「玄関が臭いんだけど、お父さんの靴の臭いじゃないの?」 

  • 作成日:2014.08.05
  • 更新日:2016.02.22
体臭

40代ともなれば自分でも気づかないうちに、加齢臭を発しているかもしれません。なんとなく周囲のよそよそしさを感じ始め、初めてそのときに「もしかしたら…」と感づくケースもあるでしょう。一方で、普段の生活で突然家族に加齢臭宣言されることもあります。苦笑いして乗り越えながらも、心には深い傷が…。


今回の相談者は、自分の娘に加齢臭宣言され、どう対策すればよいか悩んでいる方からの相談です。

40代男性からの相談:「足の臭いがひどいと娘に言われて・・・」

娘からお父さんの靴ひどく臭いと指摘されました。確かめるとたしかに臭うので、どう対処すればよいか相談されています。

「なんだか玄関がすごく臭い。お父さんの靴じゃないの?」と中学生になる娘から言われて、ものすごくショックを受けました。「お父さんの靴かなあ…」と苦笑いしながら、それからはファブリーズを靴の中になんどか吹き付けていますが、吹き付ける前に自分でにおいをかいでも、たしかに臭い…去年はそういうことはなかったんですが、なんだか気になります。

職場では外回りのとき以外は靴を脱いでスリッパで過ごしていますが、周りにも不快を与えているんじゃないか、心配です。足の臭いって、どう対処しているんでしょう?病院に行くほど大げさなことじゃないのかもしれませんけど…

通気性の良い綿製品の靴下などで、足の環境を清潔に

足は1日でコップ1杯分の汗をかくといわれています。足を蒸れにくいようにするのは必須でしょう。

毎日入浴して足を清潔にすることは大切です。通気性の良い綿製品の靴下を着用して、汗など吸い取るようにしましょう。(看護師)

足の臭いは食べ物によっても引き起こされる

臭いの原因は食生活にあるかもしれません。肉類の多い食事は体臭を引き起こすといわれています。またにんにくなどの刺激が強い食事も注意が必要です。

食べ物によっても体臭など関係あるかもしれません。(看護師)

肉類や、刺激の強い食べ物である、にんにく、ニラ、生たまねぎ、などは体臭を引き起こすといわれています。(看護師)

水虫など、足の病気によって臭いが引き起こされることも

水虫などが原因の場合もあります。特に、足の指と指の間で水虫が発生している場合は、より強い臭いを発すると言われています。足の病気かもしれない場合は、医師に診てもらいましょう。

足に水虫などの皮膚病はないか確認することも必要です。何か皮膚が変化あれば一度皮膚科受診をお勧めします。(看護師)

足の臭いを押さえるためのケア方法

お酢や木酢液などに含まれる酢酸は殺菌作用があるため、足を浸しておくと臭いの原因である雑菌を除去することが可能です。また、皮膚が酸性になると菌の繁殖を抑制することができます。

そのほかには、みょうばんが水に溶けると酸性になり、同じ効果を期待できます。みょうばんはメカニズムはよく分かっていませんが、制汗作用もあるため、より効果を期待できるかもしれません。

具体的な方法はこちら==>足のニオイを解決!意外なものでできる、日々のお手入れ術!

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

身体からアンモニア臭がするのは汗が原因?それとも病気?

汗をかくとアンモニアの臭いが…。何かの病気や身体の異常ではないかと心配になりますよね。