精力増強するツボ一覧!SEXの前に押すと勃起しやすくなるツボは?

  • 作成日:2015.01.27
  • 更新日:2017.09.19
ED

年齢とともに、精力は減衰すると言われています。

どうにかして増やしたいと思っている場合でも、取り入れている方法がうまくいかないこともありますよね。

「なんとかこの状況で止めたい」
「気軽にできる方法があればいいのに」

と思っている方にツボでアップする方法があります。
押しているだけで効果を発揮してくれて、続けていると大きな効果を得られるようになります。

ツボを知っていると、ちょっとした時に精力アップができますよ。

気軽にできる指や手にある精力のツボをチェック!

指にある商陽を抑えてみよう

人差し指には、商陽と呼ばれるツボがあります。

この部分を抑えていると、精力アップの効果が期待できて、指先から効果を得られるようになります。

抑えるためのポイントとしては、親指の平で抑えるような形で押してください。
とても簡単なところですから、抑えているだけで少しずつ回復していくような、意外な効果を得られるようになります。

人差し指から、爪の下から少し離れたところにあるので、ここを毎日抑えておきましょう。

薬指にある三焦経も同じ効果が期待できる!

薬指にある三焦経(さんしょうけい)も、商陽と似たようなところにあるツボです。

薬指の爪から少し下に下がったところにあるツボで、抑え方も大体同じとなっています。

薬指のほうが押しやすいと思っている方は、三焦経を押してみるといいでしょう。
これによって精力アップが図れるようになって、回復しているような効果を発揮してくれるようになります。

抑える力を調整して、あまり痛くならないようにしておかないと、逆に痛みで辛い思いをするかもしれません。
抑える時は、程よい痛みを考えてください。

陽地を抑えておくと疲労回復と一緒に精力アップ!

陽地(ようち)は、手首の付近にあるツボで、やや小指側に近いところにあるツボです。
このツボを抑えていると、疲労回復の効果を得られるようになりますが、同時に精力アップを図れるようになります。

精力アップと疲労回復は、男性にとってとてもいい効果です。
両方を得られるツボですから、しっかり抑えておきましょう。
中指の平を使って、力を入れながら押していくと効果を発揮できるようになります。

耳にある精力アップのツボをチェック!

まずは外生殖器の部分から押さえてみよう

耳の上の方、周囲を囲んでいる耳輪の部分にある外生殖器というツボは、男性の生殖器の機能を高めます。

生殖器の機能がアップしていることは、精力アップが図られていると同じ状態になっています。
つまりここを押さえていることは、精力が足りない状態となっている時、いい効果を得られる場所です。

しっかり押さえておきながら、ここも痛みがあまり出てこないように、調整しながら押さえていくといいでしょう。

睾丸のツボも耳にあるので押さえよう

耳の下の方には、少しへこんでいるような場所が見られます。

ここには睾丸を刺激するツボがあると言われていて、押さえておくと精力アップが期待できます。
ここも男性器を刺激する効果を持っていて、今までなかなか刺激できなかった部分に効果を与えます。

内分泌のツボも押さえておくと効果的!

耳のくぼんでいるところで、下の方につけられているのが内分泌のツボです。

ここを押さえていることによって、刺激を与えることができて、ホルモンを出すことができます。
女性の場合は、心の安定などを図る意味で押していることが多いですが、男性の場合は刺激のために押しています。

内分泌が高まると、精力アップが図られるようになっています。
かなり落ちているようなら、耳のくぼんでいるところを押さえてみましょう。

お腹にある精力のツボも知っておこう!

へその下にある関元は押さえておこう

関元(かんげん)は、へその下にあるツボです。
へそから指4本分くらい下にあるところで、押さえておくと元気を高めてくれる効果があります。

精力が足りない状態となっている場合、気力も足りていない傾向があります。

元気になりたいと思っているなら、精力アップのツボと一緒に押さえておきましょう。
ここは押さえやすいところになっていますから、ツボの中でもすぐに見つけられるようになります。

両側にある大赫を押さえて精力アップ

関元の周囲にあるツボで、関元から左右に分かれているツボが大赫(たいしゃく)です。

これは精力アップを図れると同時に、血流を増やす効果を持っています。
なかなか血流が足りていないとか、思ったような勃起状態にならない時には、大赫を押してみましょう。

少し押していることで、血流が下の方に流れ込みやすくなっています。
勃起などに悩んでいる人にもいい効果があるので、関元の後に押しておくといいでしょう。

大赫の下にある横骨も押しておくと効果あり

大赫から指1本分くらい下にあるのが横骨で、ちょうど骨があるような感覚を持てます。

この部分にも精力アップのツボが入っているので、大赫の後に押しておきましょう。
男性ホルモンの分泌が促されて、男性らしいところが出てこない方におすすめです。

お腹の周りには、かなり精力アップのツボがあります。
周囲に固まっていますので、押したら指数本文くらい下のツボを狙って、一緒に押さえましょう。

押しづらいけど背中の精力アップのツボも使おう!

