妻に指摘された口の臭い。口臭予防に効果的な対策は?

  • 作成日:2014.08.18
  • 更新日:2015.12.16
口臭

口臭は自分ではなかなか気づきにくいものです。今回の相談者の男性は妻から時々口臭を指摘され気にしています。もしかしたら職場などでも口臭で周囲を不快にさせている可能性があります。口臭が気になった場合どのような対策をとればよいのでしょうか。

30代男性からの相談:「妻から口臭がキツイと言われます。食後の歯磨きや歯科検診も受けているのですが…」

歯磨きや舌苔の除去も定期的に行い、歯科受診も欠かさない相談者の男性ですが、口臭が改善していません。

最近、妻から口臭を指摘され気にしています。外出先での食後ならともかく、家の中で言われることが増えました。歯医者で虫歯の治療や歯周病予防の処置もしていますし、食後の歯磨きもしていますし、舌を磨いて舌苔も除いています。しかし効果が出ていないように思います。口臭予防に効果が期待出来るものがあれば教えてください。

飲食物や嗜好品、ストレスなどで口臭は増強

食べ物や嗜好品で口臭は強くなります。にらやニンニク、酒、タバコ、コーヒーは有名ですね。またストレスがかかると口腔内の唾液の分泌が減少。細菌が繁殖してニオイがきつくなります。

口臭はどのようなにおいなのでしょうか?口臭の原因は虫歯や歯周病だけではなく、唾液の減少やストレス、喫煙やコーヒーの摂取など。原因を除去しなければ口臭が軽減することはないと思いますが、思い当たる節はありますか?(看護師)

口臭の原因として程度は少ないが病的口臭かも?

消化器系の病気、糖尿病、肝臓病、鼻やのどの病気などが原因となり、口臭をおこすことがあります。

口腔内からではなく消化器系の疾患、つまり胃を悪くされている可能性があるように思います。また、腸管に何らかの理由で便が停滞していたり、善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れたりすると、ガスが発生し「おなら」として排出されるのが一般的ですが、逆流して呼気から臭うことがあります(看護師)

可能性は低いですが、糖尿病の場合は特有の臭いがあります

可能性としては低いですが糖尿病の方も特有の臭いがあります。一度消化器科等へ受診してみるのも、ひとつの選択肢だと思います(看護師)

口腔内からではなく消化器系の疾患、つまり胃を悪くされている可能性があるように思います。また、腸管に何らかの理由で便が停滞していたり、善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れたりすると、ガスが発生し「おなら」として排出されるのが一般的ですが、逆流して呼気から臭うことがあります(看護師)

お口のケアをしっかりしているのに口臭が改善されないという男性。飲食物や嗜好品には口臭を強くしてしまうものがあるので、取りすぎには気を付けたいですね。ストレスが強いときには唾液が減少しています。水分摂取したり、うがいをしたりしてお口の中を潤したいですね。また頻度は少ないのですが、病的口臭の可能性も。気になる場合は内科を受診しましょう。

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!