口臭の原因ごとに使えるサプリをご紹介! これで口臭を吹き飛ばせ!*

  • 作成日:2016.12.22
  • 更新日:2016.12.21
口臭

口臭はエチケットといいますが、原因も様々です。多種多様の口臭に対処するためには、しっかりとした知識が必要になってきます。ここでは、口臭の主な原因とその対処法を簡単にまとめて、おすすめのサプリなどを紹介しています。これで、口臭を気にする日々から脱却しましょう。

口臭の原因についてしっかりと学んでおこう

26556_1

口臭の原因は多岐にわたります。大きく分けると口臭のタイプは2つに分けられます。

1、生理的な原因

生理的な原因とは、言い換えれば「誰にでも起こりうる」「病気ではない」ということです。そして、口臭の9割は生理的なものが原因であるといわれています。

例を挙げると、以下のようなものが口臭の原因になっています。


・口の中が乾燥していること(ドライマウス)
・ニオイの強いものを食べること
・口の中の汚れ、食べカス

口内で雑菌が繁殖し、何らかの成分を分解した時にニオイが発せられます。また、ニオイの強い食べ物は、それ自体がニオイのもとになっているのです。

2、病的な要因

病的な原因の口臭の場合は、ニオイのもとが口の中に限りません。口の中を含め、身体のあらゆる場所に原因が隠れています。
たとえば…


・虫歯や歯周病
・蓄膿症
・膿栓
・消化不良
・胃酸
・拒食症
・糖尿病
・肝臓疾患、肝機能障害、肝機能低下
・便秘

といった要因が挙げられます。

それでは、口臭の原因別に簡単な対処法やおすすめのサプリなどをご紹介しましょう。

ドライマウスによる口臭に困っているなら、3つのポイントに注意せよ

26556_2

唾液には口内の洗浄効果や殺菌作用があります。ドライマウスになると、これらの機能が弱まり、雑菌が繁殖しニオイを生じるきっかけを作ってしまいます。

ドライマウスは、ストレスや水分不足、口呼吸が常態化していることなどが考えられます。これらはこれまでの習慣に端を発していることもありますので、生活習慣を改善しましょう。


ストレス →ストレス解消
水分不足 →水分補給
口呼吸  →鼻呼吸(鼻が詰まっているなら、その原因を改善)

また、飴やガムで口内を潤すのも対策の一つです。ただし、糖分を摂りすぎてしまわないように注意してください。

ニオイの強い物を食べるなら、人と会わないのが吉

26556_3

ニンニクやニラなどニオイの強い食べ物は食後しばらくはニオイが残ってしまいます。人と会う用事などがある場合は、そもそも食べるのを控えましょう。

ニオイの強い物を食べた後の口臭ケアについては、以下の記事に詳しくまとめていますので参考にしてください。

>>口臭の原因と消臭に効果的な3つの方法

口の中の汚れ、食べカスに対処する時は、舌の裏側をチェック!

26556_4

歯磨きなどを毎日行っていても、歯垢や食べカスを口の中に置き去りにしているケースは多々あります。たとえば、舌の裏側などは汚れや食べカスが溜まりやすく、ここで汚れなどが発酵してニオイを発してしまいます。

また、舌が真っ白になっている場合は舌苔がニオイの温床になっている可能性も。

口の中の汚れは歯磨きやマウスウォッシュをしっかりと行い、舌の裏もチェックしましょう。舌も清潔にすることで、口臭を予防することができるかもしれません。

ただし、マウスウォッシュや舌磨きのやりすぎは禁物です。唾液を失ってしまったり、必要以上に舌苔を取り除いて舌の表面を傷つけてしまうと、そこが雑菌の繁殖地になってしまいます。

虫歯、歯周病は放置したままだとニオイの発生源になる

26556_5

虫歯や歯周病を放置していると、雑菌が繁殖し、ニオイのもとになります。虫歯などがある場合はまずはその治療を優先させてください。虫歯がないと思っていても、歯石が溜まっていたりすることで口臭の原因を放置している場合もあります。

虫歯を予防し、虫歯や歯周病にならないように常にメンテナンスを行いましょう。

虫歯対策には大人用ブリアンをおすすめします。
虫歯予防菌BLIS M18・K12を採用した歯磨き粉です。
殺菌剤・発泡剤・界面活性剤など身体に悪影響がある成分は使っていないので、安心です。


