【勃起力を改善させる方法まとめ】筋トレ・食事・ツボ何が効果的?

  • 作成日:2017.09.19
  • 更新日:2017.11.16
ED

セックス中の勃起力低下は、相手を満足させることが出来ないばかりかセックス自体にも影響を与えます。

中折れといった状態になればSEXを継続できませんし、一気に相手の気持ちも冷めてしまいます。

そうならないためには勃起力改善が必要であり、原因の追究や改善法を知ることが重要です。

セックスライフを充実させるために勃起力の改善方法を紹介します。

勃起力低下は何が原因?原因を知ることが改善への第一歩


男性の勃起力低下には複数の原因が考えられ、それを知ることで初めて勃起力低下の改善が可能になります。

その要因となるのは以下の3点です。

  • 加齢による勃起力低下
  • 血流の悪化による勃起力低下
  • ストレスによる勃起力低下

それらの要因が単独で作用する場合と複合的に作用する場合も考えられますので、まずはそれぞれについて詳しく知ることが重要です。

勃起力で悩んでいる人はその知識をつけましょう。

加齢が原因?精力減退による勃起力低下

人は加齢というものから逃れることは出来ません。

生きていくうえでは必ず齢をとりますし、それによる体の衰えも顕著に現れます。
勃起力に関しても加齢ともにその症状が現れることになります。

何故加齢で勃起力が低下するのかといえば、それには男性ホルモンが深く関係しています。

男性の場合男性ホルモンのテストステロンが男性らしさや精力を担っています。

しかしテストステロンは20代がピークとなっており、それ以降は徐々に減少していきます。

テストステロンの分泌量が減少すれば精力もその量に比例して減少していきます。
そのため年齢を経ていけばいくほど勃起力にも影響が及ぶわけです。

何もしないままで放置していればテストステロンはどんどん減っていきます。

しかし自分でテストステロンを減らさない努力や工夫をすることで減少を食い止めることが出来ます。
食い止めるだけでなくテストステロンを増やすことも可能ですので、ケアをしっかりおこなうことが重要です。

血流の悪化は勃起力を著しく低下させる

勃起力低下の原因となる2つ目の要因は血流の悪化です。

体内では血液が循環することで体を健康に保っていますし、それにより勃起力も維持できています。
勃起する際には血液がペニスに流れ込み、海綿体が膨張することで勃起状態になります。

しかし血液の流れが悪い場合、ペニスにしっかりと血液を流れ込ませることが出来ません。

そうすると勃起も不十分になりますし、硬さにも影響が及び中折れといった状態になります。

血液の流れが悪ければ悪いほど勃起に多大な影響を与えることになります。

血液の流れが悪くなる原因としては日々の生活習慣に問題がある場合がほとんどです。

不規則な生活や乱れた食生活などは血流を悪化させ、それによる勃起力への影響も避けられません。

その状態が続くと勃起力だけでなく生活習慣病のリスクも高まることになり、様々な悪影響も考えられます。

そのため血流を改善することが勃起力改善と健康を取り戻す第一歩となるでしょう。

ストレスを溜めると勃起力にも影響が?

日々の生活の中では大なり小なり必ずストレスを受ける事になります。

このストレスも勃起力に大きな影響を与えてしまう要因となります。
ストレスを溜めてしまうとホルモンの分泌にも影響が及びますし、自律神経にも悪影響を与えてしまいます。

ホルモンのバランスが崩れることで男性ホルモンの減少に繋がり勃起力低下を引き起こします。

自律神経に影響が及ぶことで血流の流れも乱れることになり、これも勃起力を低下させることになります。

要するにストレスを溜めることは複数の要因を作り出すことになるわけです。

そのためストレスを溜めないような生活を心がけることがポイントとなります。
ストレスを溜めずに発散させることで体の状態を常に健康に保てますし、勃起力低下も防げるわけです。

筋トレが勃起力改善に効果的!!


