細マッチョになるためにはどんなトレーニングをすればいい?

  • 作成日:2017.10.10
  • 更新日:2017.10.10
健康

年齢を重ねて、体型が気になっていませんか? 程よい筋肉と細い体型…細マッチョに憧れているという人も多いのではないでしょうか。

しかし、どうすれば細マッチョになれるのか分からない。そんな人のために、細マッチョになるための方法をご紹介します。

スポンサーリンク

30代男性からの相談:「細マッチョになるにはどうすればいい?」

お腹周りの肉について悩んでいます。どのようにすれば効率的に落とすことができますでしょうか?

食事は食べ過ぎないように注意していますし、運動も休日は10~20kmほど走るように心がけています。身長は170cmで体重は74kgですから痩せてはいません。

ガリガリになりたいわけではありませんが、細マッチョと呼ばれる体型に憧れているのでなんとか良い方法があれば是非取り組みたいと思います。どなたか教えてください。

細マッチョになるために知っておくべきこと

細マッチョになるためには、どのようなことを知っておくべきなのでしょうか。専門家に細マッチョになる方法についてお聞きしました。

お腹廻りの脂肪を落としたいとのことですが、ダイエットは運動と食事双方が必要です。医学的にはすごくシンプルな事なのです。食べていなければ自然に痩せるはずなので、自分で考えている以上に食べているのです。(看護師)
体重は1kg落とすために7200kcal減らさないといけません。それだけ減るぐらい食事を減らしていますか? 急には減らせないので、もちろん数か月単位ですが、今と同じ食事では減ることは無いので、食事を日記でつけ、見直してください。生活を変えないと減量はできないでしょう。(看護師)
運動は、有酸素運動1日30分を週に3回以上します。体重が少し減ってから腹筋などをされてはいかがでしょう。一番いいのは有料のスポーツクラブに入会する事ですね。もったいないので、通うようになる方が多いですよ。(看護師)
細マッチョになるためには、余分な脂肪をつけないようにして筋トレをすることが必要となります。つまり、食事制限と有酸素運動、無酸素運動が大切です。(看護師)
相談者さんは、食事には気をつけているということなので食事で脂肪を落としてから筋トレでカラダを仕上げていくと良いです。ジムなどに通われるようであれば、無酸素運動である筋トレをした後にランニングなどの有酸素運動をすると良いです。(看護師)
脂肪がついたままで筋トレをしてしまうと、そのまま筋肉がついてしまうので細マッチョではなくマッチョになってしまいます。そうならないために、食事で脂肪を落とすことが必要となります。(看護師)
また、ジムなどに通わずに細マッチョになりたいという時には、筋トレだけを行いましょう。筋トレとしては腹筋と腕立て伏せをすると良いです。(看護師)

細マッチョになるためには、まず今ついている脂肪を落とす食生活や運動を始めることが大切です。脂肪を落としてから筋肉をつけることで、大きすぎない筋肉をつけることができるようです。

まずは、意識して食事の内容を見直すように努めるといいでしょう。それが、細マッチョへの第一歩となるのです。

【10月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
圧倒的なコスパ!15円でオメガプラスを摂取!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!