驚くべきアルギニンの効果!精力アップに免疫力アップなど豊富

  • 作成日:2017.05.10
  • 更新日:2017.05.16
健康

アルギニンには身長を伸ばしたり、精力増強させたり、免疫力を高めたりと様々な効果が期待できます。そのため、子供から中高年の方まで幅広く摂取することが可能です。

アルギニンの正しい効果を知って、健康的な身体づくりを目指しましょう。

スポンサーリンク

アルギニンってなに?

アルギニンってなに?

アルギニンっていう言葉は聞いたことあるけど、その正体ってなにか知ってますか? 栄養ドリンクに入っていることで知られていると思うのですが、実際のところなにからできているのでしょうか。

アルギニンの原料ってなに?

アルギニンは天然に存在するアミノ酸の一種で、さまざまな食べ物に含まれています。

例えば、エビやマグロなどの魚介類や、アーモンドや落花生、大豆などのナッツ豆類。肉からも摂ることが可能で、鶏のむね肉や豚ロースなど脂肪の少ない部位に多く含まれています。

アルギニンの持つ効果とは?

・成長ホルモンの分泌を促す効果がある

アルギニンは体内で生成することができるのですが、成長期の子供の場合、成長に十分な量をつくることができません。そこで、アルギニンを摂取することで骨や筋肉の成長を促します。

また、筋力アップにも有効なため、筋トレ前に摂取するといいでしょう。

アルギニンを生成する力は40代から徐々に衰えていきますので、食事やサプリで摂取することで肌の張りなどのアンチエイジングにも効果が期待できます。

・免疫力を高める効果がある

アルギニンには体内に入ってきた細菌やウイルスに抵抗するための免疫力を高める働きがあります。よって、アルギニン不足を解消することで風邪などの病気にかかりにくくなるのです。

・精力アップの効果がある

勃起不全(ED)には心因性のものや、加齢によるもの、薬の副作用といった原因があります。

理由は様々ですが、アルギニンには血流を促進する効果があるため、血管が原因による勃起不全の場合には改善の期待ができるでしょう。

・体を疲れにくくする効果がある

人は身体を休めない限り疲労がたまっていきます。そんなときはアルギニンを摂ることで疲れにくい身体をつくるのです。

運動をすれば乳酸が出て疲れるのと同様に、脳内でも疲労物質であるアンモニアが溜まり、疲れたと感じるようになります。

そのアンモニアを解毒する作用をアルギニンは担っており、尿素へと変換して体外に排出するのです。

アルギニンを摂取する方法

アルギニンを摂取する方法

アルギニンは何で摂取することができるのでしょうか。先ほど少し紹介しましたが、もう少し掘り下げてみたいと思います。

1日のアルギニン摂取量

アルギニンは必ず摂取しなければいけないものではないため、必須量はとくに決まっていませんが、だいたい2000~4000mg(2~4g)となっています。

意外と少ないと思うかもしれませんが、食事で摂取するのはなかなか難しい量です。

アルギニンを多く含む食べ物

※100g当たりの含有量

▼肉

  • 鶏肉:1300mg
  • 牛肉:1000mg
  • 豚肉:1000mg
  • 馬肉:1300mg
  • くじら:1500mg

▼魚介類

  • しらす干し:2500mg
  • カツオ:1300mg
  • アジ:1200mg
  • サザエ:1500mg
  • ホタテ:900mg

▼野菜

  • にんにく:1000mg
  • 乾燥しいたけ:770mg
  • かんぴょう:400mg
  • ごぼう:300mg
  • ブロッコリー:250mg

▼大豆・ナッツ類

  • 大豆:2800mg
  • 松の実:2500mg
  • くるみ:2200mg
  • アーモンド:2100mg
  • 油揚げ:1500mg

このほかにもアルギニンを多く含む食べ物はたくさんありますので、料理を作る際に意識してみてください。

ひとつ注意してほしいのが、これらの食材を食べるときに、食材に含まれているすべてのアルギニンを摂取することができないということです。かといって小さいナッツ類をたくさん食べてしまうと、脂肪の含有量が多いため身体にあまりよくありません。

肉、魚介類、大豆製品、ナッツ、野菜、バランスよく食べるようにしましょう。

アルギニンを多く含む飲み物

※100g当たりの含有量

  • ココア:1100mg
  • 牛乳:100mg
  • エナジードリンク:種類により異なる

アミノ酸は食べ物に多く含まれているため、飲み物にはあまり含まれていないのです。

足りない分はサプリメントで補う

食事でアルギニンを摂取することが一番ですが、1日の摂取目安量2000~4000mgを食べることはなかなか難しいでしょう。

そのときにとても便利なのがサプリメントです。

必要な分量を効率的に摂取できるため、これらを続けて飲んでもいいかもしれません。

 目的:精力増強 

・バイタルアンサー

  • 1箱300粒で12960円(1ヵ月分)
  • アルギニン1600mg配合
  • 定期購入ではなく安心の単品購入限定
  • 2017年モンドセレクション金賞受賞

バイタルアンサー

 目的:身長を伸ばしたい 

・せのびと~る

  • 初回特別価格980円
  • 2016年モンドセレクション銀賞受賞
  • 子供が大好きなヨーグルト味
  • アルギニンとカルシウムを配合

せのびと~る

・プラステンアップ

  • 初回限定80%OFFの1980円
  • 中高生の成長に特化した栄養量
  • ノーベル賞受賞学者の理論に基づいた配合
  • 10日間の安心定期ストップ保証あり

プラステンアップ

サプリを飲むタイミング

サプリを飲むタイミングとしては以下の3つがあります。

・空腹時

空腹時にアルギニンを摂取すると体内への吸収率がよいため、お腹が空いているときに摂るといいでしょう。

・運動前

スポーツをしている方の場合、運動の1時間前くらいに摂取するようにしてください。

アルギニンには成長ホルモンの分泌を促進する効果があるため、運動後のホルモン分泌が盛んになります。

・就寝前

先述しましたが、成長ホルモンの分泌が盛んになるため、就寝前に飲むといいでしょう。

とくに22時~2時のゴールデンタイムには寝るようにすると、より効果的といえます。

効果が出るまでの期間

だいたい3~4週間飲み続ける必要があります。もし、体調を崩してしまったりしたらすぐに中止し、様子をみてください。

アルギニンの副作用

アルギニンの副作用

アルギニンは天然のアミノ酸のため、基本的に副作用は出にくいです。ですが、強いアルカリ性の食品のためたくさん摂取しすぎると胃痛や腹痛、下痢を引き起こします。

また、下記の人も注意が必要です。

  • ぜんそく持ち
  • アレルギー体質
  • 疱疹(ヘルペス)ができてる人

とはいえ過剰摂取をする場合はサプリを一度にたくさん摂ってしまうことが多数です。食事とは別に補助食品として使うのであればあまり心配はいらないでしょう。

【10月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
圧倒的なコスパ!15円でオメガプラスを摂取!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!