精液がゼリー状になる原因は?自分や相手への影響や予防法

  • 作成日:2017.06.19
  • 更新日:2017.10.17
ED

射精した時、精液に異常があるとゾッとしてしまいますよね。精液がゼリー状になった経験はありますか?

なぜ精液はゼリー状になってしまうのでしょうか。そして、性病などの問題が起こっているのでしょうか。

自分やパートナー、将来の子どもへの影響などをまとめてご紹介します。

精液がゼリー状になる原因

37141_1

精液がゼリー状になるのは性質としては自然なことだった?

精液の中の精子は一人ずつ違ったものです。量・状態・色などは個人差が大きいといえます。

精液に含まれる液体成分は、4種類から構成されています。

  • 前立腺分泌液
  • 精嚢分泌液
  • カウパー氏腺液
  • 精子

年齢により精液がどろっとしたゼリー状である事や、精液の中にゼリー状の固まりがある場合とあります。射精までの期間やその日の体調や摂取している栄養素によって、色や形状の変化が現れることが多いです。ゼリー状のようなものが、精子と混じって出てきても気にすることはありません。

ゼリー状の固まりのようなものが混じることも珍しいことではなく、痛みやかゆみがないようでしたら心配ないです。

ドロドロとしたゼリー状の液体が精嚢分泌液です。この中には果糖の栄養素が多くあり、自分ではエネルギーを生み出せない精子は、ここからエネルギーをもらって運動して、子宮に到達します。

射精後の精液はゼリー状になっています。これは病気ではなくごく自然なことで、子宮頚管に張り付きやすくなる為のものです。そのようにして中心部の精子を膣内の酸から守ります。

精液がゼリー状の時、考えられる病気とは?

射精時や排尿時に痛みやかゆみ、不快感などが感じられたときは、何かの病気が隠れている可能性はあります。

前立腺の異常

慢性前立腺炎等の前立腺の疾患により、前立腺液の量や質が変わって精液がゼリー状になることもあります。

クラミジア感染

クラミジア感染を放置しておくと前立腺炎になります。慢性前立腺炎が悪化すると、精液のゼリーが多くなり、固くなる傾向があります。それが尿道に詰まると激痛がきます。

精液の異常から病気を発症することもある

精液の異常から性病にかかる可能性もあります。

具体的にクラミジア淋病の可能性があります。クラミジア感染も尿道に激痛が走ります。淋病は、排尿するときに痛みを感じます。もし前立腺炎や男性の不妊のリスクにつながる事もあります。

その他にも、

  • 急性前立腺炎
  • 慢性前立腺炎
  • 精巣上体炎
  • 副睾丸炎
  • 血清液症

があります。遺伝性のがんをお持ちの場合は、前立腺がんの可能性もごくまれにあります。

ポイント

  • 本来、精液後はゼリー状
  • 射精した時に、身体に不調が出たら病気の可能性あり

精液がゼリー状だとどのような影響があるのか

37141_2

自分に対する影響

精液に含まれるゼリー状のものは、前立腺液が固まったものです。生理現象ですので性病ではないです。体調や体質の変化、射精の頻度が少ないと起こる場合があります。

自分に対する影響は少なくとも感染のリスクがあります。感染した状態で性交渉を行うと相手も感染のリスクになりますので。黄色く濁ったゼリー状ですと感染している場合が多いですので、泌尿器科に受診してください。

ゼリー状の液が射精時に全部出ないで体内に残っていると、尿管から匂いが出てきますので、感染の可能性が考えられます。

性行相手への影響

注意点として、ゼリー状・性状で射精するときや排尿する際に痛みや痒みがあり血液が混ざっているという場合は、相手に何らかの影響を与える場合があります。病気の種類によっては、女性の子宮に影響を与える可能性があるので妊娠が懸念されることもあります。

本来、ゼリー状の場合、射精後30分でサラサラになるので、子宮内では通常は影響がありません。影響を考えると、挿入後子宮に傷があり、そこにペニスが当たり傷を広げて、射精した場合ゼリー状の精液が傷に浸透し感染を起こす場合もあります。

生理中の性交渉は、相手も自分も感染のリスクが高まりますので注意が必要です。

妊娠への影響

夫婦が一番気にするのが、精液の状態により妊娠ができにくいのではということではないでしょうか。

男女間では、精液が正常なものをイメージと違うものが現れる。黄色いゼリー状の精子が子宮内に射精してしたとしても、精子が正常に動かないのではないかと思われ妊娠しにくいのではないかと悩んでられるケースが少なくないです。

