椎間板ヘルニアになってしまったら…治療法と治るまでの期間

  • 作成日:2017.03.08
  • 更新日:2017.03.07
健康

長年腰痛に悩む相談者さん。椎間板ヘルニアなのでは、と考えています。もしこの腰痛が椎間板ヘルニアによるものなのだとしたら、どのような治療を受けなければならないのでしょうか。そして、治るまでには一般的にどれくらいなのでしょうか。

30代男性からの相談:「椎間板ヘルニアはどんな治療をしてどれくらいで治りますか?」

数年前から腰の痛みに悩んでいます。痛くなったり良くなったりの繰り返しでここ数年悩んでいたのですが最近は足の太ももから膝付近まで痛むことがあり時々痺れもきたりして困っています。
まだ病院には一度もかかったことがないので受診しようと思いますが、もし椎間板ヘルニアなどと診断された場合はどのような治療になるのでしょうか?
実際手術となった場合は具体的にどのような手術をするのか、また治療期間はどのくらいになるのかわからないことばかりです。ぜひ教えていただきたいです。

似た質問もチェックしてみましょう

>>ぎっくり腰でもないのに腰が伸ばせない。何が原因か?

椎間板ヘルニアになったらどんな治療をするの?

もし、相談者さんの症状が椎間板ヘルニアによるものだとしたら、どのような治療が行われるのでしょうか。そして、治るまでには一般的にどれくらいの期間が必要になるのでしょうか。

椎間板ヘルニアの場合、治療として大きく分けて保存的療法というものと手術療法という2つの方法があります。治療としては、その人の状態によって変わってくるので、どのような治療になるかはわかりません。(看護師)
受診して、まずはリハビリや内服などの保存療法になり、いきなり手術はないと思いますが…手術は、背中を少し切り、はみ出している椎間板を削ります。医療機関によりますが1ヵ月ほどの入院です。(看護師)
様子が見られるようであれば、保存的療法で様子を見ていくことが多いです。それでも、状態がよくならない時に手術が選択されます。(看護師)
手術の場合には、全身麻酔で行い患部を切開しヘルニアの部分を摘出する方法で行います。手術は大体60~90分くらいかかります。(看護師)
治療期間もその人の状態によって違うので正確なことはいえません。ですが、もしも手術になった場合には術後の翌日からリハビリを開始し始め、普通の状態に戻るまでに約3ヵ月くらいといわれています。(看護師)

椎間板ヘルニアだとしたら…早めの受診を

専門家は、相談者さんの症状が必ずしも椎間板ヘルニアによるものだという確証はないとしながらも、早めの受診が大切になるとアドバイスしています。

診断はあくまでも医師が画像などのデータを見てするものなので、ここでは推測となりますが。確かにおっしゃる症状は椎間板ヘルニアのような印象を受けます。(看護師)
椎間板ヘルニアは、腰椎と腰椎の間にある椎間板が本来ある場所からはみ出し、腰の神経を圧迫して症状を起こします。痺れはこの圧迫で起こっているのかもしれません。(看護師)
数年前からの腰痛とのことで、経過が長ければ神経そのものが炎症を起こしているかもしれません。早めに受診なさってくださいね。(看護師)

腰の痛みは日常生活に大きな影響を与えてしまいます。長年腰痛に悩まされているのであれば、しっかりと治療を受けるのが賢明な選択だといえるでしょう。もし椎間板ヘルニアだとすれば、放置していた分、症状は悪化しているはずです。

【11月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!