自分本位はNG!20代女子に「嫌われるおじさん」4つの言動

  • 作成日:2017.12.18
  • 更新日:2017.12.14
コラム

「あのおじさん、本当に嫌い!」

職場の上司であろうと、嫌いな人に女性は容赦ありません。
ジェネレーションギャップというのも大きな問題ですが、それ以前に嫌われるおじさんには色々と理由があります。

今回は20代女子に嫌われるおじさんの言動について伝えていきます。

スポンサーリンク

(1)「自慢話ばかり」は嫌われる

おじさんがやってしまいがちな行動の一つですね。
自慢話は聞いていて気持ちいいものではありません。

「俺はこれだけ実績があるから評価も高く給料も多い」
「俺も昔はヤンキーでブイブイ言わしていた」

などなど、聞いているこっちが恥ずかしくなる時もありますよね。
話している本人は気持ちいいのかもしれませんが、女子はとても嫌います。

自分の話は自慢話だったかどうか、振り返ってみるのが大切ですね。

(2)「上から目線」は例外なく無理

年齢を重ねているだけあって、おじさんには自信があります。
女子より立場が上であると錯覚しているので、知らず知らずの内に上から目線でものを言ってしまいます。

「こんなことも知らないの」
「君にはわからないから教えてあげるよ」

このような口ぶりで、あたかも自分が強者のようにふるまいます。
こんな態度をされると腹が立ちますよね。

相手の心を思いやる発言を考えましょう。

(3)かといって「下から目線」も嫌

無駄に気を使いたがるおじさんっていますよね。

「よかったら荷物持ちましょうか」
「僕はあなたのように素敵ではありません」

一見、謙遜しているようにも見えますが、あまりに下から来られると気持ち悪いですよね。
同等に見られなくなりますし、何か魂胆があるのかと勘ぐってしまいます。

自然な対応が一番ですね。

(4)「黙って俺についてこい」的な身勝手な言動

これはまた極端ですよね。
女性は細かいコミュニケーションを重要視しています。

「いいから俺に全部任せろよ!」

このような言動を受け入れるには、相当な信頼関係が必要ですよね。
ただ、この言動によって女性が少しでも嫌な気持ちを抱いていたら、それは信頼関係を結べていないという事ですね。

相手との関係性はしっかり理解しておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
全てに共通して言える事は、自分本位は嫌われるという事ですね。

もちろん強引な男性に惹かれる女性もいるとは思いますが、それは信頼関係があってこそ成り立つ図式です。

基本的には相手の事を一番に考えられない男性は嫌われますので、思い当たるフシがある方は行動を見直してみるのもいいかもしれません。

(文/オトコクラス編集部)

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!