甘い匂いがしたら体からのSOS!体臭の種類から原因を探る!

  • 作成日:2016.11.29
  • 更新日:2017.10.20
体臭

体臭が気になって悩んでしまうことはありませんか?
体から甘い匂いや魚のような生臭い匂いがしたら要注意です。

あなたの体に病気が潜んでいるかもしれません。

ここでは、体臭の種類とその原因・メカニズムについて説明しますので、ぜひ参考にしてください。

体から甘い匂いがする理由

24565_甘い匂い

バナナ、ココナッツ、ミルクなどといった甘い匂いがする場合、糖尿病がその原因と考えられています。
糖尿病は食後の血糖値を下げるための、インスリン分泌が減ったり、インスリンが出たとしも効果がでにくくなる疾患です。

糖尿病では脂肪組織から遊離脂肪酸の放出が増加し、

「体脂肪」➔「脂肪酸」に、
「脂肪酸」➔「ケトン体」に変化してしまいます。

そのために甘いニオイがするようになるのです。

ケトン体は、アセト酢酸や3-ヒドロキシ酪酸、アセトンの3つの物質から作られており、ブドウ糖の代わりに体脂肪がエネルギー源として燃やされた時に、残留物として生じます。

ブドウ糖の代わりに体脂肪が燃焼される場合として考えられるのは、以下のものがあります。

【体脂肪が燃焼される場合として考えられること】

  • 糖代謝をうながすインスリンが不足していたり、正常に機能していない。
  • 低炭水化物ダイエットで糖の摂取量を大きく減らしている。
  • 下痢や嘔吐などで体から糖がたくさん失われてしまった時。

甘い匂いはエネルギー不足でも起こることが分かっています。
例えば、ダイエットなどで糖を制限すると、脂肪酸がエネルギーとして利用されないため、肝臓でケトン体に変わります。

ストレスがあることも原因と考えられています。
ストレスで胃腸が弱くなると、アンモニアを分解する能力が低下します。

そうすると、汗として排出されたアンモニアが汗と混ざり合って、甘い匂いになるのです。

においを改善したいなら

糖尿病が原因の場合

糖尿病になると、以下の内容が初期症状としてあらわれます。

  • のどの渇きと排尿の回数が増える
  • 食事をしても食べた気がしない
  • 食後数時間後に倦怠感や眠気がある

糖尿病を放置し、悪化してしまうと手足が壊疽(えそ)してしまい、切断しなければならなくなりますので、早めの治療が必要となります。
すぐに病院で診察を受けるようにしてください。

ダイエットが原因の場合

運動を行ってダイエットする場合は、体から甘い匂いがしてくる可能性は低いです。

しかし、糖質制限や食事に制限を設けているダイエットの場合、体内のエネルギーが不足してしまい、「ケトン体」が出来てしまいます。

そういったダイエットをしている場合は、ただちに止めるようにし、運動を主体としたダイエットに切り替えるようにしましょう。

ストレスが原因の場合

家事や仕事、子育てを行っているとやストレスが溜まりやすいです。
趣味や運動などで適度にストレスを発散するようにしましょう。

臭ピタッ!(サプリメント)

【臭ピタッ!公式サイト】

①森のフィトンチッド効果を採用!
樹木の香気成分が悪臭を包み込む仕組み、フィトンチッド効果を採用! サプリメントを飲むだけで、無臭をまとうため、体臭、口臭、便臭、加齢臭とあらゆる匂いに対応!

②低コストで続けやすい!
1袋に31粒入っているため、1日1粒(約65円)の低コストで続けやすい!

臭ピタッ!公式サイト

クリアネオ(塗るクリーム)

クリアネオ

①塗ってから30分間で抑臭効果を発揮!
クリアネオを汗の気になる部分に塗ってから、30分間で抑臭効果を発揮! イソプロピルメチルフェノールが殺菌をし、臭いを抑えます。

②W有効成分配合でにおいを防ぐ!
イソプロピルメチルフェノールが殺菌し、パラフェノールスルホン酸亜鉛で汗が出るのを抑えます!

③永久保証制度あり!
本当に効果があるのか不安を取り去るために、購入してから何日後でも全額返金が可能な、「永久返金保証書を発行(定期便のみ)!」

クリアネオ公式サイト

そのほかの体臭の種類と原因について

24565_そのほかの体臭の種類と原因について

魚の臭い

体臭が魚のような臭いになると、魚臭症(トリメチルアミン尿症)という疾患が原因と考えられます。

この疾患では、レシチンとよばれる脂質がトリメチルアミンになって呼気や汗、尿の中に排泄されるため、魚のような臭いが出るといわれています。

卵が腐ったような臭い

卵の腐ったような臭いは胃腸障害が原因だといわれています。

胃腸などにトラブルがあると便秘がちになり、消化不良を起こして食べ物の消化が上手くいかなくなってしまいます。
消化が上手くいかないことで、腸から排出物が上手く排出されずに腸内で発酵してしまい、悪玉菌が増えて卵が腐ったような腐卵臭(ふらんしゅう)が出やすくなるのです。

アンモニア臭

体臭にアンモニアの臭いがある人は、腎臓障害が疑われます。

腎臓障害のある人は疲労が溜まったりすると、腎臓の機能が低下しやすくなってしまいます。
すると、処理しきれなくなったアンモニア成分が血中をめぐり、身体の汗腺からアンモニアが排出されるようになるのです。

したがって体からアンモニア臭がしてしまいます。

カビのような体臭

カビのような体臭がある人は、肝機能障害が原因と考えられています。

肝臓は体に有害な物質を、尿素などの無害な物質に変える解毒作用がある器官です。
肝臓の機能が低下すると、毒素を分解フィルターにかけることができなくなってしまいます。

毒素は分解されないことで血液中に蓄積されていき、蓄積された毒素は血液と一緒に体内をめぐり、これが体臭の原因になるのです。

腐敗臭、便臭

便秘になると便が腸の中に長い間溜まった状態になります。
すると、腸内で悪臭を放つ有害ガスが発生しやすくなります。

有毒ガスは腸壁から吸収されて血液に中に入り、全身を巡ります。
その血液に混ざった有毒ガスが体臭を発生させてしまうのです。

ワキガ、納豆臭い

ワキガや納豆臭い体臭がある人は、皮脂線のアポクリン腺と雑菌が原因だといわれています。

アポクリン腺の汗に含まれる脂質やタンパク質、糖質やアンモニアなどが皮膚表面に存在する常在菌に分解されることで臭いが発生すると考えられています。

これは遺伝的な要素なども関連しています。

ポマード、古本のようなカビ臭い(加齢臭)

いわゆる加齢臭と呼ばれるポマードや古本のようなカビ臭があると、老化現象の一つといえます。

加齢臭はノネナールやペラルゴン酸などが産出されることが原因となって発生すると考えられています。

飲酒や喫煙、ストレスなどがあると、酸化に対する抑制力が低下してしまい、脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が増加します。
結果、体臭成分であるノネナールが産出されてしまいます。

酒臭い

お酒を飲むと、アルコールが肝臓で分解されてアセトアルデヒドが発生します。
これが酒臭さの原因です。

まとめ

このように体臭の種類とその原因にはいくつかパターンがあります。

体臭が甘い匂いや魚のような生臭いにおいだったら要注意です。
病気が体臭の原因になっているかもしれません。

体臭の種類とその原因やメカニズムについてよく知り、自身の健康管理、そしてエチケットにしっかりと役立てましょう。

この記事を「いいね!」する

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。