筋トレは勃起力を改善するためにとても効果的な方法です。

筋肉の量が増加することで見た目の印象も変わるとともに、テストステロンの分泌量も増やせるからです。

スクワットでPC筋を鍛えよう!

特にテストステロン増加に効果があるのがスクワットです。

スクワットは下半身を鍛えるのに最適な筋トレですが、それと同時に精力アップにも効果があります。

何故ならスクワットを行うことで下半身の筋肉を強化するとともにペニスの強化もできるからです。

スクワットを行うことで鍛えられる筋肉にはPC筋という筋肉が含まれています。

このPC筋は勃起する際の血流をコントロールする重要な筋肉です。

PC筋が衰えると血液をペニスに送り込み維持することが難しくなり勃起力低下に繋がります。
しかしスクワットはPC筋を効果的に鍛えることができるため、低下した勃起力改善が可能です。

さらにスクワットで下半身を鍛えることで男性ホルモンのテストステロンも分泌されやすくなります。
テストステロン増加と血流改善の2つが可能になるため、スクワットは効果が高いと言えます。

チントレをすることで勃起力を取り戻す


勃起力改善には筋トレが効果的だと言いましたが、それ以外にも勃起力を取り戻す方法があります。

それが「チントレ」と呼ばれる方法です。
このチントレは名前の通りペニスを鍛える方法で、それを実行することでペニスの強化と勃起力改善が可能となります。

チントレにはPC筋を鍛える方法とBC筋を鍛える方法があり、どちらも重要な意味を持っています。

PC筋を鍛える方法とその効果とは?

チントレで重要なのはいかに勃起力を改善することができるかと言うことです。

そのためには勃起を支えることになる筋肉を鍛えることが重要なポイントとなります。
PC筋を鍛えることで勃起力改善と中折れの防止効果が得られます。

PC筋は恥骨尾骨筋と呼ばれる筋肉で、ペニスと恥骨を結んだ間にあります。

この筋肉が弱ると血流コントロールが出来なくなり、それが勃起力低下を招きます。
通常は意識しないと鍛えることが出来ない筋肉ですので、チントレを行う意味はとても大きいのです。

トレーニング法は簡単で、小便を止める動作を繰り返し行うことでPC筋を強化できます。

【やり方】
小便をすることをイメージし、それを強く止める動作を行います。

その際には約5秒間PC筋に力を入れることを意識すると良いでしょう。

5秒間力を入れたら5秒間かけてゆっくりPC筋の力を抜きましょう。

これを10回1セットで1日3セット行うとPC筋強化が可能となります。

最初の内はなかなか上手くできないと思いますので、徐々にPC筋を鍛えるようにすると良いでしょう。

BC筋を鍛える方法とその効果とは?

BC筋はPC筋とともに勃起力に深く関わる筋肉です。

BC筋の役割は血液を送り出すポンプと勃起力を高める役割があります。
BC筋が弱いと血液の押し出しも弱くなりますし、それによる勃起力低下にも繋がります。

中折れする場合もBC筋が関係していますし、勃起した状態の大きさにも影響を与えます。

そのためBC筋を鍛えることも重要な意味を持っているわけです。
BC筋は肛門付近にある筋肉ですので、排便の際にも使用する筋肉です。

これを鍛えることでポンプとしての力を強化し、勃起した状態の大きさもさらに大きくできます。

トレーニング法としては肛門を締める動作を行うことでBC筋を効果的に鍛えられます。

【やり方】
肛門を強く締める動作を5秒間行い、その後5秒かけて徐々に筋肉を緩めます。

それを10回1セット、1日3セット行うとBC筋を強化できます。

肛門を締める動作は生活の中ではほとんど行いませんので、5秒間キープするのも辛いでしょう。
しかしそれが楽に行えるようになればBC筋がかなり鍛えられた証となります。

BC筋が鍛えられれば確実に勃起力強化に繋がるのでトレーニングを生活に取り入れてみましょう。

勃起力の改善に効果的な栄養素3選


勃起力を高めるためには筋トレも重要ですが、摂取する食べ物に含まれる栄養素にも気を配る必要があります。

何故なら栄養素が不足していると正常な勃起が出来ませんし、筋肉を鍛えるだけでは不十分だからです。

勃起力アップに最適な栄養素としては、以下の3つが重要です。

  • 亜鉛
  • シトルリン
  • アルギニン

この3つを含む食材を積極的に摂取することで、食事から勃起力改善をサポートすることが出来ます。

亜鉛を含む食材とは?

