高血圧を下げる人気のサプリランキング!血圧改善効果の口コミをチェック

  • 作成日:2015.02.21
  • 更新日:2017.12.05
健康

血圧を下げるサプリを探していると、値段も、配合されている成分も違ったりするので、どのサプリを選べばいいのか迷いますよね。

ひと口に血圧を下げるサプリといってもたくさんありますので、選ぶ基準やオススメのサプリをご紹介したいと思います。

また、薬局・ドラッグストアで買えるものから、ネットでしか買えないものまで紹介しますので、この記事を読んで自分に合ったサプリを探してみてください。

≫【編集部厳選】血圧を下げるサプリランキングを確認!

高血圧におすすめのサプリ


血圧を下げるためにサプリメントを購入したい。
でも、どんなサプリがいいのかわからない…。

そんな人も多いのではないでしょうか。

まず、選ぶ基準となる要素としては以下の3つとなります。

  • サーデンペプチドを含んでいるか(最重要ポイント)
  • DHA、EPAの含有量
  • 抗酸化力(DHA・EPAサプリの場合)

この3つを基準にしておすすめの高血圧サプリをご紹介します。
ポイントの詳細を知りたい方は高血圧サプリを選ぶ3つのポイントを先に読んでみてくださいね。

総合ランキング

選ぶ3つのポイントを元に、ランキング形式でまとめました。

高血圧を下げるサプリを選ぶ際の参考にしてくださいね。

【1位】唯一のトクホ取得商品!『ヘルケア』

≫ヘルケアの公式サイトを見てみる

有効成分 サーデンペプチド
機能性表示(トクホ) 認定

ヘルケアは血圧をおだやかにする効果が認められている『サーデンペプチド』を含んだ唯一の血圧サプリ。

国から特定保健用食品(トクホ)としての認定も受けています。

つまり、血圧への有効性を国から認めている唯一のサプリメントなのです!

また、製薬会社のエーザイが開発したサプリなので、安心・安全に飲み続けることができますよ。

ヘルケアは今ならWEB限定で先着1000名様50%オフでお得に購入できます!

詳しいキャンペーンの内容は公式サイトを確認してみてくださいね!

価格 5,756円 → 2,878円(初回限定)
1日の価格 約92円

ヘルケア公式サイト

※ヘルケアは特定保健用食品(トクホ)です

ヘルケアの口コミ
新聞を読んでいたとき、たまたま目に止まったのがヘルケアの広告でした。
トクホだしエーザイだし、試してみよう、そんな気になりました。
元来サプリには一切興味がありませんでしたが、1日どのタイミングでも使用して良いという気軽さにも後押しされ飲んでみました。
生活習慣の改善に取り組む傍らヘルケアの使用を位継続した結果、嬉しい驚きが。現状に甘んずることなく続けていきたいという意欲につながっています。
引用:ヘルケア公式サイトより

【2位】きなり

≫きなり公式サイトを見てみる

DHA・EPAの量 500mg
抗酸化成分 アスタキサンチン
機能性表示(トクホ) なし

さくらの森が他にない『日本一』を目指して作ったDHA・EPAサプリです。
さかなのプロ『マルハニチロ』と共同開発。

健康酵素のナットウキナーゼでサラサラ効果、クリルオイルで体への吸収率を高めます。さらに、アスタキサンチン(ビタミンEの1000倍)の抗酸化力でDHA・EPAの酸化を防ぎます。

価格 5,695円 → 1,980円(初回限定)
1日の価格 約66円

きなり公式サイト

きなりの口コミ
1年前くらいからそろそろ健康診断の結果が心配になってきて、それから健康食品を飲み始めました。いろいろ試してみたけれどもどれもパッとするものがなく・・・。
そんなときに、今から3ヶ月前ぐらいに、きなりのモニターの広告を見て応募しました。
そして、先日の健康診断で、特に気になっていた3つの項目も全部大丈夫だったんです!!これからも健康維持のために飲み続けていこうと思います。
引用:きなり公式サイトより

