オナ禁でモテるようになるメカニズム!禁止日数はどのくらい必要?

  • 作成日:2017.12.19
  • 更新日:2017.12.19
陰茎

モテるようになるための努力をしてもいまいちその効果が出ない…そう感じている人は見た目だけでなく内面などの改善も必要です。

それに効果があるのがオナ禁と呼ばれる方法で、これを実践することで自分自身を大きく変化させることができます。

なぜオナ禁をするとモテるようになるのか、それを知ることでその効果の凄さとメリットを理解できるでしょう。

オナ禁をどれくらい続ければいいのか、管理の方法なども合わせて紹介していきます!

そもそもオナ禁って何?


オナ禁とは読んで字のごとく、オナニーを禁止することです。

オナニーをすると性欲を解消することができるため、毎日日課のように行為に及んでいる人も少なくないと思います。しかし、オナニーをすることで男性ホルモンが減少し、その影響が体に現れることになります。

オナニーを続けると肌荒れや日頃の行動にもその影響が及ぶため、マイナスとなる効果が大きいと考えなければいけません。

オナ禁は一時的にオナニーを止め、男性ホルモンを体内に留めることでプラスの効果を得る方法で、実践している人はその効果の凄さを実感していることから、効果絶大だと言える方法です。

オナ禁を生活に取り入れれば男性ホルモンによるフェロモンも増え、モテる確率もアップするでしょう。

オナ禁はどれくらいの日数続ければいい?

オナ禁を実践する場合、一定期間の禁止期間を設ける必要があります。

これは1日、2日では全く効果がありませんので、最低でも1週間はオナ禁を続けなければいけません。

1週間オナ禁を続けることで体内の男性ホルモン(テストステロン)の値はピークを迎えることになり、その段階にきて初めてメリットを感じられるようになります。

続ける場合には最長でも1ヶ月程度で一旦リセットするのが正しいオナ禁の方法です。

これにも理由があり、一定の期間でリセットをすることで、テストステロンの値を高い状態に保つことができます。

それと、あまりにも長期間続けると性欲減退に繋がる場合があるため、1ヶ月程度を目標にするのが健康的なオナ禁に繋がります。

オナ禁によってもたらされるプラスの効果とは?

男らしさがアップする!

オナ禁を実践することで男らしさが格段にアップします。

これは、オナニーにより排出されていた男性ホルモンが体内に留まることで、体つきなどにも影響が現れるためです。

男性ホルモンのテストステロンには、男性らしい体つきを作り出す効果があり、体内の値が高まればそれだけ筋肉がつきやすくなります。

筋肉がつくことで男らしさもアップしますし、同時にホルモンによる影響で顔つきも精悍(せいかん)なものへと変化していきます。

やはり男らしい顔つきと体は女性の恋心を刺激しますので、オナ禁による効果は非常に高いものだと言えるでしょう。

また、テストステロンが増えるとフェロモンも出やすくなるため、見た目だけでなくその影響でモテ度がアップする効果も得られます。

自信がついて行動力アップに繋がる!

男性ホルモンのテストステロンは、集中力や行動力にも影響を与えます。

テストステロンが少ないと集中力が切れやすくなりますし、行動にも自信が持てず優柔不断になりやすいいという悪影響がでてきます。

しかし、オナ禁を行なえば男性ホルモンを体内に留められるため、集中力も高まり効率的に仕事などを行えます。

スムーズに仕事などができればそれが自信に繋がり行動力にもプラスの影響がでてくるでしょう。

行動力のある男性のほうが魅力的に見えますので、自分の内面を変えたい場合にもオナ禁を実践することをおすすめします。

肌荒れ改善効果を得られる!

オナ禁をすれば肌荒れやニキビの改善効果も得られます。

肌荒れやニキビは体内のホルモンバランスの乱れが影響しており、オナニーが関係していることも少なくありません。

オナニーをすると男性ホルモンの量が減るため、ホルモンバランスを乱すことに繋がります。

オナニーの回数が多ければ多いほどホルモンバランスが乱れやすくなりますし、継続的にオナニーをしているとそのバランスが狂ったままになるのです。

ですが、オナ禁をすると体内のテストステロン値を高めることができ、ホルモンバランスの乱れを改善できます。

それと同時に悪性ホルモンであるジヒドロテストステロンの生成も抑えることが可能となるのです。ジヒドロテストステロンは体内で増えることで皮脂の分泌を促進させるなど、ニキビや肌荒れの原因となります。

オナニーをすると男性ホルモンのテストステロンが減る代わりに、悪性ホルモンのジヒドロテストステロンが増加することが分かっています。オナ禁をすることで悪性ホルモンの増加を防ぐことが可能です。

髪の毛の状態も改善できる!

オナ禁を続けると髪の毛の状態も改善が可能です。

抜け毛が増えた、髪質が悪くなったという人は、オナニーによる影響が考えられます。オナニーによって射精される精子は体にとって重要となるタンパク質でできているからです。

オナニーを繰り返すごとに体に必要なたんぱく質をどんどん体外に排出、それが髪の毛に悪影響を与え始めます。

なぜなら髪の毛もそのほとんどがタンパク質でできており、オナニーによりタンパク質が足りなくなると、髪の毛を作るための材料が不足することになるからです。

体内ではタンパク質の優先順位が決まっており、筋肉よりも髪の毛という順位のため、オナニーによるタンパク質不足はまず髪の毛の状態悪化という形であらわれます。

抜け毛が増えるのも髪の毛に必要な亜鉛が精子とともに排出されるためで、オナニーを続ければ続けるほど髪の毛の状態は悪化していきます。

しかし、オナ禁をすればタンパク質も亜鉛も減ることがなくなり、髪の毛を健康な状態に保てるようになるわけです。

睡眠の質が劇的にアップ!