亜鉛は男性ホルモンの生成や精子の分泌に欠かせない栄養素です。

亜鉛が不足することで男性ホルモンのテストステロンが生成できなくなり、精子分泌にも影響が出ます。

そのため、亜鉛を含む食材を摂取することは男性機能を維持するために重要な意味を持ちます。

亜鉛を多く含む食材としては以下の7種類が挙げられます。

  • 牡蠣(カキ)
  • うなぎ
  • 牛肉(もも肉)
  • レバー(豚・鶏)
  • 卵黄
  • 大豆製品(納豆・きな粉・豆腐)
  • チーズ

これらには豊富な亜鉛が含まれており、日々の食事で積極的に摂取することが望ましいものです。

特に牡蠣やうなぎには亜鉛が多いので、意識して食べることで亜鉛不足を解消できます。

シトルリンを含む食材とは?

シトルリンは勃起力を高めるために必要不可欠な栄養素です。

シトルリンには血管拡張作用と成長ホルモン分泌による男性器の正常化効果があります。
血管拡張により血流をスムーズにし、成長ホルモン分泌により男性ホルモンの量を増加させます。

そのためシトルリンが不足すると血液の流れやホルモン分泌に影響が出てしまいます。

どんなものにシトルリンが多く含まれているのかというと、以下の5つとなります。

  • スイカ
  • メロン
  • キュウリ
  • 冬瓜
  • にがうり(ゴーヤ)

どれもウリ科の植物ですので、ウリ科の植物は勃起力改善効果が高いといえるでしょう。

毎日の食事にキュウリやにがうり、冬瓜を取り入れることで勃起力改善効果を得られます。

デザートにスイカやメロンを食べることでもシトルリンを無理なく摂取できます。

アルギニンを含む食材とは?

アルギニンもシトルリンと同様に勃起力改善には必須の栄養素となります。

アルギニンの効果としては成長ホルモンの分泌と血管拡張作用があり、シトルリンと同等の効果が得られます。

アルギニンが不足すると血液の流れも滞りやすくなり、勃起に多大な悪影響を及ぼします。

アルギニンが含まれる食材としては、以下の食べ物が挙げられます。

  • 鰹節
  • エビ
  • サザエ
  • クロマグロ
  • カツオ
  • アジ
  • 牛肉
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • ナッツ類(ピーナッツ・ごまなど)
  • 大豆製品(湯葉・高野豆腐・きな粉など)

アルギニンの場合魚や肉、大豆といった日頃の食事に使用する食材に含まれている特徴があります。

そのためバランスよくこれらの食材を使用することで、効果的にアルギニンを摂取することが出来ます。

勃起力アップにはツボ押しが効果的?


勃起力をアップするにはツボを押すのも効果があります。

人の体には無数のツボが存在しており、ツボによって得られる効果も異なります。
精力に関するツボも数多く存在しており、それを押すことで勃起力改善効果も得られます。

その中でも特に効果の高いツボを3つ紹介しますので、勃起力に不安がある人は試してみると良いでしょう。

関元(かんげん)のツボ

関元(かんげん)はへその下指4本分あたりにあるツボです。
このツボを刺激することで精力改善効果を得ることが出来ます。

関元(かんげん)の押し方は強く押すのではなく弱めに押すのがポイントです。

【押し方】

押す場合には両手の親指を重ねるようにして関元(かんげん)のある位置に置きます。

その後息を吐くのに合わせてゆっくりとツボを押すようにすると良いでしょう。
弱めに優しく押すことでツボの効果を得ることが出来ます。

強く押してしまうとお腹が痛くなるといったこともあるので注意しましょう。

大赫(だいかく)のツボ

大赫(だいかく)は関元(かんげん)のツボの左右に位置します。

場所は関元(かんげん)から左右に5ミリ程度ずれた場所なのですぐに見つかります。
大赫(だいかく)のツボにも精力改善効果があるので、関元(かんげん)といっしょにツボ押しすると良いでしょう。

