またこの話かよ…!20代女子に「モテないおじさん」の共通点4つ

  • 作成日:2017.10.18
  • 更新日:2017.10.17
コラム

「おじさんでも若い女の子に好かれたい!」
そういう人はたくさんいると思います。
しかしながら、おじさんが若い女の子にモテるのには、「モテない仕草」から卒業する必要があります。

このモテない仕草について今回はお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

(1)同じ話を何度もする

『おじさんって同じ自慢話を延々とするところありますよね。早く会話を終えたくて適当に頷いてるのを分かってほしい』(28歳/広告)

おじさんになってくると、昔の話をしたがる傾向にあります。
初めて聞く話であれば、面白い時もあると思いますが、同じ話を何度も繰り返すのはNGです。

「ああ、またこの話か」
と、敬遠されてしまいます。

話のネタは、人生の先輩としてたくさん持っておくべきでしょう。

(2)おしぼりで顔を拭く

『合理的だけどビジュアル的に無理』(24歳/IT)

これはやりがちな仕草の一つですね。
女性に嫌われる代表的な仕草ではないでしょうか。
普段から飲食店に通う度にこの行為を行っていたら、必ず癖になってしまいます。

親しい友人や家族と飲食店に行く際も、やらない癖付けをしましょう。
いつもの癖はなかなか直るものではありませんので、意識することが大切です。
どうしても顔の脂が気になるようであれば、見えない所で油拭き取り紙等を使ってください。

(3)親父ギャグを言う

『典型的なダメオヤジ認定します』(26歳/広告)

これもよく耳にしますね。
ギャグを言うだけならまだしも、しつこいパターンも多いですよね。
さらに自分で言って自分で笑う人もいます。

女性はこういう姿を見て、「あーこの人はないな」と感じてしまいます。
普段の会話から、女性を楽しませられるように工夫することが重要です。
ギャグはハードルが高く、タイミングも絶妙でない限り、ウケは狙えません。

(4)タバコを吸う

『タバコの匂いと加齢臭が混ざった匂いってほんと最悪ですよ』(24歳/IT)

タバコの匂いに女性は敏感です。
例えば、雨が降っている時にタバコの煙が女性の髪の毛についたりすると、とても嫌がられます。

その他にも分煙スペースに行かず、歩きタバコ等をしていると、もう完全にアウトですね。
マナー的にも問題ですし、そんな人と一緒に居たくないと思うのが普通でしょう。
タバコは決められた場所で吸う事と、匂いに気をつける事が重要です。


いかがでしたでしょうか。
いわゆる、おじさんっぽいことを女性は嫌う傾向にあります。
ただ年齢を重ねるにつれ、おじさんっぽい行動になってしまうのは仕方がない事です。

そうならない為には、普段の生活からおじさんっぽい行動をしないように意識をすることが必要です。
女性がどんな事が嫌いなのか、理解していてもやってしまう事はありますよね。
少しでもモテたいと思っているのなら、努力してみてもいいかもしれませんね!

(文/オトコクラス編集部)

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。