【3位】DHA&EPAオメガプラス

DHA・EPAの量 328mg
抗酸化成分 アスタキサンチン
機能性表示(トクホ) なし

DHA・EPAの量は他のサプリメントと比べると物足りないですが、定期コースで購入した場合、1日約55円と手の届きやすい価格がとても魅力的です。

長期間続ける場合には最適といえます。

また、DHA・EPAのほかにも今注目の亜麻仁油(αリノレン酸)や、栄養素の酸化を防ぐアスタキサンチン、クリルオイルが配合されています。

価格 定期コース1,666円(税込)
1日の価格 約55円

DHA&EPAオメガプラス公式サイト

DHA&EPAオメガプラスの口コミ
ドロドロ化は40~50代の大敵です!怖いですよね。周りに多いので気になってしまいます。
しかし、40代~50代は、もうシニアと呼ばれてもおかしくないのですよね。まだ50代ですが、まだまだ頑張るぞ!
引用:DHA&EPAオメガプラス公式サイトより

【4位】DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン

DHA・EPAの量 340mg
抗酸化成分 N-アセチルグルコサミン
機能性表示(トクホ) なし

特許取得したN-アセチルグルコサミンとDHA・EPAが組み合わさることで、さらに強いサポート力を発揮。

また、空気に触れると酸化しやすいDHA・EPAの酸化を抑えるために、ゼラチン膜で密封。

価格 初回購入価格1,058円(税込)
1日の価格 約135円

DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン公式サイト

DHA&EPA+N-アセチルグルコサミンの口コミ
いままで他社の商品など色々と試してきましたが、これはいいですね!
サプリメントは複数飲んでいますが、これは違います。なんといっても初回980円でお得だったので試しに購入してみましたが、早速気に入りました。ありがとうございます。
引用:DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン公式サイトより

【5位】ルックルックDHA・EPAプレミアム

ルックルック
DHA・EPAの量 387mg
抗酸化成分 リキャップス(特殊カプセル)
機能性表示(トクホ) なし

新鮮なマグロの頭だけを使用しており原材料にこだわっています。
また、栄養たっぷりと残る特許製法のハイブリッド抽出を行い、特殊なカプセル「リキャップス」で鮮度を保って吸収力を上げます

ルックルックDHA・EPAプレミアムも低価格のため、続けやすいサプリメントです。

価格 定期コース2,160円(税込)
1日の価格 約72円(定期コース計算)

ルックルックDHA・EPAプレミアム公式サイト

ルックルックDHA・EPAプレミアムの口コミ
仕事が忙しく外食が多いので、健康面に不安があり、そんなときに、ドロドロが判明しました。
魚を食べる機会も少ないので、話題のDHA・EPAサプリを飲もうと思い、ネットで探すとDHAサプリがたくさん出てきました。
だいぶ時間をかけて調べましたが、ルックルックさんのDHAは、原料は新鮮なマグロだけを使っているし、作り方も特許をとった酸化に強い方法なので一番信用できると思って決めました。
飲みだしてからは、すごく調子が良いし何より健康面での不安が減りました!仕事に集中できて、ガッツポーズです!
つい仕事仲間に自慢してしまいました。
引用:ルックルックDHA・EPAプレミアム公式サイトより

高血圧サプリランキングを比較表で確認!

商品名 1日の価格 有効成分 機能性表示(トクホ)
ヘルケア 92円 サーデンペプチド あり
きなり 66円 DHA・EPA:500mg なし
DHA&EPAオメガプラス 55円 DHA・EPA:328mg なし
DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン 135円 DHA・EPA:340mg なし
ルックルックDHA・EPAプレミアム 72円 DHA・EPA:387mg なし
※機能性表示とは:有効性や安全性が国により科学的に確認され、消費者庁からその機能の表示を許可された食品のこと。

比較して見てわかるように、機能性表示がありサーデンペプチドを含んでいるサプリは『ヘルケア』のみ。

つまり、血圧をおだやかにする科学的な根拠があるのはヘルケアのみなのです。

ヘルケアは1日あたりの価格も100円以内と、コストの負担も大きくありません。

なので「とりあえず血圧を下げるサプリを試したい」という人は、ヘルケアから始めてみてはいかがでしょうか?

