尿酸値はコーヒーで下がるって本当?

  • 作成日:2014.08.25
  • 更新日:2017.12.06
健康

血液検査で異常と診断される人が多い尿酸値。今回の相談者は、尿酸値が高かったため、医者の指導を真面目に聞き、どうすれば尿酸値を減らす事が出来るのか、いろいろと情報収集をしていました。

ところが真逆の情報が流れており、どちらを信じてよいかわからなくなっているようです。

60歳男性からの相談:「コーヒーって高尿酸にいいの?」

コーヒーを飲むと利尿作用で尿の排泄を促し、腎臓や膀胱にたまりつつある結晶を排泄してくれるので、高尿酸の人にはお勧めという記事を読んだことがあります。

一方、コーヒーは利尿作用があるため、血液濃度が濃くなり、尿酸値も高まるので減らしたほうがいいという指導を受けたことがあります。結局、どうなんでしょう?

飲んだコーヒーと同量の水を飲みましょう

確かにコーヒーは腎臓や膀胱にたまりつつある結晶の排泄を促すため、高尿酸の方にはお勧めかもしれません。ただし、水分も同時に摂取しておく必要がありそうです。

泌尿器科的にはシュウ酸カルシウム結石のもととなるので(食べ合わせにもよりますが)コーヒー一杯に対し、同量の水をおすすめしています。(看護師)

結論として言えるのは、コーヒーと一緒に水分をこまめに摂取する必要があるということです。(看護師)

もちろんコーヒーも飲みすぎには注意が必要

コーヒーは利尿作用だけでなく、カフェインの多量摂取によっては中毒症状を引き起こす可能性があります。飲みすぎには充分注意しましょう。

コーヒーの過剰摂取は避け、他の水分を取り入れつつ、尿量・飲水量のバランスを保つことをお勧めします。(看護師)

緑茶もそうですが、QOLをおとさずに楽しむために、結石の既往のある方には日頃から水分の摂取を指導しています。(看護師)

コーヒーなど利尿作用がある飲料の摂取については、確かに腎臓や膀胱の結晶を排出するかもしれません。しかし、水分は別で補給する必要があり、コーヒーを飲んでおけば問題ない、ということではありません。

コーヒーを飲みながらも、水などをバランスよく摂取しておくことが重要です。

最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【悪玉コレステロールを下げる方法まとめ】健康診断で引っかかった人必見!

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!