煮干しとコレステロール…煮干しのスープは飲まない方がいい?

  • 作成日:2017.04.18
  • 更新日:2017.09.22
健康

煮干しのコレステロールが高いという情報は本当なのでしょうか? だとすれば、コレステロールが気になっている人は避けるべき食品なのでしょうか。専門家の回答です。

20代男性からの相談:「煮干しのスープもコレステロールが高いのでしょうか?」

よくラーメンを食べるのですが、特に魚介系のスープが好きです。しかし、最近知ったのですが、煮干しはコレステロールが高いというのは本当でしょうか? スープはいつも飲み干していますし、もし煮干しのコレステロールが高いなら、ラーメンのスープと合わさってコレステロール的には最悪なのではと思うようになってしまいました。本当のところはどうなのでしょうか?

煮干しは食べても大丈夫か? コレステロールの観点から見てみた

専門家に煮干しとコレステロールの関係について解説していただきました。

煮干しにはコレステロールが多いから避けるべきというのは、現在では言われなくなりました。コレステロール自体は身体にとって、大切なもので生命活動を維持するホルモンの原料もコレステロールからできています。そのため、過剰に摂取するのではなければ特に制限はいりません。(看護師)
魚介系に限らず、ラーメンなどのスープには塩分がかなり多く含まれています。塩分過多になると高血圧や腎機能障害などの病気を引き起こす可能性も出てきます。また、スープを飲み干すことにより総カロリーが増え、肥満に繋がることもあります。そのような観点から、ラーメンなどのスープを飲み干すのは避けた方が良いでしょう。(看護師)
スープを味わう際には、最低でも半分は残すようにするのが健康維持のためには良いと思われます。(看護師)
煮干しのコレステロールが高いのは、内臓が食べる部位に含まれているからです。魚でも内臓、卵ごと食べるものはコレステロールが高くなります。また、貝類、イカ、エビ、カニもコレステロールが高くなります。(看護師)
煮干しのスープの作りかたにもよりますが、和風の出しの場合は内臓を取って出汁をとります。その場合は心配ないと思います。ラーメンを食べる場合は、スープを残すようにするとコレステロール、塩分量ともに心配しないで食べることができます。豚骨や肉ベースの油が浮かんでいるようなスープは高カロリー、高脂質、高コレステロールになるので注意が必要です。(看護師)
煮干しだけの場合は、量を多く摂らなければ問題ないといえます。ただし、ラーメンは栄養が偏りますので、他の食事で栄養のバランスを取るようにしてください。(看護師)

煮干しはコレステロールが高い食品です、しかし、コレステロールが気になるからといって、食べてはいけないというものではありません。食品には様々な栄養素が含まれており、それがもたらす健康効果も無視はできないのです。

コレステロールを効率よく下げるなら、以下の記事も読んでくださいね。

【10月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
圧倒的なコスパ!15円でオメガプラスを摂取!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!