あらゆる手を尽くしても軽減しない体臭…どうすべきか?

  • 作成日:2014.08.11
  • 更新日:2016.03.24
体臭

デオドラントスプレーや、汗拭きシート、臭い対策専用の石鹸…等、臭い対策のアイテムはたくさんあります。しかし汗で流れてしまうなど、いろいろ試してみても解決しないことも…。

30代男性についての相談:「夫の体臭」

今回はあらゆる臭い対策を講じても解決できない夫のために、何か他に解決方法はないか探している奥様からのご質問です。

夫は体臭が強く、腋臭があります。本人も気にしていて、デオドラントスプレーや、シート、体臭を軽減するという石鹸などを使っています。しかし、結局一時的な応急処置にしかなりません。とくに、夏場はいくらケアをしても次から次へと汗で流れてしまいます。
夫は内勤ですが、いろいろ動かないといけない職種なのですが、同僚や上司からたびたび「臭い」と言われ、気にしています。洋服にも臭いが染み付いてしまい、洗濯しても落ち切りません。
病院に行くことで、何か対応していただけるのでしょうか?投薬などで、体臭は軽減できますか?毎日服も体も清潔に保つように努力はしているので、夫が気の毒です。

皮膚科、美容形成外科でご相談を。多汗症の場合は、手術もあり。

原因によって区々ですが、まずは皮膚科か美容形成外科での相談が良さそうです。症状によっては、アポクリン腺の除去の手術などで対応が可能です。

体臭にも色々な原因が有りますが、端的に言えば皮膚科受診に成ります。
それ以外に受診するとなれば、美容形成外科等もあります。(看護師)

気になるようでしたら、一度皮膚科を受診なさってはいかがでしょうか?結構、同じ悩みでいらっしゃる方は多いです。
ケースバイケースですが、多汗症のひどい方は、腋窩のアポクリン腺(汗を分泌するところ)が多いので、簡単な手術で取り除く場合もあります。(看護師)

実は疾患が原因で体臭がきつくなっている可能性も…

稀なケースのようですが、各疾患によって体臭がきつくなるケースもあります。心当たりがある場合は、内分泌科外来での相談という選択肢も考えられます。

各疾患的要因でも体臭が有るので、内分泌科外来で相談されるのも有りかもしれません。(看護師)

体臭は対策してもなかなか解決しないこともあります。選択肢としては手術もあり、また医師に相談することで正しい解決方法が見つかるかもしれませんので、困った場合は皮膚科か美容形成外科で受診するとよいでしょう。

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

身体からアンモニア臭がするのは汗が原因?それとも病気?

汗をかくとアンモニアの臭いが…。何かの病気や身体の異常ではないかと心配になりますよね。