年をとるとお酒に弱くなってしまうって本当?!

  • 作成日:2014.08.06
  • 更新日:2015.12.02
健康

人によって飲む量はそれぞれですが、お酒を嗜む人は少なくないのではないでしょうか?アルコールは食欲を増進させる効果もありますし、食事の時に適量のお酒を飲むことは健康にいいとも言われており、老若男女問わずお酒を嗜む人が増えてきたようです。


そんなお酒ですが「年をとると若い頃のように飲めなくなり、めっきりお酒が弱くなった」という話を耳にしたことはありませんか?お酒に強い・弱いというのは個人差があるのですが、年をとるとお酒が弱くなるというのは本当なのでしょうか?

40代男性からの相談:「お酒を飲むと眠くなってしまいます」

昔からそれ程お酒には強い方ではなかったが、最近飲むとすぐに眠たくなってしまうのは年のせい?という相談をいただきました。

昔からアルコールはあまり強くなかったのですが、最近お酒を飲むとすぐに眠たくなってしまいます。年をとると体力が衰えるように、アルコールに対する耐性も弱くなったりするものなのでしょうか?

飲むほど酔いにくくなる一方で、年齢が高いほど弱くもなるとのこと

アルコールに強い・弱いというのは、生まれつきの体質によるところが大きいと言われています。しかし、飲み続けることで耐性ができ、ある程度酔いづらくもなるようです。

また、個人差はあるものの、やはり年齢が上がるにつれてアルコールに弱くなると考えられているようですね。

アルコールに強い・弱いというのは体質だと言われていますが、一般的にはやはり、年齢が高いほどアルコールに弱くなるとも考えられています。(看護師)

お酒を飲むと、覚醒させる働きのある脳幹網様体賦活系を抑制するので眠くなるのですが、毎日飲んでいるとアルコールに対する耐性ができるため、お酒に強くなって酔いにくくなります。(看護師)

お酒を飲み続けることで耐性ができてある程度強くはなりますが、40代という年齢を考えると、あまり無理をされない方がよいでしょう。(看護師)

お酒に強いか弱いかというのは体質だということですが、それでもやはり、年を重ねるにつれてアルコールには弱くなると言われているようですね。つい年を忘れて、若い頃と同じように飲んでしまうと体に良くありませんので、無理をせずほどほどにお酒を楽しんで下さいね。

最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【悪玉コレステロールを下げる方法まとめ】健康診断で引っかかった人必見!

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!