オルニチンサプリおすすめランキング!効果が高く人気の商品を調査!

  • 作成日:2016.12.31
  • 更新日:2017.11.16
健康

冬の時期になってくると忘年会などの機会も増え、お酒を飲む頻度も多くなります。

夏は暑いのでビール、春や秋は美味しい季節の食材とともに晩酌と1年を通してお酒を嗜む人も少なくないでしょう。

その際に肝臓への負担が気になるという不安を抱えている人も多いのではないでしょうか。

お酒の影響だけでなく、疲れやすい人も肝臓の機能が低下していることが考えられ、それを解消しないと慢性的な疲労を感じることになります。

オルニチンは肝臓の働きを改善し体の状態を整えるサポート役としてとても優秀です。

オルニチンを摂取するには食材以外にサプリが手軽で便利ですが、どんなサプリを選べばより効果的にオルニチンを摂取できるかを知ることが重要です。

選び方を知ることで効果の高いサプリを選び出せるでしょう。

オルニチンサプリを選ぶ3つのポイントとは?


オルニチンサプリを選ぶには3つのポイントを押さえておくことが重要です。

その3つが以下の項目です。

  • オルニチンの含有量
  • 製造過程などサプリの安全性
  • 継続して使用できる価格

どれもオルニチンサプリを選ぶ際に外せないポイントですから、この3つをチェックしながらサプリ選びを行いましょう。

オルニチンの含有量

オルニチンサプリにも様々な種類があり、初めて使用する場合どれを選べばいいのか分からないと思います。

せっかく買ったオルニチンサプリなのに、効果を実感できなければお金の無駄遣いになることも考えられます。

効果を実感するために必要となるのは、やはりオルニチンが含まれている量が関係してきます。
オルニチンの含有量が多いほどそのサプリは効果が高いといえるからです。

安く売られているサプリの方がお買い得に感じますが、含有量が少ない場合は結果的にたくさん飲まなければいけなくなるので、実際のところあまりお得ではありません。

含有量が多ければ1度の摂取でしっかりとオルニチンを摂ることができ、効果も実感できます。

そのためオルニチンサプリを選ぶ場合には、サプリの中にどれくらいのオルニチンが含まれているのか、その含有量を必ず確認しましょう。

製造過程などサプリの安全性

オルニチンサプリを購入する場合、そのサプリが安全なのかどうかを確認することも必要です。

売られているサプリには海外で製造されたものも多く、海外の場合日本と比べて審査基準が甘いということも少なくありません。

それと同時にオルニチン以外の成分が国内で使用禁止の成分が入っていることも考えられます。

また、海外製造のサプリの場合、日本人向けに作られていないため、サプリ自体の大きさや成分の量にも問題があることも考えられるのです。

オルニチンサプリを使用するということは、成分を体内に取り込むことなので安全性に注意しなければなりません。

しかし、国内の工場で製造されたサプリの場合、徹底した管理の下で作られているため、安全性に関しては海外のサプリとは比較になりません。

そのため安全性を最優先に考える場合には、国内工場で生産されているサプリをチョイスするとよいでしょう。

また、添加物の使用に関しても確認すべきポイントとなります。

品質や安全性を考えた場合、添加物の使用量が多ければ多いほど体に対しての悪影響が懸念されます。

逆に添加物の使用を避けて細心の注意を払い製造されているサプリは、非常に品質が高く安心して使用できるものだと考えてよいでしょう。

オルニチンサプリを選ぶ際には添加物の使用も確認し、品質の高いものを選ぶと失敗がないと言えます。

継続して使用できる価格が重要

オルニチンサプリは継続的に使用してこそ、その効果を実感できます。

いくら高品質なサプリでも価格が高すぎると継続的な購入は難しくなりますので、価格も重要なポイントとなります。

ただし、価格が安いサプリだと品質や含有量に不安がありますので、オルニチンサプリを選ぶ場合には品質や含有量を確認し、その内容と価格のバランスが良いものをチョイスしましょう。

価格と内容のバランスが良ければ継続的な摂取も可能になりますので、オルニチンによる体調管理も行いやすいです。

おすすめのオルニチンサプリランキング!

押さえるべき3つのポイントを考慮して、おすすめできるオルニチンサプリを売れ筋ランキング形式にしてみました。

それぞれに特徴のあるサプリですので、自分の体の状態や含まれている有効成分などを確認して、選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

第1位:レバリズム-L


【公式サイト】

有効成分 オルニチン
タウリン
スクワレン
シスチン
ビタミンB2
ビタミンE
価格 通常価格:5980円
定期初回価格:980円
レバリズム-Lはオルニチンだけでなくタウリン、スクワレンやシスチン、ビタミンB2・E入りのサプリメントです。