↓WEB限定のキャンペーン↓

ヘルケア公式サイト

市販でも買える高血圧対策サプリ

ここからは薬局(ドラックストア)などの、市販で手軽に購入できる血圧サプリを紹介していきます。

DHCのDHAサプリ

DHC DHA 30日分

価格 1,286円(税込)
1日の価格 約43円(30日分)
成分 DHA510mg、EPA110mg、ビタミンE60mg
抗酸化成分 ゼラチン、グリセリン

ファンケルEPA・DPAサプリ

FANCL  EPA&DPA約30日分

価格 1,200円(税込)
1日の価格 約40円(30日分)
成分 DHA149mg、EPA334mg、DPA32mg
抗酸化成分 ビタミンE

ネイチャーメイド DHA

大塚製薬 ネイチャーメイド DHA 90粒

価格 1,814円(税込)
1日の価格 約61円(30日分)
成分 DHA432mg、EPA69mg
抗酸化成分 ビタミンE

ディアナチュラDHA

ディアナチュラスタイルDHA 180粒(60日分)

価格 1,620円(税込)
1日の価格 約54円(30日分)
成分 DHA500mg、EPA65mg、イチョウ葉エキス末12mg
抗酸化成分 ビタミンE

DHA&EPA+セサミンEX

サントリー DHA&EPA+セサミンEX 120粒

価格 定期コース5,346円(税込)
1日の価格 約178円(定期コース計算)
DHA・EPAの量 400mg
抗酸化成分 セサミン
その他有効成分 DPA
安全性 GMP認定工場で製造

DHA・EPAが酸化を防ぐために、ゴマに含まれるセサミンを配合。
さらに玄米由来のオリザプラスと大豆由来のビタミンEで体調を整え、若々しさをサポート。

セサミンとビタミンE、オリザプラスでDHA・EPAの酸化をガードします。

大正DHA・EPA

大正DHA・EPA

価格 定期初回価格1,080円(税込)
1日の価格 約129円(定期コース計算)
DHA・EPAの量 600mg
抗酸化成分 ビタミンE
その他有効成分 DPA
安全性 記載なし

酸化しやすいDHA・EPAを守るために、アルミの個別包装を行い、本来のチカラを損なわないように工夫。1回分ごとに小分けされているため、持ち運びも便利です。

また、独自の製剤技術により溶けやすいカプセルを実現したことによって、青魚のサラサラ成分が体にしっかりと届きます。

高血圧サプリを選ぶ3つのポイント

高血圧を抑えたい人がサプリを選ぶときのポイントは3つです。

1.血圧を穏やかにするサーデンペプチドが含まれている

サーデンペプチドは血圧をおだやかにする効果が認められている、唯一の成分です。

つまり、高血圧を下げるサプリの効果は「サーデンペプチドを含んでいるかどうか?」で決まります

科学的に血圧を穏やかにする効果が認められているのは、サーデンペプチドのみと覚えておくと良いでしょう。

2.DHA・DPAの含有量

DHA・EPAは血圧をサラサラにして、血圧を下げる効果が期待できます。

DHA・EPAは青魚に多く含まれている栄養素で、厚生労働省では1日に1,000mgの摂取を推奨しています。

ですが、現代では食の欧米化が進み、約60%ほどしか摂ることができていません。

そのため、1000mgの残り40%『400mg以上』をサプリから摂取する必要があります。

DHA

DHAはドコサヘキサエン酸と呼ばれており、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。某ジュースにも使われており、飲んだことがある人も多いのでは?

このDHAは血管の壁を柔らかくする働きがあるため、血管に伸縮性がでてきます。
すると、血液の流れがよくなり、結果として血圧が下がってくるのです。

EPA

EPAはエイコサペンタエン酸と呼ばれており、DHAと同じような効果があります。

違うところとしては、血液が凝固することを防ぐことです。

つまり、DHAとEPAを一緒に摂ることで、血圧を下げる効果が期待できるのです。

※DHA・EPAはサーデンペプチドのように血圧を下げる効果が証明されてはいません。

3.抗酸化力(DHA・EPAサプリの場合)

DHA・EPAを摂るうえで重要になるのが、栄養素を酸化させずに体内に吸収させることです。

DHA・EPAは酸化しやすいため、ここがポイントとなります。DHA・EPAの量がたくさん入っていても、抗酸化力が低ければ効果は低くなります。

4.海外製より日本製

アメリカなどの海外から輸入した高血圧対策サプリなどもあり、代行業者や個人輸入を使うことで日本にいても購入することができます。

しかし、海外製のサプリは成分の配合量が日本よりも多いことがあります。
また、日本では許可されていない成分を配合していることも。

安全なサプリを求めている方は日本製のものがおすすめです。

【選ぶポイントまとめ】サーデンペプチドに着目

ここまで見てきて分かるように、血圧をおだやかにする効果があるのは『サーデンペプチド』のみです。

そのため、高血圧を下げるサプリを選ぶ際は、サーデンペプチドを基準に見ると良いですよ。

血圧以外の健康も気になるという方は、DHA・EPAサプリを選ぶのも1つの手ですね。
>>サーデンペプチドが含まれたオススメサプリランキングを見てみる

高血圧と肝臓・糖尿病に効くマルチサプリは”ない”

