消するようにしてみましょう。寝不足気味ならば、睡眠を多く取る。ハードワーク気味ならば、少し仕事のペースを落とす、または休暇を取ってみしょう(看護師)

プリン体を尿から排出するために水分をこまめに摂取しましょう

尿酸値を下げる基本的な対策のひとつとして、水分を摂取することがあります。目安は2リットル。

プリン体は尿で排出されやすいので、日頃から水分を多めに摂るようにしてください。理想は1日2リットルくらいです。飲み方としては、一気に多くの量を飲むのではなく、少しずつ頻繁に水分摂取することをお勧めします。
この水分ですが、カロリーのあるものを始め、コーヒー・紅茶等は基本的に計算に入れません(看護師)

筋トレやハードなスポーツで尿酸値が上昇している可能性も

健康維持のために運動は大切ですが、ハードなスポーツや筋トレによって尿酸値が上がります。適度な運動を長期間継続して行うのがオススメです。

筋トレや割とハードな運動による尿酸値の上昇が考えられます。プロテインを飲むことで高くなることもあります(看護師)

尿酸値が高くなると最初に見直すのは、食生活でしょう。今回の相談者の男性は1年間で12kgの減量に成功し、現在でも食事制限、運動を続けています。

その他の対策として水分をしっかり摂ることです。こまめにちょこちょこ摂りましょう。特に汗をかきやすい夏は意識して。

また、ストレスがかかりすぎてないか生活を見直しましょう。運動もハードな運動や筋トレはよかれとやっているつもりが尿酸値を高くしていることがあります。

最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【悪玉コレステロールを下げる方法まとめ】健康診断で引っかかった人必見!

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!