骨盤が歪んでいると太りにくいというのは本当?

  • 作成日:2017.10.12
  • 更新日:2017.10.12
健康

今回の相談者さんは太りたいと思っているのに痩せているというお悩みをお持ちです。

「骨盤が歪んでいるから太らない」という情報を目にしたことで、太れない原因がそこにあるのではと考えています。

果たして、その情報は本当なのでしょうか。

スポンサーリンク

30代男性からの相談:「骨盤が歪んでいると太らないというのは本当ですか?」

自分の体はガリガリで、周りより明らかにご飯を食べているのになかなか太りません。自分的にはストレスや過剰に運動をしているつもりもないので太らないのが不思議でなりません。

なぜ太らないかとネット調べたら、骨盤が歪んでいると太らないと書いてあり、整体に何度も行ってるのですが、なかなか骨盤が治りませんし、太るどころかどんどん痩せていっています。

整形外科で骨盤などは治せるのでしょうか? もし、治るなら体が太る体質に変わるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

骨盤のゆがみと太りにくい体質との関係

骨盤のゆがみは太りにくい体質の原因となっているのでしょうか。専門家にお聞きしました。

骨盤のゆがみが太らない体質に直結するというのは医学的根拠には乏しいように思います。(看護師)
太らない原因で一番考えられるのは基礎代謝が高いことです。人は眠っている間も呼吸や内臓を動かすことでもエネルギーを消費します。基礎代謝の低い人で、1,000kcal未満、高い人で1,200kcal以上の人があり、個人差が大きいものです。(看護師)
太りたくても太れないと言っている人の多くは、せっかちでよく体を動かす人が多いいです。片付けや仕事などで、気になったら動かないと気が済まない人は、知らないうちに日常生活でカロリー消費量が多いですね。のんびりして動きがゆっくりな人は肥満になりがち。代謝や性格的なものは変わることはありませんので、太る体質になることは無いかと思います。(看護師)
後は痩せてくる疾患でないかを確認したほうがいいのです。甲状腺機能亢進症、糖尿病で痩せてくることがあります。職場で定期的に検診を受けていればこちらは早期発見ができます。(看護師)
骨盤が歪んでいると太らないというのは、あまり聞いたことがありません。あえて理由を考えるとすると歪みで内蔵に負担をかけているために、不調をきたしやすいということでしょうか。(看護師)
食べても太らないという人は、身体の代謝が多く、エネルギーとして使われているからだと思います。食べている内容や消化機能によっても変わってきます。(看護師)
カロリーの低い物や脂質の少ないものは太りにくくなります。また、筋肉量の多い人はそれだけ代謝の量も多くなるので太りにくくなります。(看護師)
それとは、別に病気が原因で太らないこともありません。動悸がする、脈が速い、汗がでる、疲れやすいという場合は甲状腺の病気の可能性あります、また、他にも病気が隠れている可能性もあるので、心配な場合は病院で精査されるのもお勧めします。(看護師)

太れない体質には何らかの原因があります。その原因を突き止めないことには、標準体型を目指すのは難しいでしょう。太りたいという思いで暴飲暴食を繰り返すのは健康を損なう恐れがあります。

痩せてしまう病気もあるため、医療機関で太れない原因を探るのも選択肢のひとつではないでしょうか。

【10月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
圧倒的なコスパ!15円でオメガプラスを摂取!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!