背中の中心にある命門を押すと効果的

背中のツボはなかなか押せませんが、命門(めいもん)と呼ばれるツボを押していると効果があります。
このツボは背中の中心に近いところにありますので、背中の中心を押すような形で刺激してください。

押しておくと、血流アップの効果が期待できるようになります。
全身に気力を与えるような効果がありますので、精力アップも期待できるようになります。

腎兪(じんゆ)も押しておくと色々効果あり

ちょうど命門の両側にある、親指で押すと刺激の気持ちいいところがあります。
そこにあるツボが腎兪で、押すことで腎臓に効果を与えら得るようになります。

一見すると全く効果がないように思われますが、実は生殖器の機能を高めるための効果を持っています。
精力アップが期待できる場所ですから、命門の後に押しておくと効果を得られます。

意外と多い?足の精力アップのツボを押さえよう!

足三里を抑えると精力アップ!

膝から少し下に下がったところにあるツボが足三里(あしさんり)です。

抑えることで、スネに少し刺激があるように感じられるところがツボの場所です。

ここを抑えることによって、内臓の機能を高められる効果を持っています。
内蔵を高めることは、精力に関連している内臓も効果を高めてくれるようになりますので、多くの効果が期待されます。

足の裏にある湧泉も押さえよう

押さえやすい部分の1つが足の裏ですが、ここにある湧泉(ゆうせん)が高い効果を持っています。

場所は土踏まずの上にあるところで、ちょうど足の真ん中くらいに置かれているツボです。
ここを刺激しておくことで、肉体と精神疲労を回復させてくれる効果を持っています。

太腿の内側にある陰包も効果あり

太腿の内側にあり、しわのある部分から大体5本くらい指で離れたところにあるのが陰包(いんほう)です。

生殖器に効果のあるツボで、押さえておくと生殖器の機能を高めてくれます。
効率よく精力の回復が図れるようになる効果もあり、疲れている時に押しておくといい効果が期待できます。

一緒にサプリメントを使うと劇的に変化も!


ツボを抑えているだけでは、実は意外と小さい効果しかもらえないものです。
毎日続けていたいけど、もっと早く効果を実感したいと思っている方もいるでしょう。

すぐにでも効果を得られるようにしたいなら、サプリメントを併用しましょう。
精力アップの効果を持っているサプリメントを使っていると、ツボの刺激によって更に効果を得られるようになります。

劇的に効果を得られる可能性もありますので、サプリメントを使っていることはとてもいいのです。

高額かもしれませんが、精力アップに使えるサプリメントを使っていると効果は大きくなります。
服用してからツボを抑えるようにして、より高い効果を得られるようにしてみましょう。

精力アップに効果的なサプリメントについては以下の記事をチェック!

精力アップにツボは結構期待できる場所!


精力アップを図りたいと思っている時、気軽にできる方法がツボ押しと考えてもいいでしょう。

ただ押さえているだけでもいいですが、何かをプラスすることで大きな効果を得られると思ってください。
特にサプリメントは、ツボ押しと一緒に効果を発揮して、外の刺激と内の刺激をプラスしてくれます。

押す場所によって、効果は少し変わってくるところもあります。
体の調子に合わせて、できるだけ高い精力・勃起力アップ効果を得られるようなツボを押しましょう。

最新】精力UPサプリランキング
間違いなし!48ヶ月売り上げNo.1の人気商品!
>>詳細はこちら
信頼の指定医薬部外品!お試しパック有り!
>>詳細はこちら
口コミで大人気!トリプル有効成分が効く!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

ED・中折れで悩む方におすすめ!

【厳選】精力剤おすすめランキング!効果の高い商品はコレ!

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきます!

精力剤でEDや中折れは改善できる?効果・成分を徹底調査!

EDや中折れ、勃起力の低下など年齢を重ねるごとに精力が落ちてきた…。そんな方におすすめの精力剤を解説します!