暑くて身体がダルい…! その原因と対処法は?

  • 作成日:2017.07.06
  • 更新日:2017.07.31
健康
監修

Masahiko Shikaya
フリー医師

暑い時期には、ジッとしているのが億劫になるほど、身体がダルくなってしまうことがあります。なぜ身体はダルくなってしまうのでしょうか。そんな時にはどのような対処法が効果的なのか、ご紹介します。

スポンサーリンク

暑くて身体がダルい原因は?

38009_1

暑くて汗をかきますので水分補給が必要ですが、過量の水分を摂ったりすると体にむくみが出てきます。人間には体温調整を行うために、汗を出して冷やしていきますが、冷房の効いた部屋に入ると汗は出なくなり体温調整がうまくいかなくなるため、体にだるさが出て、尿が出にくくなります。

暑いと汗が出るので水分を摂る、これは日常でする行動です。しかし、水分を摂りすぎると胃液が薄まります。そうなると、胃の機能が低下してしまいます。

胃の機能が低下すれば食欲不振になり、それを補おうとして水分を摂ったりします。そして食べ物も水分の多い物になり、さらに胃液が薄まるという悪循環に陥ります。

胃の機能低下により全身の血液が届きにくくなり、そのために身体がだるさを起こします。さらに、食事のバランスが崩れ、栄養不足になり、いっそうだるさが感じられます。

身体がダルい状態は病気なのか?

水中毒

体がだるい状態では病気ではないですが、水分を大量に摂取したら体がむくみだします。そうなると水毒症となります。

水毒症とは、身体に余分な水分が溜まった状態をいいます。水分を必要以上に摂取すると排泄機能が低下して、体のむくみや水太りになり、鼻水や咳、多汗やめまい、むくみや冷えなどの不調が起こります。

ヘモグロビン減少

体の隅々まで酸素を運ぶために必要なヘモグロビンが減少して起こります。

酸欠

体内が酸欠状態になっているときに体のダルさを感じます。熱による疲労が原因で起こります。

ポイント

  • 暑くて身体がダルい原因=暑い→水→胃の機能低下→栄養状態の悪化
  • 水中毒など、ダルさの裏に病気が隠れていることもある

暑くて身体がダルい時、身体の中では何が起こっている?

38009_2

いくつかの症状がありますが、一番の原因は低血糖と副交感神経のバランスを崩したときが体のダルさを感じます。

体が熱くなると体温が上昇していきます。それを下げようとして汗をかき、体内の塩分を出して行きます。体内のミネラルが減少すると、体に震えやだるさが出てきます。水だけを摂取すると、血液が薄まり貧血を起こす原因になります。

身体がダルいと身体にどんな影響が出る?

1、食欲が低下して栄養不足になる

タンパク質の低下によるもので、栄養が吸収されずに胃や内臓に負担がかかります。

2、低血圧

栄養が血液に行かず、水分を大量に摂取すると、血液が薄まり低血圧になります。

3、ストレス

ストレスで自律神経を乱れさせ、睡眠障害や血行不良により冷えが生じ、だるさを感じさせます。適応障害やうつの診断がされやすいです。

4、肝機能低下

暑くて体がダルいと感じる人の中でも肝臓疾患の患者さんにおいては、疲労でだるさが感じられます。肝臓疾患の方は、塩分・水分の摂取量が決められていますので、それ以上の摂取でだるさが起こります。

ポイント

  • 暑いと低血糖が起こったり自律神経のバランスが崩れたりする
  • 暑いことで心身ともに機能低下が起こる

暑さからくる身体のダルさへの対処法

38009_3

ダルくなってしまったら

  • のどが渇いたからといて、大量に水分を摂らずに少しずつ摂取してください
  • もし、ふくらはぎにむくみが出たら、下から上に押し上げてください
  • 涼しいところで、休んでください
  • ミネラルの入った飲料水を摂取してください
  • 塩分も必要ですので、少量を摂取してください

 

ダルくならないようにするためには

  • できるだけ、汗をタオルで拭いてください
  • 毎日3食、食事を摂りタンパク質の多い物を摂ってください
  • 涼しい時に体を動かして、汗をシャワーで流してください
  • 塩分とミネラルの入った飲み物を、いつも持参してください
  • ビタミン豊富な野菜を摂ってください(ピーマン・トマト・ゴーヤなど)
  • 暑さから身を守り代謝を促進してください
  • お菓子は食べたときに元気が出ますが、持続性はありませんのでパンや甘いものを摂りましょう

冷房を正しく使おう

夏は冷房の対策もしておいてください。

室内を冷やしすぎると、自律神経が低下してバランスを崩します。内と外との温度差が大きいと、体の負担が大きくなります。冷房は、26~28℃にしましょう。

ポイント

  • 身体がダルくならないように予防し、ダルくなってしまったらすぐに対処しよう
  • 冷房をうまく使って暑い時期を乗り越えよう

まとめ

暑さで身体がダルくなっている時は、体調が悪化する悪循環に陥りかけている時でもあります。早めに対処を行うことで、体調不良の悪化を遅らせたり、防いだりすることができます。自分の身体の状況を把握して、すぐにできる対策を取っていきましょう。

【11月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!