尿漏れでパンツにシミが…気をつけているのに治らないのはなぜ?

  • 作成日:2017.02.13
  • 更新日:2017.02.10
健康

トイレに行くたびに尿漏れが起こってしまう。対策をしているのに、パンツにシミがついてしまう。尿漏れの悩みは人に相談できない分、深く心に刻みつけられてしまいます。なぜ尿漏れが起こってしまうのでしょうか。

20代男性からの相談:「尿漏れが続いていて悩んでいます」

尿漏れの自覚が出始めたのは中学生くらいの頃からです。
トイレに行き、立ち小便をし部屋に戻ると、下腹部に違和感があり、確認してみるとパンツに小さな丸いシミがありました。最初は自分のミスかと思いましたが、気をつけていてもパンツにシミがつくことが多くなってきました。
今はトイレでは便器に座って、トイレットペーパーを使い拭き取っていますが、そうしていてもパンツにシミができます。尿漏れを治す方法などはあるのでしょうか。悩んでいます。

似た質問もチェックしてみましょう

>>尿漏れや頻尿はなにかの病気?

しつこい尿漏れはなぜ起こるのか?

専門家に尿漏れが起こってしまう原因についてお聞きしました。原因を知ることで対策を練ることもできますので、チェックしておきましょう。

中高年に多いといわれている尿漏れですが、意外にも若い人にも多いのです。若い人の場合には細菌が原因だったり長時間の同じ体勢などによって血行が悪くなることで起こります。(看護師)
その他、免疫力や男性ホルモンなどのバランスが崩れてしまうことで起こってしまいます。現在の年齢は分かりませんが、早めに病院に受診し相談者さんに合った薬を処方してもらいましょう。(看護師)
尿漏れは、筋肉の低下が一番の原因です。他にも真性包茎の場合は、排尿後に皮膚との間に少しだけ残ることがあります。これが丸いシミになっている原因の可能性があります。(看護師)

>>尿漏れを防ぐために今すぐ実践できる2つの改善法

尿漏れを解消するためにはなにをすればいい?

しつこい尿漏れは悩みの種。自分でできることをして解消させていきましょう。そのための方法を専門家に聞きました。

真性包茎の場合は、日帰り手術によって解決されますし痛みもほとんどありません。手術をしなくてもしっかりと皮膚から出してあげることで解決することもあります。(看護師)
包茎ではない場合の解決方法は、尿道括約筋といって膀胱の出口の所にある筋肉になります。この筋肉を鍛える方法は、排尿する時に少しだけでないように力を入れることです。これは、お通じを我慢するような感覚で鍛えられます。奥にある筋肉ですので効果がでるまで数ヵ月の時間がかかりますが尿漏れに効果があります。(看護師)
症状が軽いうちに早く治療をすれば、治りもいいです。すぐに病院へ行けないようであれば、生活習慣を整えたり市販のサプリメントや漢方などを飲むといいです。(看護師)
状態によっては、治るのも時間がかかってしまうことがあるので焦らず確実に治療したほうがいいです。シミが気になる時には、治るまでは尿パットを使用すると気にならないのでいいです。(看護師)

尿漏れでトイレに行くたびに憂鬱になってしまうのは、好ましい状況ではありません。専門家がすすめる改善方法で尿漏れの予防を行っていきましょう。

【11月最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

【上130以上は注意!】血圧下げる一番効率の良い方法まとめ

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【数値が高いと危険】正常値まで悪玉(ldl)コレステロールを下げる方法まとめ

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!