精力減退の原因と改善方法!精力を回復させる5つの対策!

  • 作成日:2017.09.27
  • 更新日:2017.10.17
ED

男性にとって悩みの種となっているのが、精力減退です。
精力が衰えてしまい、今まで普通にできていたことができない傾向が出てきます。
もっと男性らしいところを見せたいと思っても、見せられなくなってしまいます。

精力減退は、中折れの要因になります。
中折れもいいことではないですし、女性にとってはかなり嫌がる人もいるでしょう。
嫌なイメージを持たれないためにも、精力減退の原因を知っておくのは大切です。

精力を増やすための方法も一緒にみていきましょう。

精力減退が起こるとどうなる?体の調子は変わるの?


一般の男性と違い、精力減退が起こると、体にある成分が不足しています。
普通に人は、多くの成分を確保できていますが、特定の成分が足りないために精力が減ってしまっています。
精力減退が起こると、体の中で興奮させられる効果が得られなくなり、結果的に勃起不全などの問題が起きてしまいます。

最初のうちは何とかできても、途中から精力減退が起こってしまい、中折れにつながることも多いです。
これもある成分が途中で失われてしまい、その状態を維持できないと体が判断して、戻ってしまいます。

勃起不全や中折れが発生するのは、男性ホルモンが少なくなるからです。
男性ホルモンが減ってしまうことで、かなりの問題を与えているのは間違いないでしょう。

精力減退には男性ホルモンがかなり関連している!

精力減退が起こると、体の中で男性ホルモンが減少しています。
男性ホルモンは、勃起などに必要な成分であり、多く残っていれば精力減退は起こりません。

しかし精力減退が発生していると、体内に残されている男性ホルモンが急激に減り、勃起しづらい状態となります。

精力減退が起こるタイミングは、個人では予想のつかない時に起きてしまいます。

つまり、本当に起きてほしくないタイミングでも、男性ホルモンが減って起こってしまうのです。

精力減退へつながる5つの原因


精力減退には、幾つかの原因があります。
その原因とされていることを知っていれば、改善するチャンスも生まれるでしょう。
原因されていることは、以下の5つとなっています。

  • 加齢による減少
  • ストレス等が関連している精神的なもの
  • 食生活の問題
  • 運動不足
  • 生活習慣の問題

上記の5つを知っておくと、今後の生活習慣を見直せるでしょう。
1つ1つの内容について詳しく説明します。

加齢による減少はかなり大きな原因に!

加齢による減少は、最も男性ホルモンが減りやすいとされています。
年齢を重ねていくと、精力減退が起こりやすいと言われますが、男性ホルモンも同時に落ちています。
男性ホルモンが減ってしまえば、性欲もあまり出てこなくなるので、同時に勃起障害なども感じやすいものです。

男性ホルモンだけでなく、加齢によって亜鉛などの栄養分も減っています。
男性らしい体力も同時に失われ始めるので、徐々に今までとは違うと感じるようになるでしょう。

ストレスのダメージは深刻!精神的な不調に注意

ストレスを感じてしまうと、ダメージによって精神的に不調をきたします。
精神的に問題を抱えると、体の中でストレスに影響する成分が多くなります。
増えすぎてしまったことで、精力が減退することも起こります。

これは若い人でも起こりやすいため注意が必要です。
特に精神的に強いストレスを感じるようになると、心因性EDのような状態になり、勃起不全も出てきます。
ストレスと上手く付き合うことも大事になっています。

食生活が悪いとかなり影響を受けやすい!

食生活も、精力減退にかなり影響しています。
普段からインスタント食品を大量に食べている場合、更には甘いものの取り過ぎには気をつけましょう。
含まれている成分が、体の中で精力を増やす要因となる成分を妨害して、精力を減らしてしまいます。

外食のし過ぎも影響が強くなります。
食事は外でしか食べないと考えている方は、精力減退につながる原因が更に強くなります。
特に添加物を多く使っている、ファストフードには気をつけておきましょう。

運動不足も精力減退の影響が強い!少しでも動こう

加齢も影響している部分ですが、運動不足が精力減退に影響しています。
運動をしていないことは、体力が劇的に落ちてしまうので、精力も同時に失われてしまいます。
特に筋肉が減少することが問題で、筋肉の減少は精力も失ってしまいます。

定期的に動く習慣をつけましょう。
運動をしていることは、筋肉を残すことにつながって、体力と高齢でも動ける体を生み出します。
今からでも変えられる原因ですので、心当たりがあれば運動を始めましょう。

生活習慣が悪いと精力減退も起こりやすい!

