タウリンサプリおすすめランキング!効果が高い天然・日本製の商品は?

  • 作成日:2015.01.12
  • 更新日:2017.10.24
健康

「タウリンにはどのような効果があるの」
「タウリンサプリはたくさんあって、どの商品を選べば良いか分からない」

などと、タウリンサプリについて分からない事も多いですよね。

タウリンは肝細胞・肝機能の回復・改善の効果が期待できます。

この記事では、体質改善効果の高い「おすすめのタウリンサプリ」について、効果や副作用も合わせて紹介していきます。

タウリンの効果をより引き出す成分についても紹介しているので、参考にしてくださいね。

>>【編集部厳選】タウリンサプリのおすすめランキングを確認したい方はコチラ!

タウリンサプリを選ぶ3つのポイント!


タウリンサプリを選ぶ際の3つのポイントについて見ていきましょう!

1.タウリン(牡蠣エキス)が含まれているか

日本ではタウリンのみで作られているサプリは購入できないです。

そのため、タウリンが豊富に配合されている食材から摂取する必要があります。

タウリンを1番豊富に含むのは牡蠣です。

なので、タウリンサプリを選ぶ際は牡蠣エキスを含んでいる商品を見極めましょう!

タウリンサプリは海外製品なら購入可能?

日本とは違って、海外サイトであればタウリン単体のサプリを購入することが可能です。

しかし、日本で販売していないということは、健康へのリスクがあるからといえるでしょう。

含有量も日本とは異なり多かったりするため、海外の通販サイトで購入した人が、身体に異常をきたしてしまっていることが実際にあります。

海外製のサプリメント購入はあまりオススメしません。

2.オルニチンが含まれているか

オルニチンとはアミノ酸の一種で、摂取すると体内に吸収され、肝臓や腎臓の機能を向上させるホルモンの分泌を促す働きがあります。
また、肝細胞を回復させる効能も備えているのです。

では、なぜタウリンと一緒に摂るのがいいかというと、それぞれ肝臓へ効果を発揮するのですが、働きかける部分が異なるからです。

同時に摂ることで相乗効果が見込めます。

そのため、タウリンサプリを選ぶ際はオルニチンが含まれているかも確認しましょう!

3.お客様満足度の高さ

商品のお客様満足度はタウリンサプリを選ぶ上で、もっとも重要なポイントでもあります。

タウリンサプリは継続して飲み続けるものなので、効果を実感している人が多い商品の方が良いですよね。

そのため、お客様満足度の高さは必ず確認しておきましょう!

【編集部厳選】タウリンサプリおすすめランキング

3つの選ぶポイントを元に編集部が16種類以上のサプリを試し、ランキング形式でまとめました!

  • タウリン(牡蠣エキス)が含まれているか
  • オルニチンが含まれているか
  • お客様満足度の高さ

それでは早速、タウリンサプリのおすすめランキングを見ていきましょう!

【1位】レバリズム-L

有効成分 ・牡蠣エキス
・オルニチン
・スクワレン
満足度 97%
価格 5,980円→980円(初回限定)
レバリズムは、牡蠣エキスによるタウリン・しじみエキス(オルニチン)で肝臓の解毒作用を助けます。

また、日本人に足りていないといわれている亜鉛も配合。

血液をサラサラにしてくれる成分スクワレンや、必須アミノ酸である9種類など、すべてが含まれている、健康サポートサプリメントです。

飲み会が多い人、肝臓の数値が気になる人にピッタリの商品です!

さらに今なら、先着500名様限定のモニターキャンペーン中!

初回5000円OFFの980円とお得な価格で手に入れる事ができます。

「とりあえず、オルニチンサプリを試してみたい…」という方にもおすすめですよ!

詳しいキャンペーンの内容は公式サイトを確認してくださいね。

レバリズム-L公式サイト

【2位】肝パワーEプラス

引用元:公式サイト
有効成分 ・牡蠣エキス
・クエン酸
満足度 95%
価格 9,000円→5,980円(初回限定)
肝パワーEプラスは売り上げ750万袋突破をした人気商品!

さらに品質の高い商品のみ認められる、HQ(ハイクオリティ認証)を受けています。

モンドセレクションでも金賞を受賞しているのでその効果はお墨付きです!

【3位】海乳EX

海乳EX
有効成分 ・牡蠣エキス
・アミノ酸
満足度 89%
価格 2,052円→980
瀬戸内海のぷりっぷりの牡蠣を、1袋に155個と贅沢に使用。

タウリンと亜鉛、さらに夜の活力となるアルギニン(アミノ酸)や、そのほか「19種類以上のアミノ酸」「12種類以上のミネラル」「11種類以上のビタミン」など配合。

疲れやすい人、お酒をよく飲む人、夜の活力が欲しい人にピッタリ!