オルニチンは静岡県産しじみエキスを使用しており、品質を高めています。

タウリンは岡山県産牡蠣エキスを使用することでオルニチンとタウリンのWの効果を発揮。

肝臓に酸素を運びやすくするスクワレン、肝臓の解毒作用を高めるシスチン、肝臓の働きを紗p-とするビタミンB2・Eも豊富に含んでいます。

これらの成分が複合的に働くことで肝臓の働きを高め健康維持のサポートをしてくれます。

レバリズム・Lの詳細をチェック

第2位:オルニパワーZnプラス


【公式サイト】

有効成分 オルニチン
亜鉛
アスタキサンチン
価格 通常価格:4500円
定期初回価格:980円
オルニパワーZnプラスはオルニチンと亜鉛、アスタキサンチンのトリプルパワーが特徴のサプリメントです。

オルニチンの含有量は業界トップクラスの800mgを配合しており、ダイエットにも利用でき手軽に必要なオルニチンル量を摂取できます。

亜鉛も体を健康に保つために必須の成分で、亜鉛を豊富に含む牡蠣を使用してその他の栄養素もプラスしてあります。

紫外線などのフィルターとなるアスタキサンチンも加えたことでさらに健康維持効果を高めています。アルギニンも配合してあるのでその効果も期待できます。

厳しい基準をクリアしたGMP工場で製造しているので、安全性も高く安心です。

オルニパワーZnプラスの詳細をチェック

第3位:協和発酵バイオ オルニチン

協和発酵バイオ オルニチン 90粒

有効成分 オルニチン
価格 通常価格:1700円
協和発酵バイオのオルニチンは一粒にしじみ300個分のオルニチンを詰め込んだサプリメントです。

1日分の利用でオルニチン800mgを摂取できるため、必要とされている摂取量を無理なく取り込むことが出来ます。

協和発酵バイオは医療品原材料メーカーとしての実績があり、オルニチンサプリに関しても
独自の発酵法で原材料の製造を行っています。

自社工場で一環体制の下で製造を行っているため、安全性も高く安心して使用できるでしょう。

他社にはない発酵法を用いているため、オルニチン自体の品質が非常に高いのも特徴です。

第4位:しじみ習慣

しじみ習慣 60粒 黄金しじみ

有効成分 オルニチン
20種類のアミノ酸(アラニン・グルタミン等)
ビタミン
カルシウム
亜鉛
価格 3480円
しじみ習慣は自然食研が製造・販売を行っているオルニチンサプリメントです。

貴重な黄金しじみを丸ごと煮詰めて作り上げたこのサプリには、しじみに含まれている豊富な栄養素がぎゅっと濃縮されています。

飲みやすソフトカプセルタイプにすることで、固いタイプのサプリを飲むのが苦手な人でも毎日スムーズに飲むことができます。

含まれている有効成分はオルニチンをはじめ必須アミノ酸などが20種類、ビタミンやカルシウム、亜鉛なども豊富で、余計な添加物などを一切使用しておらず、安全性も高いサプリメントです。

第5位:しじみにんにく極


【公式サイト】

有効成分 オルニチン
すっぽんエキス
にんにく
DHA
EPA
ビタミン各種
鉄分
亜鉛
価格 通常価格:1980円
定期初回価格:990円
しじみにんにく極は、しじみパワーとにんにくのパワーを掛け合わせたサプリメントです。

2粒でしじみ500個分のオルニチンを摂取できますし、にんにくの栄養素やすっぽんエキスなどに含まれる成分も元気ハツラツな効果を与えてくれます。

DHAやEPA、亜鉛や鉄分などのミネラルも豊富ですし、健康に欠かせないビタミンも各種含まれています。

にんにくは無臭にんにくを使用しているので、臭いの心配もありません。

しじみにんにく極の詳細をチェック

オルニチンサプリは市販されてる?

オルニチンサプリを手軽に入手したい場合、市販されていればいつでも購入できて便利でしょう。

ランキングのオルニチンサプリは市販されておらず、公式サイトからの購入が基本です。

では、薬局やドラッグストアなどでオルニチンサプリは売られているのかといえば、数は多くありませんが数種類のサプリが売られています。

現在入手できる有名なオルニチンサプリは以下の通りです。

DHC オルニチン

DHC オルニチン 20日分 100粒

健康食品などで有名なDHCのオルニチンサプリです。

30日分が1000円程度で購入できるのでコスパに関しては非常に良いといえるでしょう。

薬局やドラッグストアにほぼ置いてあるので、気軽に買える市販品オルニチンサプリの代表格です。

小林製薬 肝臓エキスオルニチン

小林製薬の栄養補助食品 肝臓エキスオルニチン 120粒 約30日分

製薬会社の小林製薬が販売しているオルニチンサプリです。

4粒あたり400mgのオルニチンを配合していますので、手軽にオルニチンを摂取できます。

30日分で1100円程度という価格も購入しやすい価格帯になっています。大手製薬会社が製造販売しているのでその点も利用しやすいといえるでしょう。

オリヒロ しじみ配合オルニチン

しじみ配合オルニチン【3本セット】オリヒロ

こんにゃくゼリーなどで有名なオリヒロのオルニチンサプリです。

しじみ1300個分のオルニチンやブロッコリースプラウトを配合しており、価格はほかの市販サプリと比べると多少高めで約2000円程度となっています。

ただ、ほかのサプリと比べて配合されている栄養素が多いため、価格が高いのも仕方が無いでしょう。

市販されているオルニチンサプリは上記のような製品があります。

ランキングの製品と比べると配合されているオルニチンの含有量も少なく、着色料などの添加物も使用されています。

そのため、効き目や安全性の高さを考えると、ランキングの製品のほうが圧倒的におすすめだといえるでしょう。

オルニチンサプリが持つ効果とは?


