セックスしていても中でイケない…膣内射精障害の改善法3選

  • 作成日:2017.01.19
  • 更新日:2017.09.20
ED
監修

Masahiko Shikaya
フリー医師

上手に女性とセックスができない、男性にとっては深刻な問題です。一時的なものではなく、慢性的に中折れが続くと、パートナーとの関係も悪くなりかねません。膣内射精障害という症状として理解を深めておき、自分でできる治療方法や妊娠に繋げるための方法を知っておきましょう。

膣内射精障害とは?

膣内射精障害とは、女性の膣内で射精がうまくできない症状をいいます。定義としては、勃起が不十分で女性の膣内にペニスを挿入できないことから始まり、挿入はできても射精にまで至らない遅漏を意味するものまで、広く解釈されています。

慢性的な膣内射精障害により、セックスに満足できないことからパートナーとの関係が悪化する、というケースも多くあります。結婚してからは不妊症の原因となり、それが原因で離婚となるケースも多いのです。

膣内射精障害の原因

膣内射精障害の原因は、直接的なものとして勃起不全(ED)や早漏症が挙げられます。遅漏過ぎて膣内でなかなか射精に至らないことも原因の1つとなります。この要因として、90%以上はストレスなどの精神面が大きく影響しています。

社会人として真面目に働いてきた人ほど自制心が身に付いているために、感情表現がうまくできず、オーガズムを感じにくくなってしまっているのです。妊娠を望まない関係の場合には「妊娠させてしまったらどうしよう」という不安を感じて射精ができないこともあります。

また、宗教的な問題や、性同一性障害があり、自分の性別について嫌悪感があったり、逆に女性に対して強い嫌悪感を感じている男性が体裁を重視してセックスを行うと陥りやすい症状です。

その他にも、性における生活習慣が影響していることも考えられます。マスターべーションをする際に刺激が強ぎた場合、セックスで女性の膣の刺激が物足りなく感じてしまいます。日頃からAVビデを鑑賞している男性は、過激な性描写に慣れてしまい、実際のセックスで性的興奮度が足りないと勃起ができない、という人もいるのです。

意外なところで女性が要因となっている場合もあります。女性が膣内への挿入に対して抵抗感がある場合や、膣痙攣を起こすことで男性が射精できないこともあります。

膣内射精障害の改善法3選

膣内射精障害は、自分でケアすることで改善も可能です。以下の3つは多くの人に試されている対策方法です。


・サプリによる改善法

最近では多くのメンズサプリが販売されていて、インターネット上から誰にも知られずに購入できます。サプリを飲み始めて早ければ2週間、長くても1ヵ月ほどで何かしらの効果を実感できる人が多いです。

メンズサプリを選ぶ際には含まれている成分が重要になります。勃起力や勢力をアップさせて瞬発力に繋げる成分として、L-シトルリン、L-リジン、クラチャイダム、マカが含まれているかを確認しましょう。


・コンドーム・マス法 

コンドーム・マス法は、オナニーをする際にゼリーやローションを入れたコンドームを使用して、手で適度な圧力をかけるという方法です。女性の膣内と同じ圧力を与えることで、実際のセックスの状態に慣れることが目的です。イメージが湧くようになれば、スムーズに射精できるようになるかもしれません。


・腰を鍛える

セックスの際に意外と大変なのが腰の使い方です。腰を上手に使うことでタイミング良く射精ができるようになります。しかし、男性の中には腰が痛くて十分なセックスができない、という人も多いのです。日頃から腹筋運動や腰捻りなどのエクササイズをして、腰を鍛えておくことが大切です。

膣内射精障害でも妊娠するためには

膣内射精障害でも妊娠するためには、いくつかの方法があります。

まずは自宅でできる方法として、シリンジ法があります。シリンジ法は、不妊治療の初期段階としてクリニックで行う人工授精とほぼ同じと考えていいでしょう。

やり方としては、注射器の針部分のない本体を使用します。膣外で射精をした際に、注射器で精液を素早く採取して、速やかに膣内へ注入します。もしも、他に不妊症の要因がなく、射精さえできれば妊娠できるのならば、シリンジ法は手軽でしかも安上がりですので試してみる価値はあります。ただし、器具を介して行うものですので、衛生面には最大限の注意をすることが重要です。

膣内射精障害の場合、体外受精や顕微授精が適しています。どちらも専門のクリニックで治療を行うのですが、採卵をする際に同時に男性の精子も採取して持ち込むことになります。

実際にセックスをすることなく、しかも顕微授精ならば確実に授精させるようにして貰えますので、精子に異常がない男性にはおすすめです。ただし、こちらの場合は費用がかかります。補助金は下りますが、一回に50万円前後はかかり、女性の身体にも大きな負担がかかりますので、夫婦でよく話し合って決めましょう。

また、医師によれば、新しい方法が臨床段階にあるといいます。

現在、排卵周期に膣内挿入後ペニスを誘導して排卵している膣内の近くで精射する方法があります。排卵時左右どちらかに排卵があります、その方向にペニスを誘導し精射していく方法です。この方法は現在臨床中ですが、通常妊娠と同じことです。(医師)

まとめ

膣内射精障害は男性にとって深刻な症状ですが、努力次第で改善が期待できます。まずはパートナーとの絆を深めて、リラックスした状態でセックスができるようになりましょう。妊娠を希望する夫婦に関しては、不妊治療をすることで子供に恵まれる可能性もあります。大切なのはパートナーとの愛情の深さと信頼関係といえるでしょう。

【10月最新】精力UPサプリランキング
間違いなし!36ヶ月売り上げno1の人気商品!
>>詳細はこちら
試すならコレ!安心の14日間全額返金保証!
>>詳細はこちら
口コミで大人気!トリプル有効成分が効く!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

ED・中折れで悩む方におすすめ!

【厳正】精力剤おすすめランキング!効果の高い商品はコレ!

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきます!

精力剤でEDや中折れは改善できる?効果・成分を徹底調査!

EDや中折れ、勃起力の低下など年齢を重ねるごとに精力が落ちてきた…。そんな方におすすめの精力剤を解説します!