海乳EX公式サイト

【4位】セラクルミン

有効成分 ・クルクミン
満足度 記載なし
価格 9,980円→2,980円
日本初の肺機能酵素の数値の低下が科学的に実証された商品。

ウコンの天然成分クルクミンの吸収率を約27倍に高めたセラクルミンが主成分です。

牡蠣などに含まれるタウリンは配合されていませんが、肺機能を良くしたい方にはおすすめです。

セラクルミン公式サイト

【5位】オルニパワーZnプラス

有効成分 ・オルニチン
・アスタキサンチン
・必須アミノ酸
満足度 記載なし
価格 4,500円→500円
しじみエキスはもちろんのこと、不足しがちな栄養素をバランス良く配合。
1日4粒の中に、業界トップクラスのオルニチン800mg、アスタキサンチン、亜鉛12mgを配合。

また、管理栄養士にいつでも相談が可能なため、食生活で不安なことはすぐ解決。

疲労回復や二日酔い対策に有効です!

オルニパワーZnプラス公式サイト

市販で購入できる2つのタウンサプリ!

1.DHC肝臓エキス+オルニチン

肝臓エキス+オルニチンは、肝臓エキス600mgを主成分に作られた商品です。

ランキング商品と比較するとやや効果は低いですが、手軽に手に入れたい方にはおすすめですよ。

2.ファンケルα錠

引用元:公式サイト

ファンケルα錠はシーンを選ばず、水なしで簡単に飲むことができます

また、タウリンのほかにビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCなども豊富に配合。

肉体疲労時の栄養補給の効果を得る事ができますよ。

市販サプリはタウリンの含有量が少ない

市販で手に入るタウリンサプリはランキングの商品と比べると、有効成分数が少ないです。

そのため、編集部はタウリンの効果をより引き出してくれるレバリズムをおすすめします!

>>タウリンを豊富に含んだ『レバリズム』の公式サイトはこちら

タウリンサプリが持つ8つの効果!


タウリン(アミノエチルスルホン酸)には身体や細胞を正常に保つ作用があり、とくに肝臓の機能を高めたり、コレステロールを体外への排出を促す作用があります。

1.肝機能を改善して正常に戻す

タウリンの働きには、胆汁の分泌を盛んにして、肝臓の働きを助けること、肝細胞の再生を促進することです。

そのため、アルコールを分解して脂肪肝を予防したり、インスリンの分泌を促進して、血糖値を下げて糖尿病を予防したり、そしてコレステロールも下げる効果もあると言われています。

逆にタウリンが不足すると、脳が興奮し、てんかん発作を起こしたり、こむら返りを起こしやすくなったりします。
普段の食事で積極的に取り入れたい栄養素です。

2.疲労回復効果がある

肉体に溜まった疲労を回復させる力はありませんが、いろいろな部分への効果を発揮することによって、結果的に体力の回復につながってきます。
タウリンが回復させるものとしては以下になります。

【タウリンが回復させるもの】

  • 脳疲労の回復
  • 精神的疲労の回復(ストレスなど)
  • 肝機能の回復
  • 睡眠の質を改善

これらを回復・改善させることによって疲労が回復するのです。
そのため、タウリンを摂ったからといってすぐに疲れが吹き飛ぶわけではありません。

3.血中コレステロールと中性脂肪を低下させる

肝臓にはコレステロールを材料にして、胆汁酸をせっせと作る働きがあります。
この生成を活発にさせるのがタウリンなのです。

胆汁酸の生成が活発になれば体内にあるコレステロールをガンガン使い、その結果血中コレステロールと中性脂肪が低下するというわけです。

4.アセトアルデヒドの分解を促進して二日酔いの症状軽減

二日酔いは摂取したアルコールが肝臓内でアセトアルデヒドという物質に変化します。
この物質は、通常のアルコール量であれば、さらに分解され体外へとポイッと排出されるのですが、飲み過ぎた場合が問題なのです。

飲み過ぎて分解、排出されなかったこの物質は血液中へ流れ出てしまい、これが頭痛や吐き気の原因となります。

そこで、アセトアルデヒドの分解を早めてくれるのが、タウリンなのです。

5.血糖値を下げて糖尿病も予防

タウリンには、血糖値を下げる為のインスリンの分泌を促す働きがあるため、糖尿病を気にしている方にも有効です。

6.血圧低下の作用で血管の病気リスクを回避

交感神経が優位になるとノルアドレナリンというホルモンが分泌され、興奮状態になります。
このノルアドレナリンには、血管を収縮させる作用があるため、その結果血圧が高くなってしまいます。