精力減退には、生活習慣も影響しています。
生活習慣でも、寝不足と喫煙、飲酒の量が多すぎる場合は注意してください。
寝不足は体力を落としてしまいますし、男性ホルモンの活発を図れません。

喫煙と飲酒は、それぞれ男性ホルモンの妨害をしている要因です。
喫煙は血流を阻害するので、勃起不全も一緒に起こってしまいます。
飲酒もアルコールが原因で栄養を阻害するので、過度に行っている場合は注意しましょう。

若い人の精力減退が急増中!どうして起こるの?


ここ最近、20代を中心にして精力減退が起こってしまい、EDや中折れが多くなっています。
若い人には関係ないと思われていた精力減退が、若いうちから感じられるようになってしまい、迷惑をかけてしまうのです。
特にそのタイミングになって勃起しないとか、途中で中折れが発生していると、女性だって嫌がってしまいます。

多くの場合、ストレスが原因とされています。
若い人はストレスを感じやすくなり、徐々に体にストレスを溜め込んでしまいます。
溜めすぎてしまったことで、器質性EDのような状態になってしまうのです。

若年性EDにもつながる精力減退は、若い人でも気にしておく部分です。
もし若いうちからそうした状況を感じて、性交渉をうまく進められないなら、増やすための方法を考えましょう。

精力減退を回復させる5つの対策!


このまま精力を落としたくないと思っている場合は、回復させるために必要な方法を試してみましょう。
少しでも今の生活を変えることで、精力増強を図ることができます。
特に重要視されているのは、以下の5つとなります。

  • 精力のツボを押す
  • 食べ物を変えてみる
  • サプリメントの服用
  • 運動をする
  • ストレス解消

この5つを上手く使って、元通りの状態を目指しましょう。
1つずつ詳しく紹介します。

精力のツボ押しで効果あり!すぐに実践できる3つのツボ

ツボ押しは、すぐにでも効果を発揮する方法です。
精力減退を感じているなら、ツボ押しからスタートするといいでしょう。
特に効果のある3つのツボを紹介します。

人差し指の近くにある商陽を押さえよう!

最初に紹介するのは、人差し指の第一関節に近い商陽(しょうよう)です。
ここはすぐにでも押すことができて、精力増強が期待できる部分です。
胃腸の改善や滋養強壮の効果もあるので、不調のときにも使ってみましょう。

手のひらの中央にある労宮も効果的!

手のひらの中央部分にあるツボが労宮(ろうきゅう)です。
この部分は、真ん中あたりを押した時に、痛みを感じているようならツボが刺激されています。
血液循環を改善させつつ、気持ちを落ち着けて精力増強が期待できます。

へその付近にある大赫も重要な部分!

へそから少し斜め下の部分には、大赫(だいかく)というツボがあります。
男性ホルモンを増やすための働きを持っているところで、精力に大きな影響があります。
直接効果を与えてくれる可能性もあるので、できる限り使っていきましょう。

食事の変化で精力増強!効果的な3つの食べ物とは

食事による問題であれば、食べ物を変えることで精力増強を図りましょう。
結構有名な食品が、精力を増やす働きを持っています。
その中でも、大きな効果を得られる食材を3つ紹介します。

ビタミンやスタミナの王様!うなぎのパワーは強力

最初に紹介するのは、夏場になるとよく食べられるうなぎです。
うなぎには豊富なビタミンが含まれているだけでなく、亜鉛も多く得られます。
精力増進効果が非常に高いので、落ちてきていると感じているなら食べておきましょう。

栄養価の高い野菜であるニラもチェックしよう!

