衰えてしまった体力…食べるといい食べ物は?

  • 作成日:2017.09.29
  • 更新日:2017.09.29
健康

若い頃と比べると、疲れやすくなってしまったと感じる人は多くいます。

体力の衰えを防ぐために運動をしている人もいますが、身体の内側、すなわち「食」から体力をカバーすることはできるのでしょうか。

スポンサーリンク

30代男性からの相談:「体力の衰えをカバーする食べ物はありますか?」

あと1ヵ月ほどで40歳になるのですが、日に日に精力がなくなってるようです。
趣味でサッカーをしているのですが、息切れが気になります。夏場のサッカー練習などでは息切れはもちろん動悸も起きます。体調の変化が目まぐるしくなってきたような気がします。
食べ物にも気を遣っているのですが、昼食など外食が多く、脂っぽいものを食べた後は必ず胃が痛くなります。胃薬が手放せません。40歳を前に急激な体調の変化など起こるのでしょうか。サッカーの時の怪我も頻繁に起こるような気がします。
体の衰えをカバーできる食事に食べ物などあるのでしょうか? 最近とても気になります。

体力をつけるための食べ物には何がある?

加齢によって身体やその機能は徐々に衰えていきます。そんな身体を守っていくためにはどのような食べ物を選ぶといいのでしょうか。専門家にお聞きしました。

人間の体力は20代をピークに衰えていくようにできています。そのスピードには個人差やスポーツをしていたかどうかによる差がありますが、誰もが必ず体力低下を自覚してしまいます。(看護師)
運動時の体力だけではなく、身体の免疫機能や内臓の機能なども同じく20代をピークに衰えていくため、若い頃は暴飲暴食してもすぐに復活しましたが、最近は2日酔いや胸やけがひどい、風邪をひきやすくなったなどを自覚します。(看護師)
内臓機能の中でも老化が早く、食生活や免疫力に影響が出やすいのは腸内環境です。腸内にはたくさんの腸内細菌がいますが、そのバランスが悪くなると胃腸の調子が悪くなったり体調を崩しやすくなったりします。腸内環境の改善を目的にしたヨーグルトを取り入れてみたり、野菜や海藻類を食べるようにしたりすると良いでしょう。 (看護師)
疲れやすいと毎日が辛いですよね。さて、直近で健康診断を受けられたのはいつでしょうか。その時に貧血はなかったでしょうか。運動時の息切れ、動機、だるさは貧血の典型的な症状です。血液の疾患で貧血になることもありますが、胃や大腸にポリープや腫瘍があってじわじわと出血し、貧血がゆっくり進んでいく場合があります。(看護師)
検診で胃腸の項目は受けていますか? 男性の場合、貧血といえばまず消化器の潰瘍や腫瘍を疑います。年齢的にも消化器腫瘍の出始める年齢です。検診がまだでしたら「疲れやすい」を主訴に、内科を受診なさってください。(看護師)
診察で問題が無ければ体力のカバーにはタンパク質を摂ることですね。肉、魚、大豆製品、乳製品など。外食は意外と炭水化物で消費者のお腹を満たすものが多いかと思います。意識してタンパク質を摂ると、体力がつきますよ。(看護師)

加齢は止めることができません。いうまでも若々しくいるためには、若い頃と同じような生活をしていてはよくないでしょう。

日々の生活に若々しくいるための工夫を盛り込んでいきましょう。

【11月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!