頻尿を抑える薬とサプリを知りたい人が読む記事

  • 作成日:2017.03.19
  • 更新日:2017.03.15
健康

頻尿で悩んでいる人は、頻繁にトイレに行かねばならず、何をするにも楽しむことができません。このような辛い頻尿の症状を抑える薬やサプリについて専門家に教えていただきました。

40代男性からの相談:「頻尿を抑える薬やサプリなどはありますか?」

頻尿で困っています。身体が冷えているのかと思って、温かくするのですが、それでも治りません。酷い時は30分ぐらいで尿意を催します。そしてそれなりに出るのですが、すぐまた催します。水分を控えるようにはしているのですが、今度は逆に血がドロドロになったり、脱水症状になったりが心配になってきてしまい、あまり極端なことはしていません。
普段の生活のなかでも、趣味の映画鑑賞とゴルフの時に困ってしまいます。水分を控える他に何か、いい方法があれば教えてください。

似た質問もチェックしてみましょう

>>毎日尿が泡立つのは、なにかの病気なのでしょうか?

頻尿を抑える薬とサプリメントはこれ

専門家に頻尿の症状を抑える薬についてお聞きしました。また、サプリについての情報も紹介していますので、チェックしておきましょう。

頻尿は、膀胱に尿が十分貯まる前に膀胱の筋肉が収縮してしまい、頻繁に尿意を催す状態ですので、頻尿を改善する薬としては、膀胱の平滑筋(排尿筋)を緩める作用のある抗コリン薬が用いられます。(薬剤師)
抗コリン薬には、古くからは、バップフォー(一般名:プロピベリン塩酸塩)、ポラキス(一般名:オキシブチニン塩酸塩)があります。(薬剤師)
近年、処方されることが増えているのは、膀胱に選択的に作用する抗コリン薬で、ベシケア(一般名:コハク酸ソリフェナシン)やデトルシトール(一般名:酒石酸トルテロジン)などがあります。(薬剤師)
その他、膀胱の平滑筋にあるβ3アドレナリン受容体を選択的に刺激して、膀胱を緩めるベタニス(一般名:ミラベグロン)、古くからある膀胱平滑筋を緩める作用のブラダロン(一般名:フラボキサート塩酸塩)という薬もあります。(薬剤師)
頻尿のサプリメントとしては、ノコギリヤシやペポカボチャの種子のサプリメントがあります。(薬剤師)

頻尿を改善させようと素人考えで対処しないこと

頻尿であるということは、身体が何度も尿を出さなければならない状態になっているということ。無闇に薬やサプリで頻尿を抑えることの危険性についての専門家の解説です。

頻尿だからといって、むやみに水分を控えることはやめましょう。おっしゃる通り、脱水症状を引き起こしたり、あるいは尿をたくさん出さなければならない病気であるのにそれを止めてしまうことになるかもしれません。頻尿の裏に、他の病気が隠れている場合もあるので、まずは医師に診察を受けていただくことをおすすめします。(薬剤師)
その上で、頻尿の原因にあった治療を行う必要があります。男性であれば泌尿器科、女性であれば泌尿器科または婦人科がよいでしょう。(薬剤師)
自己判断で市販の薬やサプリメントだけで解決しようとすると、大切な病気のサインを見逃すことになってしまうかもしれません。原因がわかれば、市販の薬だけでも対応できる場合もありますので、まずは医師に診てもらってください。(薬剤師)
頻尿は、脳や脊髄の病気が原因の場合や、前立腺肥大、糖尿病、膀胱や尿道、前立腺の炎症によるもの、心因性のなどその他の病気が原因の場合もあります。この場合は、原因となる病気に応じた治療が必要となります。一度、泌尿器科の専門医の診察を受けられて、適切な治療を受けられることをおすすめします。(薬剤師)

何か困っている症状があるとすぐに治したくなるのが人の常。しかし、どの症状にもそれが現われる理由というものがあります、だからこそ熱や下痢や頻尿は抑えてしまわない方がいいケースもあるのです。その見極めは素人では難しいものです。素人考えでの対処法を実践することは現在の症状を悪化させる引き金にもなりかねません。まずは、医療機関を受診することが先決といえるでしょう。

【11月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!