歯周・口臭予防歯磨き粉『大人用ブリアン』

蓄膿症から口臭が発生することも

26556_6

蓄膿症とは、副鼻腔という空洞に膿が溜まってしまう症状のことです。鼻の病気ではありますが、鼻と口は繋がっており、膿から発せられるニオイが口臭となって放出されてしまうのです。

蓄膿症で、なおかつ口臭に悩んでいる場合は、耳鼻科を受診して蓄膿症を治療しましょう。

強烈なニオイを発する膿栓はしっかりと取り除こう

26556_7

膿栓とは臭い玉とも呼ばれ、扁桃腺の近くにできます。これは細菌と戦った白血球の死骸と食べかすが組み合わさってできています。

ニオイの根源である膿栓を乗り除くのが口臭解決の手段となります。膿栓を取り除くにはどうすればいいのか、以下の記事をご覧ください。

>>口臭の原因”臭い玉”…自分で取っても大丈夫?

消化不良は胃から悪臭を立ち昇らせる!

26556_8

胃の不調で食べ物をうまく消化できないと、消化された残りが胃で発酵しそのニオイが息に混じることで口臭になります。胃の不調を感じている場合は、しっかりと改善することで口臭を防げるかもしれません。

胃酸が刺激臭を伴う口臭に…胃酸を抑えよう

26556_9

胃酸はそれ自体が刺激臭を発しています。胃酸過多や逆流性食道炎で胃酸が口の近くまで上ってくると、呼気の中に刺激種が混じり悪臭に感じられてしまいます。

胃酸を抑えるには、イツラックがぴったりです。
胃痛や胃もたれで悩んでいる場合にも、おすすめできます。
胃酸の状態を正常にすることで口臭を予防できるかもしれません。


【WEB限定】胃痛・胃炎・胃酸過多を治すなら薬用イツラック

拒食症が口臭を引き起こしてしまうケース…心療内科を受診しよう

26556_10

意外に思うかもしれませんが、食べ物を必要以上に摂らないことも口臭を引き起こしてしまいます。人は食物からブドウ糖を取り出してエネルギー源としています。しかし、必要な食べ物を摂取していないと、脂肪肝からエネルギーを取らなければなりません。

この時に発生するケトン体がニオイのもとになっています。ケトン体は血液に混じり、肺まで運ばれ、呼気に混じると口臭となります。

また、拒食症の場合は、食べたものを吐き出してしまうことで食道などが胃酸で荒れているケースもあります。胃酸や食道のただれがニオイを発生させてしまう可能性もあります。

拒食症は精神的な要因がありますので、心療内科を受診しましょう。

糖尿病で息が臭くなる?

26556_11

糖尿病の場合も、ブドウ糖をエネルギー源にできなくなってしまうため、ケトン体による口臭が発生してしまいます。

糖尿病や血糖値が気になるのであれば、サラシアプラスを試してはいかがでしょうか。
配合されている天然ハーブなどで、不安な未来を吹き飛ばしましょう。


血糖値・糖尿病・ダイエット・肝機能が気になる方に

肝臓の働きが衰えると、口はアンモニア臭くなる

26556_12

肝機能に支障が出てくると、体内のアンモニアが分解されにくくなってしまいます。分解されなかったアンモニアは血液に乗り、肺から呼気に混じってしまいます。

肝臓の機能が心配なら、肝パワーがおすすめです。
肝臓が気になる人の間で人気急上昇中で、600万袋を突破しました。


肝臓のために、始めよう『肝パワー』

腸に溜まった便のニオイが口から漂う?!

26556_13

便秘で体外に排出されない便からはガスが発生します。このガスはスカトールという便臭のもとである物質を含んでおり、これが腸から血液に取り込まれて、肺に達し、呼気に混じると口臭になってしまいます。

便秘で悩む男性も少なくありません。
そんな時には、スッキリ炭べえですっきりしませんか。
炭の力と善玉パワーで爽快感へと導きます。


竹炭+3つの善玉パワー!!

最後に

26556_14

口臭の原因とその対策についてご紹介しました。口臭には様々な要因があり、自分に合った改善策を見つけるのは難しいかもしれません。

ですが、ご安心ください。
口臭ケアサプリメントの息ピュアなら、口臭の原因に対して口と腸からアプローチしていきます。
歯科医推奨の成分も配合されており、試す価値があります。

この記事を「いいね!」する

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。