効果が実感できる育毛剤がなかなかない。おすすめは?

  • 作成日:2015.05.10
  • 更新日:2015.05.12
薄毛

いろいろな種類の育毛剤が出回っています。いくつも試してみたものの、これというものに出会えていない人も多いのでは。どんな成分の商品が良いのでしょうか。

30代男性からの相談:「薬用育毛剤のお勧めは?」

20代後半から様々な育毛剤を使用してきましたが、いまいち効果が実感できず、いまだにしっくりとくる育毛剤はありません。薬用育毛剤でお勧めできる商品や成分は何かありませんでしょうか。

ミノキシジル濃度の高いものがおすすめ

発毛成分であるミノキシジルが多く含有されているものが、より効果が期待できるようです。とはいえ、副作用や体質に合わない場合もあるため、注意が必要です。

発毛効果のある成分であるミノキシジルの濃度が高いものが、より発毛効果が期待できると思います。ただ、発毛の効果は高まりますが、身体や頭皮にかかる負担、刺激も増加します。(看護師)
ミノキシジルは元々高血圧の為の薬として使用されているため、血圧が下がる可能性がありますので、低血圧の人は注意が必要です。また、体毛が濃くなる、頭痛、皮膚に湿疹やかゆみが起こることもありますので、注意が必要です。(看護師)
どの薬品にも、作用と反作用があります。薬の効き方は個人差があるため、ほかの人では何も問題ない薬でも、自身には合わない場合もあります。それは体質によるものなので、副作用が出るかどうか予測することは難しいと思われます。(看護師)

育毛剤の効果を得るためにも、生活習慣の改善を

生活習慣や食生活、ストレスなど、育毛環境に影響を及ぼす要素を改善しなければ、どんな育毛剤を使っても効果が十分に発揮されません。今まで試した育毛剤がどれもいまいちだったというのも、もしかしたら育毛剤自身の問題というより、育毛環境が整っていなかったところにも原因の一部がある可能性も考えられます。

薬や製品を使用しても、身体の育毛に関わる環境が整っていなければ、期待する効果は得られにくいと思います。薄毛には、日常生活の改善が非常に重要である、と考えていただくと良いと思います。(看護師)
効果が出るまでには時間がかかりますし、個人差もありますから、手っ取り早く育毛剤を使いたいのでしょうが、育毛剤を使っても、生活が乱れていては効果は期待できません。まずは、生活習慣を見直してください。(看護師)
薄毛は、食事・生活習慣やストレスなども原因として挙げられています。バランスの偏った食事や、睡眠不足が続けば、頭皮の栄養状態が悪くなり、髪が成長しにくくなります。喫煙も頭皮の血流を悪化させるといわれています。またストレスなどにより、自律神経やホルモンのバランスを乱してしまうと、血流が悪化し、毛根に栄養分が届きにくい状況になります。(看護師)
育毛製品による作用と、日常生活を見直すことで、身体の中の育毛環境を整えられると思います。(看護師)

薬用育毛剤の中でも、有効成分ミノキシジルの濃度が高いものがよいようです。しかし、生活習慣などを見直し、身体の育毛環境を整えて初めて、育毛剤の効果を期待することができるため、育毛剤だけに頼ろうとするのではなく、健康的な生活を送るよう心がけましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!