40歳ごろから発生した頭皮の異臭。どうすれば防げるのか?

  • 作成日:2014.08.07
  • 更新日:2016.02.25
体臭

40歳から気になる身体の臭い、頭皮からも臭っていませんか?シャンプーで洗髪しているから大丈夫、という考えは甘いかもしれません。実は頭皮のケアの仕方によっては、シャンプーをしていても臭いを押さえることができていないかも知れません。

40代男性からの相談:「頭皮の臭い」

40歳に入ってから、頭皮が臭うようになりました。何か臭いを抑える方法はないか、検討しています。

しっかりシャンプーで頭をあらっても、翌朝にはもう臭いがします。40歳を超えたぐらいから、特に臭いが気になるようになりました。加齢臭?何か対策はないのでしょうか??

臭い対策ではシャンプー選びも重要

臭い対策をするならシャンプーにこだわりましょう。ただし、清涼感や香りではなく、頭皮への刺激が重要なポイントです。先髪後のケアも忘れずに。

しっかりしたシャンプーで洗いすぎると、皮脂を取りすぎてしまいかえって、臭いの原因(老廃物・整髪料がつきやすくなる)を作るのでアミノ酸入りなどの低刺激のシャンプーで洗いすぎないことも必要です。(看護師)

洗髪後は、十分にすすぎ、タオルでしっかりと水分を拭きドライヤーで乾燥させましょう。すすぎ残しなども頭皮環境を悪化させる要因の一つです。(看護師)

臭いの原因は食事にもあるかもしれません

生活習慣の乱れは臭いを際立たせる原因です。栄養バランスがよいこと、暴飲暴食をしないこと、臭いがきつくなりやすい食事を減らすこと、などが重要ですね。

栄養バランスを考えた食事・暴飲暴食、美食を避けることも大切です。(看護師)

にんにく、たまねぎなど刺激が食べ物は、体の臭いを強くする傾向があります。(看護師)

現代人の食生活は体が酸性に傾きやすいので、アルカリ性食品の摂取も重要です。豆類やきのこ類、にんじん、ほうれん草、バナナ、りんごなどは、アルカリ性ですので、積極的に摂取をしましょう。(オトコクラス編集部)

年とともに体から臭いが発生することは、人の身体としては自然なことです。ただし、上記のようなシャンプー選びや食事などに気をつけておかなければ、臭いがきつくなり周囲に影響を与えてしまいます。

普段の生活から、身体の臭いがきつくならないように、心がけておきましょう。

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!