相手目線が大切!20代女子にモテる「横から目線」の極意4つ

  • 作成日:2017.10.17
  • 更新日:2017.10.16
コラム

「若い女性にモテて、楽しく生活したい」
モテない人よりは、モテる人になりたいと思うのが男性の常ではないでしょうか。
現代の20代女子は、とにかくガールズトークが大好きです。

強い男性がモテる時代は終わり、女性の話をしっかりと聞くことが出来る男性がモテる時代に変わってきています。
今回は、20代女子にモテると言われている「横から目線」の極意についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

(1)相手の話を否定しない

『自分の話を否定されると話す気がなくなる』(23歳/ネイリスト)

女性は自分の話を否定されるのが嫌いです。
なぜなら、答えはいつも自分の中にあるので、話を聞いてもらいたいだけなのです。
女性の話をしっかりと肯定してあげる事が重要です。

「それは違うと思うよ」
などと言われると、女性はムッとします。
同感ではなく、共感してあげることが重要ですね。

(2)最近のトレンドに関心を持つ

『年上の人がちゃんと流行にアンテナを張ってるのが分かると尊敬したくなる』(27歳/コンサル)

20代女性の情報網は半端ではありません。
特に流行には敏感です。
こういった流行にも、さらっと対応できる男性はモテます。

「色々な事に興味を持っている人なので、話しやすいな」
と女性から思ってもらう事が出来ます。
話しやすいというのは大きな武器ですね。

(3)よく笑いよく頷く

『仏頂面の人より良く笑ってくれる人の方が安心する』(24歳/医療事務)

女性に限らずとも、よく笑い、よく頷く人は話しやすいですよね。
男性は無愛想な人が多い中で、女性が話をしている時に、相づちを打ってくれる人や、笑顔で聞いてくれる人は貴重ですよね。

やはり女性は話好きなので、親身に聞いてくれている様子が分かると、相手を信頼します。
ポーズだけでなく、しっかりと聞く姿勢になることが重要ですね。

(4)自慢話をしない

『おっさんの自慢話ほど聞いててつまらないものはない』(26歳/営業)

これは男性達がうっかりやってしまう事ですね。
女性は優しいので、自慢話を笑顔で聞いてくれる人もいます。
しかし、腹の中では「ああ、つまんないな」と思われている事は間違いありません。

人の自慢話ほど聞いていてつまらないことはありませんね。
モテる男性は、自分の欲求を満たすための話はしません。
相手目線で話が出来るのがモテる要因となっています。


いかがでしょうか。
「横から目線」の極意とは、自分本位にならず、周囲に気を配る事です。
少し疲れてしまうかもしれませんが、普段から気を付けてやっていれば問題ありません。

どうしても男性は自分の話をしたがる傾向にありますが、一歩引いて、女性の話に耳を傾ける余裕がある男性がモテます。
そんなに難しい事ではないと思いますので、モテたい方はぜひ実践してみてください!

(文/オトコクラス編集部)

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。