【ハゲ対策】薄毛に大豆は効くのか専門家に医学的に答えてもらった

  • 作成日:2017.01.06
  • 更新日:2017.02.10
薄毛

薄毛対策として豆乳と納豆を欠かさないという相談者さん。果たして大豆による男性ホルモン抑制効果はどれほどなのでしょうか。医学的な見地から専門家にお答えいただきました。また、頭を洗う際のアドバイスもいただいております。

30代男性からの相談:「豆乳や納豆は薄毛対策に有効? シャンプーの回数やタイミングは?」

私は現在31歳ですが、薄毛対策について考えています。
何故かというと父は37歳で前頭部がハゲてしまっていたので、かなり濃い遺伝子を継いでると思っているからです。
父親は体毛はヒゲが濃く、私自身もすね毛やヒゲは濃いのでもしかしたらと思っています。男性ホルモンの抑制として豆乳を飲んだりしていますが、効果あるのでしょうか? また、1日1パックの納豆は心がけています。
ただ、お風呂に関しては、朝シャワーを浴びて出かけて、帰ってからは疲れて寝てしまいます。これはよくないでしょうか?
頭の洗いすぎもよくないと聞くのでどちらがいいのかわかりません。1日2度シャンプーしたりするのはいいのでしょうか?

似た質問もチェックしてみましょう
>>薄毛を予防したい!どの様な食事が効果的?

豆乳は栄養価という観点ではとってもいい

よくいわれている豆乳による男性ホルモンの抑制ですが、医学的に見れば効果はないといえます。豆乳はあくまで食品ですので、薬のような効果は発揮できないのです。

まず豆乳を飲むことで男性ホルモンの分泌を抑制することは困難というよりも不可能と考えていいレベルであると思います。豆乳を飲むことで薄毛の改善になるのであれば薄毛で悩む人などほとんどいなくなることでしょう。しかし豆乳も納豆も栄養価が高く薄毛対策というよりも育毛という視点から見れば効果はあるかもしれません。(看護師)
豆乳や納豆は薄毛対策に有効かというご質問ですが、医学的に申し上げまして効果はありません。ただ健康面やストレス予防の観点からみると効果はあります。(医師)

寝る前に洗髪すること

専門家は声をそろえて寝る前に頭を洗うのがいいといいます。その理由とはいったい何でしょうか? そして、髪を洗う上での注意点についてもお聞きしました。

朝にシャワーをされて夜はお風呂に入らず寝られるとのことですが、寝る前にお風呂に入り洗髪をしたほうがいいです。(医師)
入浴により頭皮の毛穴が開き余分な油分を浮かせて洗い流すことが一番です。その後育毛剤でマッサージを行いゆっくり睡眠をとることで薄毛対策となります。(医師)
シャンプーは1回がいいですね。よく市販されているシャンプーはアルコール系洗浄剤のものが多く、洗浄力が強すぎるので頭皮への刺激が強く頭皮にとっては負担が強くなってしまいます。シャンプーを1回するのであれば、やはり身体の回復などが最も盛んに行われる夜間に行うべきでしょう。(看護師)
朝だけでは頭皮の汚れが取れず洗髪では流しきれません、その上、髪の毛をセットするために整髪料を使用しますと毛穴がふさがれ蓄積して髪の毛に栄養がいかなくなり薄毛になり抜毛になることになります。(医師)
どうしても朝にシャンプーをしたいのであれば洗剤を使わずにお湯だけで皮脂や汗を落とす程度に留めておきましょう。(看護師)
市販の育毛剤も人により効果はありますので、薄毛対策として試してみるのもいいです。(医師)

>>薄毛を予防するためには、頭皮の環境を整えていることが大切です。また、健康効果のある食品だからといって薬のような効果を期待するのはやめた方がよさそうです。まずは、きちんとした規則正しい生活を送ることを心がけましょう。そこから、薄毛対策は始まります。

この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。