高血圧と肝臓・糖尿病に効くマルチサプリは科学的には証明されていません。

ただ、効果の期待できるサプリ(成分)は2種類あるので見ていきましょう。

タウリンサプリは血圧・肝臓への効果が期待できる

高血圧が肝臓に影響している場合は、タウリンが効果的です。

タウリンは肝臓の働きを助ける効果があるので、高血圧の改善も期待する事ができます。

桑の葉は血圧・糖尿病への効果が期待できる

桑の葉は糖尿病の予防や高血圧の改善など、様々な効果が期待されています。

桑の葉には、血糖値抑制効果のある成分『DNJ』が含まれています。

桑の葉のDNJは、ブドウ糖の吸収を緩やかにして血糖値の上昇を抑えます。

そのため、食後の血糖値の急上昇が抑えられるので、糖尿病の予防や高血圧の改善の効果が期待できます。

サプリに含まれる高血圧に効果的な成分解説!

血圧を下げるサプリに良く含まれている成分、合わせて摂取すると良い成分について解説して

カリウムは塩分を体外へ排出

カリウムには余分な塩分(ナトリウム)を体外に排出させる働きがあります。

カリウムは、主にアスパラガス、ブロッコリー、ほうれん草など、海草類などに多く含まれていま

マグネシウムは血管を広げてくれる

マグネシウムには血管を拡げてくれる働きがあります。

マグネシウムはあおさやわかめなど、海藻類に多く含まれています

カルシウム不足は高血圧の直接の原因

カルシウムは不足して「カルシウム・パラドックス」という症状がおこり、高血圧など様々な疾病を引き起こします。

そのため、カルシウムは積極的に摂取するようにしましょう。

ペプチドは血圧の上昇を抑える

ペプチドには、アンジオテンシン変換酵素の働きを抑制する作用があります。
すると血圧の上昇を抑えて、血圧を下げてくれるのです。

タウリンは交感神経を緩和

ストレスや疲労が溜まると交感神経を刺激し、血管を収縮させて血圧が上昇します。
その状態だと血管の伸縮性が失われ、コレステロールを吸収しやすくなり、動脈硬化をはじめとする生活習慣病が起きやすくなります。

そこで、タウリンの出番です。タウリンには交感神経を緩和する働きがあります。

アリシンは血流を良くする

アリシンには抗酸化作用や血中コレステロールを分解する効果が期待できます。そのため、動脈硬化のリスクを減らすのです。

また、アリシンと脂肪がくっつくと脂質アリシンとなって、血液をキレイにして血流をよくしてくれるので、血圧を下げる効果が見込めます。

リグニンは動脈硬化を予防

不溶性食物繊維のことです。水に溶けにくいため、適度に摂取すると便秘が解消され、高血圧の大敵である、排便の際の「いきみ」がなくなります。

また、コレステロールのもと胆汁酸を排出する作用があるため、血圧や動脈硬化を予防することができます。

酢酸は血流が良くなる

酢酸はお酢に含まれており、摂取するとアデノシンという物質が分泌されます。
アデノシンには血管を拡げるはたらきがあるため、血流がよくなります。

【副作用】降圧剤との飲み合わせには注意!

高血圧サプリと降圧剤を同時に摂取すると、血圧を下げすぎてしまう危険性があります。

サプリ同士の併用には問題ありません。

降圧剤との併用だけ避けるよう注意しましょう。

また、病気が原因の高血圧は病院に行くのがオススメ。
サプリや食事療法、生活習慣の改善で改善しないようなら、病院で検査しましょう。

高血圧サプリの効果が得られる期間は4週間

高血圧サプリの効果がでてくるのは、約4週間と研究によって分かっています。

そのため、血圧を下げるサプリは継続して飲むようにしましょう。

サプリだけに頼らず、運動や食事改善も一緒に継続して行うことも重要ですよ。

サプリの前に…高血圧ならまず減塩を!