臭いの部分で避けている人もいますが、ニラは精力増進への効果も高くなっています。
ニラに含まれている栄養分は、ビタミンを中心として非常にいいものばかりです。
生で食べる事はできませんが、熱を加えることによって食べやすくなるので、食事に取り入れていくといいでしょう。

粘り気がいい成分を体に!山芋も効果的

ネバネバ食材で有名な山芋も、実は精力を増やしてくれる食材です。
ネバネバの中には、アルギニンが多く含まれていますので、精力に必要な成分を体に得られます。
食事からサプリメントに多く配合される成分が得られるので、男性にとってはいい食材です。

サプリメントの服用で改善へ!長期的な服用も考えよう

精力を増強させるサプリメントは、手軽に増やす方法として使えます。
今では多くの会社が販売しているために、気軽に商品を検索して手に入れることができます。
中でもテストステロンを増加させてくれるものが効果的で、性ホルモンを増やす働きが期待できます。

サプリメントは、すぐに効果が出ない場合もあります。
長い期間利用していかないと、男性ホルモン量を増やすことができません。
サプリメントを活用したい場合には、なるべく長い期間利用することも考えておきましょう。

運動によって精力を増やす!どの方法が一番いい?

運動と言っても、いい方法を採用しないと精力減退につながってしまいます。
増強したいと思っているなら、最適な運動方法を探っていきましょう。

運動をする場合はウォーキングから

かなり激しい運動をしないと駄目なように思われますが、ウォーキングでも効果を得られます。
30分程度の運動を続けることで、筋肉量を増やす働きが期待できますので、男性ホルモンも増加していきます。

男性ホルモン減少にも、一番使いやすい方法とされる運動です。
体力に自身のない方でも、歩くだけである程度改善されるようなら続けやすいかもしれません。

筋トレは劇的な改善が期待できる!スクワットがかなり効果あり

筋トレは、精力減退を防ぎ、筋肉量を一気に増やせるいい方法です。
トレーニングをする部分によって、より大きな効果が得られるので、トレーニングする場所にも気をつけましょう。
特に一番いいとされるのが、骨盤を強化することのできるスクワットです。

スクワットは、中折れを起こしづらくします。
骨盤が強化されて、血管をしっかりと広げることで、血液循環が改善します。
血管が広がる効果は、長くその状態を維持できるように体が反応しますので、勃起力も増えていきます。

ストレス解消によって精神的問題を解決へ!

精神的なED克服のためには、ストレスを解消するしかありません。
ストレス解消と言っても、周りに迷惑をかける行為は駄目です。
1人でゆっくりと行える方法を活用して、少しでもストレスを減らせるように考えましょう。

音楽を聞いてゆっくりする方法が、ストレス解消に効果を持っています。
音楽にはヒーリング効果が高くありますので、嫌なことを忘れるような状態になります。
長い時間聞いていると、よりストレス解消に効果があるでしょう。

他には、自分の趣味を作ってストレス解消をしましょう。
趣味とされていることは、楽しく続けられますので、ストレスを軽減してくれます。
趣味のない方は、何か面白そうなものを1つ作ってみましょう。

精力減退は意外と若くから出てくる!日頃の習慣を変えよう


若いうちから、セックス中の中折れを感じる人が増えています。
精力減退は、加齢によって起こっているのもありますが、若いうちから起きてしまうものも多数あります。
原因をしっかり考えるようにして、自分の原因を直接改善する方法を取りましょう。

精力減退は、改善させられる可能性をかなり持っています。
日頃の生活習慣だったり、運動する気持ちなどを持つようにすると、すぐに戻ってくるのです。
毎日の生活をしっかり考えて、出来る限りの対策を行ってみましょう。

【11月最新】精力UPサプリランキング
間違いなし!36ヶ月売り上げno1の人気商品!
>>詳細はこちら
信頼の指定医薬部外品!35日間全額返金保証!
>>詳細はこちら
口コミで大人気!トリプル有効成分が効く!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

ED・中折れで悩む方におすすめ!

【厳正】精力剤おすすめランキング!効果の高い商品はコレ!

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきます!

精力剤でEDや中折れは改善できる?効果・成分を徹底調査!

EDや中折れ、勃起力の低下など年齢を重ねるごとに精力が落ちてきた…。そんな方におすすめの精力剤を解説します!