口臭が悪化する!? タバコと最悪な組み合わせの飲み物とは?

  • 作成日:2017.01.26
  • 更新日:2017.09.11
口臭
監修

Masahiko Shikaya
フリー医師

パートナーや会社の同僚に口が臭いといわれて辛い思いをしたことはありませんか? 知らず知らずのうちにタバコとの飲みあ合わせが最悪なものを摂取し、口臭をキツくしていることも…。

ここではその対処法について紹介いたします。

スポンサーリンク

タバコで口が臭う原因

タール

タールは、木や石炭を熱すると分解される、黒褐色の成分です。喫煙後のタバコを見ると、茶色くなってフィルターに表れています。タバコを吸うことで、歯や舌だけでなく、歯垢、歯石にもタールが付着します。

タールには独特な臭いがあるため、口腔内に付着したタールから、口臭につながります。髪や服、室内にも付着し、特に女性がいやがる臭いです。

ニコチン

ニコチンは、中枢神経系に作用する成分です。タバコの依存性にも関係します。日本では、毒物および劇物取締法に規定される有毒物質です。

ニコチンは、タバコの葉に含まれており、タバコを吸うと肺を経由して全身にニコチンが拡がります。毛細血管を収縮する作用があるため、口腔内においても血液の循環が悪くなります。唾液の分泌が抑えられ、菌が歯垢などを分解して口臭を引き起こすのです。

また、ニコチンは体臭にも関わります。エクリン腺からの汗の分泌を促し、時間の経過に伴って、わきの臭いを強くしてしまうのです。

一酸化炭素

一酸化炭素は、酸素よりも血液中のヘモグロビンと結びつきやすい性質があります。そのため、一酸化炭素はヘモグロビンの酸素を運ぶ働きを妨げ、体内の酸素濃度を低下させます。

口腔内の酸素も十分でなくなり、ドライマウス(口腔乾燥症)につながることで、口臭の原因となるのです。

タバコによる口臭を悪化させてしまうものとは?

口臭を強めるものとして、コーヒー、紅茶、緑茶などが挙げられます。

これらの飲み物は、全て利尿作用があるものです。利尿作用が強い程、体内にある水分を排出によって低下させます。唾液の分泌量も減るため、タバコによる口臭を悪化させてしまうのです。

アルコールにも利尿作用があり、アルコール自体も口臭の原因となることがわかっています。アルコールが肝臓で分解されると、アセトアルデヒドとなり、これが酸化すると酢酸に変化します。この酢酸が口臭の元となるのです。

アルコールを飲みながら喫煙することは、口臭の悪化につながります。さらに、タバコやアルコールは、歯周病のリスクを高めます。歯周病も強い口臭を引き起こします。

乳飲料や糖質が高いものは、歯や歯垢、舌など口腔内のタールを増加させることがあります。タールが口臭の原因となるため、喫煙中は摂取をおすすめしません。

タバコによる口臭を予防する方法5選

1、水を飲む

水分を補給することで、口の中を乾燥させないようにする方法があります。お茶に含まれるカテキンには殺菌作用がありますが、利尿作用もあるため、水を飲むことをおすすめします。

2、うがいや歯磨きをする

口腔内のタールを取り除くため、うがいや歯磨きが効果的です。ブラッシングは、歯垢を取るよう、歯と歯・歯茎の間を念入りに行います。

歯磨き粉に含まれる研磨剤で歯の表面を傷めないよう、力を入れ過ぎずに磨くことが大切です。マッサージをするような感じで磨くと、力の加減がうまくいきます。継続すると歯茎が引き締まり、口の中を良い状態に保つこともできます。

3、舌磨きをする

舌磨きも効果的ですが、正しい方法が求められます。歯磨き同様で、表面を傷つけると逆効果になります。使用するブラシは、ドラッグストアなどで購入できる、専用のものを選ぶことがポイントです。

あまり舌が汚れていない場合は、歯磨きだけで効果が期待できます。

4、歯石をとってもらう

自分では取ることが難しい歯石などは、歯科で除去することができます。

5、禁煙する

タバコが口臭の原因であることが明らかであれば、禁煙をおすすめします。

他の生活習慣病においても禁煙は良いとされます。ただし、禁煙をすることで抱えてしまうストレスは口臭の要因と考えられています。無理なく禁煙するためには、禁煙外来に行くのがいいでしょう。

まとめ

タバコによる口臭は改善したいけど、禁煙はなかなかできないものです。しかし、禁煙が成功すると、口臭を防ぐことにつながり、健康的な生活も送ることができるのです。

ひとりで禁煙が出来なければ禁煙外来へ行ってみることをおすすめします。

口臭対策や禁煙が成功したとしても、まだ口臭が気になるときは肺や胃など内科的な病気も考えられます。そのような場合も一度医療機関に行って症状を相談することをおすすめします。

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

身体からアンモニア臭がするのは汗が原因?それとも病気?

汗をかくとアンモニアの臭いが…。何かの病気や身体の異常ではないかと心配になりますよね。