オルニチンには複数の効果があることが分かっています。

オルニチンを摂取することでその効果を実感することが出来ますが、あらかじめ効果を把握したうえで使用する方が、より一層効果を感じられるでしょう。

オルニチンで得られる効果は以下の5つが確認されています。

  • 二日酔いの軽減
  • 疲労回復
  • 肝機能の補助
  • 老廃物の解毒作用
  • 新陳代謝などに関わる成長ホルモンの分泌促進作用

二日酔いの軽減

オルニチンの効果の中で最も有名なのが二日酔いの軽減効果です。

二日酔いになるのはアルコールの分解がスムーズに行えていないためで、それがつらい二日酔いを生み出します。

オルニチンには肝機能を働きを助けアルコール分解をスムーズにする効果があり、アルコール性疲労を改善する効果も得られるでしょう。

疲労回復

肝機能が低下すると体が疲れやすくなります。

オルニチンを摂取することで低下している肝機能を改善し、エネルギー生産を活発化させることができます。

エネルギーが効率的に生産されることで疲労回復効果も高まるわけです。

肝機能の補助

肝臓は体の臓器の中でも常に働き続けている働き者の臓器です。

そのため肝臓への負担は大きく、それが肝機能低下に繋がることも考えられます。

オルニチンを摂取すると肝臓の働きを補助するだけでなく、肝機能を保護する働きも得られます。保護されることで肝臓の負担を軽減し、正常な肝機能を維持できるのです。

老廃物の解毒作用

体の中の老廃物は肝臓を通ることで体外に排出されます。

その際にオルニチンは老廃物の解毒を助ける作用があり、老廃物やアルコールとオルニチンが結びつくことで解毒を行い、スムーズに体外へ排出することが可能になるのです。

新陳代謝などに関わる成長ホルモンの分泌促進作用

体の成長には成長ホルモンが重要ですが、オルニチンはホルモンの分泌をサポートする働きもあります。

新陳代謝や筋肉の成長にも成長ホルモンが必要であり、オルニチンを摂取することで成長ホルモンの分泌をさらに高めることが可能です。

オルニチンサプリを飲むタイミングや摂取量は?


基本的にはいつ飲んでもオルニチンの効果を得ることはできますが、最大限に得たい場合、飲むタイミングがとても重要です。

二日酔い防止やアルコールの分解を促進させたい場合には、アルコールを摂取した後に飲むとより効果的にオルニチンの効果を実感できるでしょう。

これはアルコールの分解は飲んでからすぐに行われるため、飲んだ後にオルニチンサプリを摂取することで肝機能の働きを高めることができるためです。

疲労回復や成長ホルモンなどの分泌を高めたい場合には、寝る前に飲むのが効果的です。

これは寝ている間に成長ホルモンは最も分泌されますし、疲労回復も睡眠中に行われるためです。

摂取量に関しては最低でも400mgの摂取が必要とされていますが、効果を得たいのであれば1000mg程度を目安にして摂取するほうが良いでしょう。

ただし、過剰摂取は場合によって体調を崩すこともありますので、1日の摂取量である1500mgを超えない程度に留めることも重要です。

オルニチンサプリに副作用はある?


オルニチンサプリを使用することで様々な効果を得ることができますが、副作用も気になるところです。

基本的にはオルニチンを過剰摂取しても尿として排出されてしまうので、重篤な副作用が起こることはありません。

逆に考えれば効果を期待して過剰に摂取してもそれは無駄になるとも言えるわけです。

ただし、人によっては過剰摂取により腹痛や胃痛を生じる場合もあるので、摂取量に注意しましょう。

オルニチンだけに頼るのはNG!


肝機能を補助し二日酔い防止や疲労回復効果を高めることができるオルニチンですが、
サプリを飲んだから多少無理しても大丈夫、と言うわけではありません。

オルニチンは確かに肝機能を高める効果がありますが、肝臓に無理をさせるとオルニチンの効果でもそれを賄いきれなくなります。

そうなると肝機能障害を引き起こすこともあり、肝臓の病気になるということも考えられるわけです。

そのためオルニチンの力を過信しすぎずに、自分で肝臓を労わるなどの対策を講じることも必要となります。

肝臓を休めることで肝機能を回復できますし、オルニチンの効果も高まるでしょう。

オルニチンサプリを正しく使うために


オルニチンサプリを使用する場合、サプリの特徴を正しく知るとともに、肝臓の働きにも気を配ることが重要です。

今回ランキングで紹介したサプリメントはどれもオルニチンをたっぷりと入っており、配合量や安全性に関しても申し分ありません。

レバリズム-Lのサプリはその中でも特に使いやすくおすすめのサプリですので、肝臓のことを労わるのであれば利用してみると良いでしょう。

最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【悪玉コレステロールを下げる方法まとめ】健康診断で引っかかった人必見!

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!