【押し方】

人差し指・中指・薬指をそろえて大赫(だいかく)の上に置きます。
置いたら指先で肌がへこむ程度の力で押すと効果があります。

この場合も強く押し過ぎないように注意しましょう。

三焦経(さんしょうけい)のツボ

三焦経(さんしょうけい)は左手薬指にある精力改善のツボです。
場所は爪の付け根から3ミリ程度下に位置しています。
お腹にある関元(かんげん)や大赫(だいかく)と比べて押しやすい場所にあるツボです。

【押し方】

左手薬指を右手の親指と人差し指でつまみます。
つまんだら円を描くようにマッサージの要領で押すと効果が得られます。
この場合も無理に強く押さえないのがポイントです。

睾丸に刺激を!睾丸マッサージで勃起改善

低下してしまった勃起力を改善するのに効果があるのが、睾丸マッサージと言うマッサージ法です。

睾丸マッサージを施すことで勃起力アップだけでなく射精までの耐久性もアップできます。

さらに老廃物などを体外に出す効果も得られますので、ペニスをリフレッシュする効果もあります。

睾丸マッサージはタイでは一般的に行われているマッサージ法であり、全身マッサージとともに行います。

ただ個人でも睾丸マッサージを行うことは可能ですのでやり方を知ることが重要です。

日頃からマッサージをする習慣をつければ精力改善と勃起力アップが可能になります。

やり方に関しては正式な方法がありますのでそれを十分に理解して行う必要があります。
そうすることで効果的なマッサージが出来、勃起力で悩むことも解消できるでしょう。

生活習慣を見直すことで勃起力を取り戻そう


生活習慣を見直すことは、勃起力を取り戻すことに直結します。

なぜなら、生活習慣が乱れている人ほど勃起力が低下している、という兆候が見られるからです。

その生活習慣の中でも、特に以下の3つは勃起力に多大なマイナス影響を与えていますので、改善することが急務と言えるでしょう。

  • 睡眠不足
  • 喫煙
  • ストレス

睡眠不足は勃起力低下を招く

人が生きていくうえでは睡眠はとても重要な意味を持ちます。

睡眠時には体の疲れや脳の疲れを取り除くという効果が得られ、回復するために必要な時間となります。

さらに精子の生成や成長ホルモンの分泌も睡眠中に行うため、睡眠不足は体に悪影響となります。

睡眠が不足すればするほど疲れが抜けなくなりますし、成長ホルモンの分泌も減ります。

成長ホルモンが減れば男性ホルモンにも影響が及ぶため、勃起力低下を招く結果となります。

基本的に1日7時間程度の睡眠が最も理想とされており、それを確保することで勃起力改善も可能になります。

そのため夜更かしなどをしない、出来るだけ意識して睡眠時間を確保することが重要となります。

喫煙習慣が勃起力を低下させる

近年では喫煙がもたらす体への悪影響も浸透してきており、社会的な禁煙が叫ばれています。

勃起力低下や精力低下にもこの喫煙習慣が関係しているのをご存知でしょうか?

タバコを吸うと肺ガンのリスクやニコチンによる依存性が問題視されています。しかし、それ以外にも喫煙することで体内では活性酸素やニコチンが増加することになります。

活性酸素は細胞を老化させる原因となる物質ですので喫煙することで老化が進みます。

ニコチンには依存性以外に血管収縮という悪影響があるので、血液の流れに影響が出ます。

老化も血管収縮も勃起力や精力に直結する要因ですから、タバコを吸うリスクはとても大きいのです。喫煙は勃起力のことを考えた場合でも百害あって一利なしの習慣と言えるでしょう。

ストレス過多で勃起力に影響が?