サプリで高血圧をケアする前に、まずは高血圧の大きな原因である塩分の摂りすぎから改善するようにしましょう。

主なポイントは4つです。

  • 減塩の商品を使う
  • 食べ方の順番を食物繊維、タンパク質、炭水化物に変える
  • 塩分が多いスナック菓子やコンビニ食を控える
  • 食べる場合は量を減らす

また、血圧を下げるのに効果的な食べ物を積極的に取り入れましょう。

野菜を多めにとるのもおすすめですよ。

お酢を使うのもおすすめ

野菜が苦手…という方はお酢を使うのも一つの手。
お酢には血圧を下げる効果が研究によって確認されています。

調味料としてお酢を使う他、お酢自体を毎日少し飲むのも効果的です。

参照元:mizkan HP

サプリ以外に血圧を下げる方法はある?

サプリメント以外にも高血圧を抑える方法はあるのでしょうか?

飲み物をトクホにする

食べ物でも血圧を下げることはできますが、飲み物でもコントロールすることができます。

それがトクホと呼ばれる特定保健用食品と呼ばれる商品。
高血圧に効果のある飲み物はお茶やコーヒーなどがあげられますが、トクホは国が高血圧に有効と効果を認めた商品です。

いつものお茶をトクホに変えるだけなので取り入れやすいケア方法です。

運動療法

運動することで血圧を下げることができます。
血圧を下げるには血液循環を良くする有酸素運動がおすすめです。

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • 水泳

漢方を使う

漢方は直接血圧を下げる効果はありませんが、高血圧によっておこる症状を緩和してくれる効果が期待できます。
体に合っていれば副作用は少なく、市販品でも手に入ることが特徴です。

ツボを押す

テレビでも話題になった血圧を下げるツボ。
毎日5分程度の刺激でOKなので、続けやすいのです。

早い方だと3日間続けて血圧が下がったということで、一部では即効性があると言われているようです。

血圧を下げるサプリが効く高血圧の種類って?

そもそも、血圧を下げるサプリって本当に高血圧に効くのでしょうか?
ここからは高血圧について基本的なことを簡単にご説明します。

そもそも高血圧とは?

血圧とは血液が血管を通るときにかかる圧力のことで、高血圧になることで心臓や血管に負担がかかってしまいます。

高血圧の基準はこちらです。

日本高血圧学会「ガイドライン2014」の基準

  • 最大血圧(収縮期血圧)が140mmHg以上
  • 最小血圧(拡張期血圧)が90mmHg以上

上の血液が140以上、下の血圧が90以上だと高血圧だと言われるのです。

しかし、その高血圧には原因により2種類あり、それによってサプリメントの効果が期待できるかも変化します。

病気が原因の二次性高血圧症

病気などが原因で高血圧になっているパターンです。
一例として

  • 腎実質性高血圧
  • 原発性アルドステロン症
  • 大動脈縮窄症

などがあげられます。
この場合はこれらの治療をすることで高血圧をケアすることができますが、サプリメントではケアが難しい高血圧になります。

生活習慣が原因の本態性高血圧症

一方、生活習慣が原因で高血圧になっていることもあり、こちらは原因が複数あるため明確な原因があげられないのが特徴です。

  • 塩分過多
  • 遺伝
  • 肥満
  • 糖尿病
  • タバコ、睡眠不足などの生活習慣

…などがあげられます。

こちらの高血圧はサプリメントでケアできるタイプになります。

高血圧の症状って?

初期の高血圧は自覚がないことが多く、症状は出にくいことが特徴です。
高血圧が起こした合併症(心血管病、脳卒中・脳血管障害)の症状が出ることで、高血圧に気が付くことが多いです。

  • 頭痛
  • めまい
  • 肩こり
  • 動悸
  • 吐き気
  • むくみ
  • しびれ

高血圧を放っておくとどうなるの?

高血圧を放っておくことで、血管がかたくなり、血液が流れにくくなった状態である動脈硬化を引き起こします。

動脈硬化が悪化すると血流が悪くなるため、臓器に必要な酸素や栄養がいきわたらず、心臓病や脳卒中を引き起こす可能性があります。

サプリで気軽に高血圧対策!

塩分過多など、栄養バランスがとりづらく、高血圧対策ができない方でも、サプリメントを使うことで簡単に高血圧ケアができます。
サプリを飲みながら手軽に健康を維持しましょう!

≫【編集部厳選】血圧を下げるサプリランキングを確認!

※記事中のサプリ情報に関しては執筆当時のものです。
※口コミに関しては、あくまでも個人の感想となります。

最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【悪玉コレステロールを下げる方法まとめ】健康診断で引っかかった人必見!

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!