心理カウンセラー直伝、イヤな上司に意見を通す方法

  • 作成日:2017.02.07
  • 更新日:2017.02.07
メンタル

上司のとの折り合いが合わず、苦しい思いをしているサラリーマンはたくさんいます。それでは、そんなイヤな上司と意思疎通して関係を良好にするコツはないのでしょうか。心理カウンセラーからは実践しやすい方法を教えていただきました。

20代男性からの相談:「上司の責任転嫁に苦しめられています…!」

現在建築設計事務所に入社して3年目になります。
仕事にも少し慣れある程度自分の力で行動できるようになってきました。上司と一緒に仕事をしているのですが、その上司がかなり問題があり、今それで悩まされています。
上司の提案で計画を進めていくのですが、その計画に不備・欠陥があると私に責任転嫁してきます。計画中に私も自分の考えを提案し「本当にそれでよろしいのでしょうか」と反論などするのですが、自分の考えを押し通して結果的にその計画に不備・欠陥が発生してしまいます。
そうなると私に火の粉が飛んできます。高校、大学と体育会系の部活に入っており、ある程度の理不尽なことには微動だにしませんが。今回あまりにもひどいため耐え難いものです。
このまま私が耐えた場合メンタル面に支障が出てしまいそうです。少しでもいいです、何か軽減できる方法があれば教えていただきたいです。お答え頂けたら幸いです。

似た質問もチェックしてみましょう

>>好戦的な客がストレスに…どう対処するのがベストでしょうか?

上司に意見を通しやすくするには

心理カウンセラーに、上司に意見を通しやすくするためのコツを教えていただきました。私情ではなく、会社のために、という思いが大切になってきます。

上司の理不尽なやり方について、ストレスが溜まっているのですね。ある程度、あなた自身も仕事ができるようになったからこそ、上司の横暴さが目につくのだと思います。同期や同僚に、今の上司との付き合い方を相談したことはありますか? もしかしたら、同じような体験をしている人がいるかも知れませんし、困った上司に自分の提案をする時のコツを教えてもらえるかもしれません。(心理カウンセラー)
どの会社にも上下関係は存在しますが、学生の時の上下関係と違うのは、ミスは、会社や関わる人に損害を与えることです。つまり、上司であっても、ミスをすることは、会社が損をすることなので、上司が決済をした計画についての不備・欠陥が発覚した時には、きちんと上司や、その上の上司にそれまでの経過を理路整然に伝えることが大切だと思います。一時的には、上司からの嫌がらせや圧力があるかもしれません。ですが、会社にとって利益になると周囲がわかれば、あなたの味方は増えますし、上司の立場も変わってきます。(心理カウンセラー)
まずは、上司が受け入れやすい提案方法を、他の人からアドバイスをもらって、実行してみてください。同時に、上司のいいところを見つけ伝えることで、上司もあなたの意見を受け入れやすくなることもあります。(心理カウンセラー)
それでもダメなら、上司のミスが分かったときに、きちんと自分の意見を上司や周囲に人にいえる強さをもってください。職場の上下関係は、大学生の時よりもドライでよいと思います。(心理カウンセラー)

>>職場でのストレスマネジメントをチェック

現実的な改善のためのアクションとは?

専門家によれば、なかなかうまく上司との意思疎通が取れないという場合は、より現実的なアクションを起こす必要があるといいます。

職場というのは、意外と閉鎖空間で、職場で発生している人間関係のトラブルを始めたとした様々な問題には、基本的に外部からは手が出しにくく、出せたとしても、そのような事実はないと対応して頂けなかったりすることが多いのが実情です。(医師)
近年、職場におけるメンタルチェック制度が導入されましたが、この制度も、結局は、職場はマニュアル的に実施しているにすぎず、ストレスを抱え、精神的な問題が発生している方がおられたとしても、環境改善までは、なかなかできないというのが現状です。(医師)
相談者さんの場合も、職場内しかも上司の方との問題ですので、ご自身が対処するための行動を起こすしか手はなく、職場内に従業員の方が相談できる相談部署があれば、そこに相談を持ち掛けるとか、もし、ないのであれば、責任転嫁される上司の方より、さらに上の方と話する機会を作り相談するとか、健康診断を受けている病院つまり会社の産業医となっている病院に相談するしかないかと思います。(医師)

>>仕事でのストレスを放置し続けるとどうなる?

職場で過ごす時間は人生の中でも大半を占めるもの。職場の環境は心のありようにも大きな影響を持っています。いかに、ストレスマネジメントをして、快適な職場環境を作り上げていくかが現代の社会人にとってはとても大切なことなのかもしれません。

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。