ストレスを溜めることで精神的な病気になることは知られてますが、勃起力にも影響があります。

ストレスを溜めた場合、年齢に関わらず勃起力が低下する可能性があります。

そのため20代といった若さでも勃起力や精力低下に繋がる場合があるわけです。

ストレス過多になると体の状態も精神状態も健康な場合とはかけ離れてしまいます。

特に勃起を維持する場合には集中力と筋力が必要となり、それがストレスにより削がれてしまうことになります。

これを改善するにはストレスを発散できるように心がけ、溜め込まないようにすることが重要です。

ストレスによるホルモンバランスの乱れも血流悪化に繋がり勃起力に影響します。
そのため受けたトレスはすぐに発散できる環境を整えるのが勃起力改善のポイントとなります。

金冷法は勃起力を改善する効果大!!


勃起力アップには男性器を鍛えるということが欠かせません。

その際に精力アップ効果が期待できるのが「金冷法」という方法です。

この金礼法は睾丸を冷やしたり温めたりすることで睾丸を鍛える方法となります。

金礼法は個人でも行うことができる精力改善法ですので、正しい方法を身につければ誰でも行えます。

効果としては睾丸を鍛えることで精子の分泌量アップや精力改善効果が得られます。

【やり方】

やり方は非常に簡単で、睾丸を冷やす・温めるを繰り返すだけです。
その際には睾丸はデリケートな器官なので、トラブルにならないように注意しましょう。

基本的には1分間冷水で睾丸を冷やし、その後冷えた睾丸を温めるだけです。
それを繰り返すことで睾丸の血流が改善し、精力増強効果を得られます。

勃起力改善に精力剤を取り入れよう


勃起力改善にはツボや筋トレ、金冷法や生活習慣改善が効果的です。

しかしそれだけでは一定以上の勃起力改善が見込めない場合もあります。
そのためトレーニングなどと併用して精力剤を取り入れることも必要となります。

食事から精力アップに効果的な栄養素を摂取することも可能ですが、なかなかそれを継続するのは難しいでしょう。
場合によっては食べ過ぎによる肥満という問題も考えられます。

そのため体の負担を考えた場合精力剤を利用する必要性も高くなるわけです。

精力剤や精力サプリを使用することで、確実に精力アップの栄養素を取り込めます。

しかもカロリーを気にすることなく摂取できますし、食事に比べて利用が容易というメリットもあります。

精力剤などを上手く取り入れることでさらに勃起力や精力改善効果を高めることができるでしょう。

その際には用法・容量を正しく守り使用することが求められますので、この点には注意しましょう。

勃起力を改善するために


勃起力を改善するためには様々な方法から自分に合った方法を見つけることも必要です。

今回紹介した方法をしっかりと理解し、自分に合うものは何かをまず考えましょう。

それと同時に生活習慣の見直しも行い、改善できる部分はすぐに改善することも必要です。

意識的に取り組めば勃起力改善効果を得られますので、まずは自分の状態を正しく把握することから始めましょう。
そうすることで原因を知り勃起力を取り戻すことが出来るでしょう。

【11月最新】精力UPサプリランキング
間違いなし!36ヶ月売り上げno1の人気商品!
>>詳細はこちら
信頼の指定医薬部外品!35日間全額返金保証!
>>詳細はこちら
口コミで大人気!トリプル有効成分が効く!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

ED・中折れで悩む方におすすめ!

【厳正】精力剤おすすめランキング!効果の高い商品はコレ!

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきます!

精力剤でEDや中折れは改善できる?効果・成分を徹底調査!

EDや中折れ、勃起力の低下など年齢を重ねるごとに精力が落ちてきた…。そんな方におすすめの精力剤を解説します!