糖尿病が原因のEDの場合、薬の飲み合わせなどは平気か?

  • 作成日:2014.07.28
  • 更新日:2016.02.25
ED

糖尿病は万病の素と言われるほど、合併症を引き起こす病気として知られています。今回は、糖尿病を発症し、同時に性欲減退と勃起不全(ED)に悩んでいる方からの質問です。この場合はどのような対処が望ましいでしょうか。専門家からの回答を見ていきましょう。

40代男性からの相談:「糖尿病から来る勃起不全(ED)の治療について」

軽度な糖尿病となり、勃起不全(ED)に真剣に悩んでらっしゃる40代の男性からの相談です。

医師からは、軽度の糖尿病と診断され、3カ月に1度糖尿病で通院しています。糖尿病の影響からか、性欲が全くなく、アダルトビデオ等の性的刺激も効果がありません。ただ、妻のことを考えると、勃起不全(ED)の状態を何とかしたいと考えています。

勃起不全(ED)治療薬との併用を考えているのですが、問題ないでしょうか?また、効果は期待できるのでしょうか?

糖尿病と勃起不全(ED)の関係性を医師に診断してもらいましょう。

糖尿病の初期症状として勃起不全(ED)が起こることもあります。ただし、糖尿病の合併症によるものなのか、その他の原因かは判断できませんので、まずは、原因をつきつめる必要があります。

原因をつきつめるためには、糖尿病の主治医に相談し、場合によっては泌尿器科の先生を紹介してもらいましょう。勃起不全(ED)の治療は、泌尿器科が一般的です。

糖尿病の方の多くが初期症状として、勃起不全(ED)の悩みをもっておられます。糖尿病からくる、神経・血管障害が主な原因です。(看護師)

糖尿病の神経障害の1つにEDはあります。ただ現在の症状が合併症によるものなのかは、はっきりしないと思います。(看護師)

糖尿病自体は軽度とのことなので、奥様への罪悪感から性欲減退へつながっている可能性も否定できません。(看護師)

糖尿病の主治医の先生に相談してみて下さい。それから専門(泌尿器科)に紹介状を書いてもらうのがよいと思います。(看護師)

通院している病院の主治医にまず相談され、必要なら泌尿器科を紹介していただき話をしてみてください。(看護師)

勃起不全(ED)治療薬は有効な手段。ただし、持病をお持ちの方は注意を。

勃起不全(ED)治療薬は有効な手段のようです。ただし、高血圧や心臓疾患の持病がある方は注意しましょう。また、保険外診療のため、受診するクリニック等によって多少金額に違いがあるようです。

勃起不全治療薬の効果・安全性は高いといわれています。しかし、高血圧の方や心臓疾患のある方は副作用に注意しないといけません。(看護師)

ED治療薬は保険適応がなく、全額自費診療となるため、病院やクリニックによって多少金額に違いがあ
ります。(看護師)

性欲増強を望む場合はサプリメントの服用を。

また、勃起不全(ED)と性欲減退は対策が別のようです。性欲増強のためには、サプリメントの服用も考えてみましょう。

性欲がないということですので、これも医師と相談してからということにはなりますが、サプリメントのなかには性欲増強効果のあるものもあります。(看護師)

糖尿病によって勃起不全(ED)になることもありますが、決めてかからず一度主治医に相談したほうが良さそうです。勃起不全(ED)は既に治療薬なども存在しているため治療が可能ですが、持病などを持っている場合は特に薬の副作用に気をつけなければなりません。

またED治療は性欲増強にはつながらないため、サプリメントの服用などを検討することも必要かもしれませんね。

最新】精力UPサプリランキング
間違いなし!5年連続売り上げNo.1の人気商品!
>>詳細はこちら
信頼の指定医薬部外品!お試しパック有り!
>>詳細はこちら
口コミで大人気!トリプル有効成分が効く!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

ED・中折れで悩む方におすすめ!

【厳選】精力剤おすすめランキング!効果の高い商品はコレ!

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきます!

精力剤でEDや中折れは改善できる?効果・成分を徹底調査!

EDや中折れ、勃起力の低下など年齢を重ねるごとに精力が落ちてきた…。そんな方におすすめの精力剤を解説します!