寝不足ががんの原因になる!? 睡眠不足の解消法4選!

  • 作成日:2017.02.23
  • 更新日:2017.02.22
健康

「いやあ、最近寝不足なんだよね」毎日どこかしらで聞かれるこのセリフですが、知らず知らずに睡眠不足が人間の体を蝕んで、命に関わる病を発症させることは案外知られていません。免疫力の低下がガンを引き起こしたり、高血糖、糖尿病、高血圧、心臓病など様々な症状のリスクを高めます。軽く考えがちな睡眠不足ですが、健康を害しやすくなるとても怖い状況なのです。

睡眠が体に必要な理由

人間の体は24時間動き続けています。血液を循環させる心臓や呼吸をする肺などはもちろんのこと、寝ている時でさえ脳は動いています。パソコンやスマホのように電源を切ったら完全に動かなくなってしまう都合のいい機械とは違うのです。どんな時も人間の体は何らかの仕事をしています。

しかし、それでも寝ている時は起きている時よりも様々な臓器・器官は格段に休める傾向にあります。起きている時は頑張って動き、寝ている時はしっかり休むというメリハリがなくては徐々に体内の大事な器官の働きが狂ってしまいます。

さらに、睡眠時は成長ホルモンの分泌や自己免疫力の維持など、人間の体を正常に動かすための下準備がよりいっそう強くなります。

睡眠時間は疲れた体を大掃除してリセットしやすくなるのです。しっかり寝ないと掃除しきれずに徐々に体の中にゴミがたまっていき、体調を崩してしまうのです。

睡眠不足が与える体への悪影響とは?

それでは、睡眠不足に陥った人の体はどのような病気リスクを抱えるのでしょうか? 肥満はたくさん食べがちな人や運動不足の人がなるようなイメージがありますが、実は睡眠不足も肥満に関係しているのです。

眠っている時は最も成長ホルモンが分泌される時間です。特に大量の成長ホルモンを分泌させるためには深い眠りが必要とされています。大人には成長ホルモンなんて必要ないのではないか、とも考えがちです。確かに、子供の頃は骨や筋肉の発達に大きく関わるのですが、大人になってからも体の代謝を促す大きな役割を果たしています。

寝不足になって成長ホルモンが分泌されずに代謝が低下すると肥満などを引き起こしやすくなります。何歳になっても成長ホルモンは必要なのです。

また、日本人の死因の1位であるがんも、実は睡眠不足によって発症リスクが高まります。がんは比較的高齢の人がなりやすい傾向にありますが、それは、高齢者の体は自己免疫力が若い頃に比べると格段に落ちているからなのです。

がんとは体の中の異常な細胞が一定の割合以上に増えてしまったときに発症すると言われていますが、もし体の免疫機能がしっかり正常に働いていればそのような異常細胞を排除してくれます。しかし、免疫力が落ちてくると異常細胞を殺せなくなり、だんだんと正常細胞に比べると比率が高まってがんを発症してしまうのです。

その他にも睡眠不足が引き起こす病気はたくさん存在します。寝ているときほど血圧が高くなりやすいので心臓に負担がかかりやすくなり心臓病を発症したり、インスリンの効きが悪くなり糖尿病を引き起こしたりすることがあります。挙げたらキリがないほど睡眠不足は重大な病を起こす原因となっているのです。

睡眠不足を解消する4つの方法

どうすれば毎日深い眠りにつくことができるのでしょうか? ここでは簡単に実践できる4つの睡眠不足の解消法・対策を紹介したいと思います。


1、日光を浴びる

朝起きたら太陽の光を浴びる事で体内でメラトニンというホルモンが多く分泌されるになります。
このメラトニンは暗くなると眠気を感じさせ、明るくなると目が覚めるという生活のリズムを整える働きを持っています。


2、適度な運動をする

適度な運動をすることで血行を良くして夜眠りやすくなります。しかし、あまりにも過剰な運動は逆に禁物です。体が疲れきってしまうとホルモンバランスが崩れて余計に眠りが浅くなります。適度な運度を心がけてください。


3、寝る前にお酒を飲み過ぎない

寝ようとしてお酒をたくさん飲む人は逆効果になっています。確かにアルコールは眠くなる効果を持っていますが、それはあくまで一時的なもの。実はアルコールは熟睡の天敵なのです。


4、寝る前にスマホを見ない

近年問題になっているのがスマホの明るい液晶による睡眠不足です。スマホをいじることで脳が興奮して寝られないということももちろんあるのですが、それ以上にスマホの液晶から出るブルーライトが体内の眠りを司るメラトニンを減らしてしまうことの悪影響が強いです。

寝る前にスマホを見ながらベッドの中でだらだらしてしまう習慣を持っている人は今すぐにやめるようにしましょう。

まとめ

このように、人間の体は寝ているからこそ効率的に体の中の異常細胞を追い出したり、成長ホルモンをたくさん分泌させたりできるようになっています。よって、しっかりと毎日ある程度の時間の睡眠時間を確保しなければいけないのです。軽く考えがちな睡眠ですが、もしかしたらあなたの体調の原因は睡眠不足にあるかもしれません。まずは寝る前のスマホいじりからやめてみませんか?

【11月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!