実際に精液がゼリー状であると妊娠しにくいのかと言うと全部がそうではなく、実際にその様な状態が妊娠しやすさやしにくさには、関係していないとされています。

なぜかと言うと、そもそも妊娠するために必要なのは、液の方ではなくそれに保護された状態で子宮内に放される精子です。良質な精子がしっかり卵巣まで運動できれば問題ないとされています。

言葉を換えれば、正常か普通のものであっても良質な精子がなければ妊娠することはできません、状態に関しては気にすることはないです。それと精液がゼリー状であっても正常であってもその日のコンディションによって異なりますので、気にしない要素でもあります。

あくまで妊娠に必要とされているのは、含まれている精子の状態や数とされているので、ゼリー状であっても問題ありません。ストレスや男性ホルモンにより、精子の数が増えたり減ったりします。

ポイント

  • 自分への影響はあまりないが、感染している場合には要注意
  • 膣内に傷などがある場合は、相手が感染してしまう恐れあり
  • 精液がゼリー状というだけでは妊娠能力には特に影響がない

精液を正常に治すにはどうすればいい?

37141_3

自分でできること

亜鉛の摂取

まずは、検査をして異常がなく、ゼリー状であっても大丈夫です。精液を正常に治す方法としては、まず精液の栄養素として亜鉛があります。亜鉛が不足すると精液が減少してたり、精液は濃度が薄くなり、精液の運動能力も弱まり、生殖能力も危険になります。

亜鉛が不足すると、

  • 性欲の減退
  • 勃起不全
  • 精液の減少
  • 精子の数が減少
  • 不妊
  • 性器の発育不全

などが起こる可能性があります。これらの状態はすぐにではなく、長期に少しずつなっていくことがあります。

亜鉛は吸収率が低いので、ビタミンE剤やアミノ酸で構成されているたんぱく質と一緒に摂取してください。

水溶性食物繊維の摂取

精液の原材料は単鎖脂肪酸です。単鎖脂肪酸は大腸で消化されにくい食物繊維やオリゴ糖を腸内細菌で醗酵して生成されます。単鎖脂肪酸は、水溶性食物繊維を原料として精液を増やすのに必要です。

水溶性食物繊維は、昆布・わかめなどの海藻類、リンゴ・みかんなどの果物に多く含まれます。

精液を増やす対策について

精液を増やすためには、

  • 前回の射精から3~7日開ける
  • 正常な体調を保つ
  • 男性ホルモンを分泌を高める
  • 精液の材料を取り入れる
  • ストレスをためない

といったことが必要になってきますので意識して日常生活に取り入れるようにしてみましょう。

効率的に精力を増やすための成分を取りたい方は精力剤がおすすめですよ。

詳しい内容は以下の記事を確認してくださいね!

病院ではどのような治療が行われるのか

病院の治療方法ですが、ゼリー状の精子を摂取して、30分放置をしてゼリー状が残っているかを調べます。大半の方は30分以内には、サラサラとしたものに変化します。精子の運動も顕微鏡によって検査します。

治療方法は、もし、淋病やクラミジアの感染があれば、抗生剤投与により治療を行います。基本的には、上記の検査だけですが、妊娠の希望がある場合は。甲状腺機能検査で甲状腺ホルモンを調べます。

抗精子抗体検査免疫反応によって精子を異物としてブロックする抗体がないか、女性が主に行いますが、まれに男性も行います。

ポイント

  • 亜鉛や水溶性食物繊維を摂取すると予防できる
  • 精子を増やす生活習慣を身につける
  • 病院では異常があった場合のみ治療が行われる

まとめ

37141_4

精液がゼリー状になっていると重大な病気にかかっているのではと不安になってしまいます。しかし、本来精液はゼリー状になっています。それは、遺伝子を次世代へ残すために生物が獲得した性質なのです。

もちろん、精液がゼリー状になっていて、なにか病気にかかっている可能性も捨てきれません。何か自分の身体に不調が起こっている場合は、放置せずに医療機関を受診した方がいいかもしれません。

※この記事は、医師の資格を保有している方によって執筆されました。
【11月最新】精力UPサプリランキング
間違いなし!36ヶ月売り上げNo.1の人気商品!
>>詳細はこちら
信頼の指定医薬部外品!お試しパック有り!
>>詳細はこちら
口コミで大人気!トリプル有効成分が効く!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

ED・中折れで悩む方におすすめ!

【厳正】精力剤おすすめランキング!効果の高い商品はコレ!

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきます!

精力剤でEDや中折れは改善できる?効果・成分を徹底調査!

EDや中折れ、勃起力の低下など年齢を重ねるごとに精力が落ちてきた…。そんな方におすすめの精力剤を解説します!