ハゲてるからって諦めてますか?薄毛でも“キマる”ヘアスタイル

  • 作成日:2017.12.22
  • 更新日:2017.12.19
コラム

「もしハゲてしまったら、一体どんな髪型にすればいいんだ」

中年男性の大きな悩みですね。
もう諦めて、ツルッツルにしてしまえばいいんじゃないかと思いますが、考え方は人それぞれです。

近年では、ハゲを上手く隠すことが出来るヘアスタイルがありますね。
ハゲかたによって、選びシロがあるという事は、男性にとっては朗報でしょう。

今回は、ハゲでもキマるヘアスタイルについてお伝えします。

スポンサーリンク

(1)ツーブロック

ツーブロックは、サイドを刈り上げるヘアスタイルですね。
全体的に髪をショートにし、サイドを刈り上げることによって、薄毛の印象を減らすことができます。

長い髪で薄毛だと、髪の毛がペタンとし、薄毛が強調されてしまいますね。
気軽に出来る髪型でもあるので、ツーブロックはおすすめです。

(2)ショートモヒカン

ショートモヒカンの魅力は、M字ハゲや、生え際の後退で薄毛になってしまった場合でも、残っている髪の毛でカッコよくできるという点です。

また、頭の形も選びませんので、丸坊主と違い、似合う、似合わないが出てこないというのが利点の一つですね。
ショートモヒカンにすることで、クールな印象を与える事もできます!

(3)七三分け

生え際から抜けていき、前髪がハゲてきた方におすすめなのが七三分け。
若い人だと、逆に貫録を与える事も期待できます。

また、七三分けは清潔感のあるヘアスタイルとして知られており、女性人気も高いですね。
注意点として、七三分けは強風に弱いというのがあります。
ヘアスプレーなどを使用し、ヘアスタイルをキープしましょう。

(4)ドレッドヘアー

これは本当に思い切った選択になるかと思います。
友人からも
「人生を楽しんでいるね、思い切りがいい」
などと言われ、ハゲの印象を薄めることができるでしょう。

どうせハゲるのであれば、髪の毛があるうちに楽しんじゃおうという気持ちで、ドレッドヘアーに挑戦する人もいるようです。
そもそもこの髪型にする度胸があるのなら、周りにハゲと言われても気にしないのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ピンチはチャンスとよく言いますが、ハゲてしまえば、ピンチとしか思えないですよね。

しかし、イメチェンのチャンスと捉えて、かっこいいヘアスタイルに変貌を遂げる事ができれば、多くの方から称賛を受けるでしょう。

ハゲてしまっても諦めず、美容室の方と似合う髪型を探してみるといいですね!

(文/オトコクラス編集部)

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

身体からアンモニア臭がするのは汗が原因?それとも病気?

汗をかくとアンモニアの臭いが…。何かの病気や身体の異常ではないかと心配になりますよね。