睡眠には自律神経が関係しており、オナ禁をすると副交感神経を優位にできるため睡眠の質も向上できます。

なかなか眠れない、眠りが浅いという人は、オナニーが原因で睡眠の質を著しく低下させている可能性があることを知らなければなりません。

オナニーをすると性的興奮状態になるため、自律神経は交感神経が優位な状態になります。

これは交感神経が優位になると体は緊張した状態になり、睡眠に必要なリラックス状態を作れなくなるのです。

そのまま寝ようとしても体は興奮状態なので質の良い睡眠はできませんし、その影響で昼間眠いといった悪影響も考えられます。

しかし、オナ禁をすれば副交感神経が正常に働き、スムーズな睡眠が可能になるでしょう。

オナ禁による悪影響はあるの?


オナ禁でのメリットは様々なものがありますが、逆にオナ禁による悪影響はあるのでしょうか。

基本的にはオナニーを禁止しても体に対して悪い影響があるということはありません。

しかし、あまりにも長期間オナ禁を続けてしまうと性欲減退早漏といった影響が出る場合もあります。

早漏や性欲減退の可能性も

オナ禁を続けることは、自分で意識的に性欲を抑えるということです。

これは本来開放すべき性欲が溜まっており、そのはけ口が無い状態のため非常に興奮しやすくなっていると考えられます。

これは勃起しやすい状態であるとともに、長期間のオナ禁で括約筋の力が弱くなっており、それが早漏に繋がることになるのです。

括約筋は射精をコントロールするために重要な筋肉ですが、オナニーを長期間禁止するとその働きも弱くなります。

オナニーをしていない場合、勃起時の刺激にも弱くなりますので、普段よりも早く射精してしまう可能性があるわけです。

また、あまりにも長い間オナニーをすると性欲自体が無くなり、男性機能の減退になることもあるのでそれにも注意が必要です。

オナ禁を上手く行うには?


オナ禁を上手に行なうためには、まず身の回りの環境を整えてから始めることが重要です。

なぜならオナ禁をがんばろうと意気込んでみても、それを邪魔する誘惑があれば途中で失敗する可能性が高くなるからです。

成功率を高くさせるには、オナニーの誘惑に負けないよう運動を取り入れたり、管理を徹底したりすることが重要でしょう

オナニーのためのおかずを処分しよう!

オナニーの誘惑に負けずオナ禁を続けるには、まず身の回りからおかずになるようなものを取り除くことが大切です。

例えば、自宅にある雑誌やDVD、ネットで見ていたアダルトサイトなども見られない状態にすることがポイントです。おかずが無くなればそれだけオナニーの誘惑も減るため、オナ禁を行ないやすい環境が整います。

可能であれば雑誌やDVDは処分する、アダルトサイトのブックマークなども削除するとほうがよりオナ禁に適した状態を維持できます。

筋トレや運動を取り入れよう!

オナニーの誘惑を断ち切るためには、運動や筋トレなどを取り入れるのも効果的です。

空いた時間があると、つい習慣でオナニーをしてしまう可能性がありますが、その時間を運動などに回すことで時間の無駄を有効に活用できます。

運動や筋トレをすればオナニーのことを考えずにすみますし、性欲を抑える効果も得られます。

さらに、運動や筋トレの効果で男らしい体つきになることもできますので、オナ禁を行なう上では一石二鳥だと言えるでしょう。

オナ禁管理アプリを活用しよう!

オナ禁を始める場合にはその管理も重要となります。

いつから始めたのか、いつまでやるのかを明確にすることで、オナ禁の効果を最大限に得ることができるからです。

その管理に便利なのが「オナ禁管理アプリ」です。

管理アプリを上手く利用すればオナ禁のやり過ぎ防止もできますし、効率的なリセットも可能となるでしょう。

手帳などを使うよりも簡単ですし、スマホは常に持ち歩くので管理しやすいというメリットもあります。

オナ禁を無理なく続けるために


オナ禁を続けることでフェロモンの分泌や男らしさを高めることが可能となります。

これは自分でモテる要素を増やすことにもなりますし、男性ホルモンが増えることで行動にも自信が持て、さらに評価を上げることにも繋がるでしょう。

正しい方法を知り、無理なくオナ禁を続けることが重要です。無理してまで続けると逆効果となる場合もありますので、気をつけてください。

オナ禁のメリットとデメリットを正しく理解し、自分のペースで行なうことが無理なく続けるためのポイントです。

そのためには環境を整えるとともに、意識改革も必要となりますので、その点も理解してオナ禁ライフを行うとよいでしょう。

最新】ペニス増大サプリランキング
48ヶ月売り上げNo.1!不動の人気商品!
>>詳細はこちら
増大成分トップクラス!30日間の返金保証有
>>詳細はこちら
国産の安心して飲める増大サプリ!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

ペニスを大きくしたい方におすすめ!

【厳正】増大サプリおすすめランキング!効果の高い商品はコレ!

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は増大サプリの効果と選び方をランキングで紹介していきます!

増大サプリでペニスは大きくなる?効果・成分を徹底調査!

ペニスが小さくて人前で脱げない…。パートナーも多分満足してなき…。そんな方におすすめの増大サプリを解説します!