抗パーキンソン薬の副作用について

  • 作成日:2017.04.12
  • 更新日:2017.04.11
健康

精神に作用する薬の中には重大な副作用をもたらすものもあります。今回の相談者さんもその副作用に悩まされています。この副作用を抑える抗パーキンソン薬にも副作用があると知り、悩んでいるとのこと。今回は抗パーキンソン薬の副作用についてご紹介します。

30代男性からの相談:「抗パーキンソン薬の副作用について教えて下さい」

メンタルヘルス系には、厄介な副作用を起こす薬剤もあります。当方も「アカシジア」(静座不能。じっとしていられない状態のこと)という不快な症状を経験することになりました。ドーパミンを抑える薬剤を服用するにあたって注意しなければいけない症状ですね。その時は、服用する量(限界量だったのですが)を半分まで下げてその不快から解放されました。しかし、それでは今ひとつ薬の効きが弱い気もするのです。
そこで「抗パーキンソン薬」という薬剤があることを知ったのですが、認知機能の低下を招くとの記述を見たこともあります。それは本当なのでしょうか? そういった副作用については書かれていないサイトもありますし、一体何を信じていいのか分かりません。ご回答よろしくお願いいたします。

似た質問もチェックしてみましょう

>>血圧を下げる薬「降圧剤」の副作用について

抗パーキンソン薬がもたらす様々な副作用

メンタルヘルス系の薬は、その性質上多くの副作用をもたらします。薬剤師の方に抗パーキンソン薬の副作用についてお聞きしましたので、まとめてご紹介します。

抗パーキンソン薬には、レボドバ製剤やドパミン受容体刺激薬、ドパミン遊離促進薬、モノアミン酸化酵素阻害薬、中枢性抗コリン薬など作用の異なる薬が何種類もあります。(薬剤師)
アカシジアの治療には、抗コリン薬の他にも心血管系の疾患に用いられるβ遮断薬やベンゾジアゼピン系の薬が効果があることがわかっていますが、これらの薬もそれぞれに、β遮断薬は、心臓や肺への副作用、ベンゾジアゼピン系は長期に使用することによる依存性や副作用がでる可能性があることに注意する必要があります。(薬剤師)
アカシジアの治療には、抗パーキンソン薬の内では中枢性抗コリン薬が用いられます。しかし、中枢性抗コリン薬には、便秘や口渇、排尿障害、さらに、認知障害、記憶障害、せん妄、などの精神症状を起こすことがありますので、慢性的に使用するべきではないとされています。(薬剤師)
中枢性抗コリン薬は、脳内でドーパミンに対しアセチルコリンが過剰となったバランス状態を、アセチルコリンの作用を弱めてくれます。副作用としては、遅発性ジスキネジアの誘発、麻痺性イレウスなどの自律神経系の障害、記憶機能への影響、悪性症候群様病態の誘発、過剰投与による急性中毒症状の惹起、依存の形成、抗精神病薬の効果減弱などが報告されています。(薬剤師)
抗コリン薬が阻害するアセチルコリンの伝達系は、注意力や集中力、記憶、覚醒など認知に必要な機能を司っていますので、抗コリン薬が、この伝達物質を阻害してしまうため、認知機能の低下を招きやすくなります。(薬剤師)

アカシジアへの対処については医師との相談が必須

アカシジアへの対処法は、医師との相談の上で進めていく必要があります。

足がムズムズする、じっとしていられないなどの不快な症状引き起こすアカシジアは、脳内のドーパミン遮断作用が一因と考えられていますが、まだ十分に解明されているわけではありません。(薬剤師)
アカシジアの対処としては、原因薬の減量ないし中止、あるいはパーキンソン病の治療薬として使用される中枢性抗コリン薬(抗パーキンソン薬)の併用の処置がとられます。(薬剤師)
中枢系に作用する薬ですので、副作用のリスクは多くあります。アカシジアへの第一選択としては、減薬となりますので、安易に併用とは考えず、よく主治医と相談してください。(薬剤師)

抗パーキンソン薬の副作用についてご紹介しました。精神や中枢神経系に作用する薬は多くの副作用をもたらします。投薬をするということはそのリスクを背負うということになります。薬を使うか否かの判断は自分で行うのではなく医師によってなされます。辛い症状から逃れるために安易に薬を望んでしまいがちですが、最良の選択が他にある場合もありますので、必ず医師に相談するようにしましょう。

【10月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!