看護師さんもやっている!石鹸を使わない「タモリ式入浴法」驚きの効果とは?

  • 作成日:2014.08.22
  • 更新日:2016.02.12
体臭

テレビであの有名な司会者タモリさんが行っていることからその名がついた「タモリ式入浴法」。石鹸を使わず湯船につかるだけで、皮膚を健康的に保つことができるそうですが、果たして本当でしょうか?また、この「タモリ式入浴法」は体臭対策にも効果が期待できるのでしょうか?

30代男性からの相談:「タモリ式入浴法について」

タモリ式入浴法の話を聞き、実際に試してみるか検討している方からのご相談です。

テレビでやっていたタモリ式入浴法というのが、気になります。石鹸を一切使わず湯船につかるだけですが、インターネットで調べたらこの入浴法を薦めている医師もいました。洗いすぎると逆に皮脂が多く出てしまうそうで、もしかして体臭がきつくなるのは洗いすぎが原因なのか、と思いました。試してみたいと思うのですが、逆に体臭がきつくなっても困るので悩んでいます。タモリ式入浴法で、皮脂を抑え体臭を抑えることはできるのでしょうか?

実践している人も多かった!タモリ式入浴法

意外にもこの考え方が正しいと考えている人も多く、回答頂いた看護師さんたちも実践されていました。石鹸の使いすぎやタオルでのこすりすぎは、肌を乾燥させ余計に皮脂が出てきます。洗い過ぎないほうがかえって皮脂の分泌を減らし、身体の臭いを抑えることにつながるかもしれません。

私もお風呂は汗を流し、湯船につかるだけでいいと聞いたことがあります。私はゆっくりと湯船につかる暇がないのでシャワーですが、シャワーで洗い流すだけで洗顔もしないこともあります。それはお湯で流すだけで皮膚についた汚れや汗は流れるからだそうです。(看護師)

石鹸でタオルなどを使ってこすり洗いをすると、皮膚にダメージを与えてしまいトラブルの原因になります。皮脂は水分が少なくとバランスを取るために多くでてしまうのです。石鹸の使いすぎやタオルのこすり洗いで皮膚が乾燥し水分が少なくなると、かえって皮脂が多くでてしまいます。湯船だけで済ませることは皮膚の乾燥を防ぐことになるため、皮脂の分泌を減少させ体臭を軽減させることにつながるのだと思います。皮膚も健康になりますよ。私もこの考えは正しいと思っており実践してます。(看護師)

石鹸を使うのは一部だけ!

石鹸は清潔に保っておきたい部分か、臭いがきつくなりやすい部分だけで使うとよいでしょう。また汗をかいたときなども石鹸を使うと良いかもしれません。しっかり泡立ててなでるように洗うと、肌への刺激を減らせます。

石鹸を使うのは陰部を洗うときだけだと聞きました。(看護師)

今日はたくさん汗をかいたなと思った時は気分的に石鹸を使っていますが、それも洗顔ネットでしっかりと泡立てて手で撫でるように短時間で済ませます。(看護師)

匂いが気になるようなら陰部と脇と首筋だけよく泡立てた泡で洗うようにすればよいと思いますよ。上記の部位からの体臭はキツいことが多いですから。(看護師)

意外にもタモリ式入浴法を取り入れている方が多くいました。洗いすぎやこすりすぎは皮膚を乾燥させるため、あまり良くないようです。タモリ式入浴法で皮膚を良い状態に保っておくことで、一定体臭対策にも役立つかもしれませんね。

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!