ですが、タウリンにはノルアドレナリンの分泌を抑える働きがありますので、摂取することで血圧を低下させることが可能です。
血圧を下げることによって脳卒中や、動脈硬化、心臓病のリスクを回避することができます。

7.勃起力の改善

なぜ勃起不全になるのかというと、いくつか原因はありますが、動脈硬化などで血管の伸縮性が失われると、興奮したときにペニスの海綿体へと流れるべき血液が、そこまで届かなくなってしまいます。

そこで、タウリンによるノルアドレナリンの分泌抑制が効果を発揮します。
ノルアドレナリンの分泌を抑えることで、血管を柔らかくしてくれるのです。

また、コレステロールを低下させることによって動脈硬化を改善し、ドロドロ血液からサラサラ血液へ。
すると海綿体まで血が届くようになるので、勃起力が改善されます。

8.ダイエットが成功しやすい体を作る?!

タウリンに即効性はありませんが、コレステロールや中性脂肪を下げたり、肝臓の機能を高めてくれる働きがあります。

さらには、代謝アップの作用も持っているためダイエットが成功しやすい体にしてくれます。

タウリンはこのように8つの効果があります。

効果的に摂取するにはサプリが1番おすすめですよ!

>>【編集部厳選】タウリンサプリのおすすめランキングを確認!

タウリンサプリ1日の摂取量・副作用・飲むタイミング


タウリンは健康を促進する成分ですが、一方で過剰摂取をすると副作用として、嘔気や下痢、食欲不振などを引き起こす可能性があります。

また、人工タウリンの場合は、生活習慣病やがんとの関連性があるとの見方もあり、摂取には注意が必要です。

タウリンの1日の推奨摂取量は3000mg程度

1日の推奨摂取量は3,000mg程度と言われており、厚生省が発表した副作用は嘔気、下痢、腹部不快感、便秘、食欲不振、過敏反応(アレルギー)とあります。

タウリンは体内でも生成され、言われるように、不要なものは体外に排泄されますから、普段の食事では、過剰摂取の心配はありません。

しかし、サプリメントを併用した場合は過剰摂取になることもあり、肝臓に負担をかけたり、低血糖を起こしたり、胃酸の分泌が促進され、胃潰瘍のリスクが高くなると言われています。

また、痛み止めや解熱剤と一緒に服用すると、アスピリンの相乗効果が現れることがありますから、ほかの薬と併用される時は、主治医に相談してからにしてください。

タウリンの過剰摂取で起きた3つの副作用問題

調べてもタウリン自体を過剰に摂取することによる問題は見つかりませんでしたが、いくつか気になるものがありました。

1.ボディビルディングの男性がタウリン14,000mgとインシュリン注射の後、突然死したという記事がありました。

2.タウリンには血圧を下げる作用があるため長期服用すると、血圧が低く保たれる状態になります。
ですが、突然飲むのを止めるとまた血圧が元の高さに戻りますよね。
この「リバウンド」が恐ろしいと書いてある文献もありました。

3.アラブ連合の中には人工的に製造されたタウリンの使用を禁止している国もあります。
正式な研究結果はありませんが、生活習慣病や癌などの発病に人工タウリンが関連しているとの見方があるからです。

タウリンをサプリではなく食材で取りたい場合

タウリンは、タコやイカ、帆立やアサリなどの魚介類に多く含まれます。

タウリン含有量一覧表?
サザエ 945mg-1500mg
トコブシ 1250mg
牡蠣 70mg-1180mg
ホタテ 116mg-1000mg
カツオ 160mg-830mg
ミル貝 638-730mg
やりイカ 700mg
180mg-670mg
ほっき貝 596mg
真蛸 593mg
550mg
赤貝 472mg
ズワイガニ 450mg
イガイ 440mg
あさり 210mg-420mg
するめいか 360mg
真鯛 230mg
ホッケ 216mg

貝の歯ごたえや味、以前食あたりをして食べられなくなってしまったり、魚の臭さが苦手だったりする人もいるかと思いますので、そんな人にはサプリメントがオススメです。

タウリンはサプリで摂取するのが効果的!


タウリンのみで作られたサプリは日本では入手することができません。

そのため、牡蠣エキス・オルニチンを豊富に含んだサプリから、タウリンを摂取するのがおすすめです。

調査した結果m成分のバランスが良くコスパが1番良い商品はレバリズムです。

満足度も97%と1番高いので、タウンサプリが気になる方は1度試してみてはいかがでしょう?

レバリズムの公式サイト

【10月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!