頭皮の臭い、洗髪だけでは取れないんですか?

  • 作成日:2014.10.17
  • 更新日:2016.04.25
体臭

毎日しっかりと洗髪をするも、数時間後には手に臭いがつくほど臭ってしまう。一度そうなってしまったら最後、気になって仕事も手に付かなくなってしまいます。洗髪だけでは頭皮の臭いを改善できないのかと悩んでいる男性からの相談です。

30代男性からの相談:「洗髪で頭皮の臭いはなくならないのでしょうか?」

頭皮の臭いについて質問させてください。毎日、風呂に入る際は洗髪を欠かしていませんが、出勤し数時間後にお手洗いで髪を整えた時には手に臭いが付いてしまうくらいです。職場で人に近づかれたら臭うのではないかと心配でたまりません。清潔に保つだけでは改善されないのでしょうか?洗い方が足りないのでしょうか?何か良いアドバイスをいただきたいです。

洗髪のしすぎは逆効果の可能性が!

気になればなるほど、ゴシゴシと洗いすぎてしまうもの。しかし、かえって皮脂が取れすぎてしまい、皮脂を過剰に分泌することになります。また、成分にも洗浄力の強いものが存在するため、まずは使用しているシャンプーの成分を確認してください。

頭皮を洗いすぎていませんか?洗いすぎはかえって皮脂を取りすぎてしまい、それによって皮脂を過剰に分泌するようになるため、雑菌が繁殖し、臭いの原因となります。そのため、アミノ酸系やベタイン系で両性界面活性剤を使用した地肌に優しいシャンプーを使用すると良いと思います。シャンプーをよく泡立て、その泡で指の腹を使い優しく洗い、すすぎはしっかりと行ってください。そして、髪の毛が濡れたままですと雑菌が繁殖し、臭いの原因となるため、必ず乾かしてから就寝してください。(看護師)

一般的に広く流通しているシャンプーは、ラウリル硫酸Naなどの合成界面活性剤が使用されています。洗浄力が強いので、もし皮脂の過剰分泌状態になっていたり、皮膚が弱い方は避けた方が良いかもしれません。一度ご自身の使用しているシャンプーの成分表示をご覧になってみると良いと思います。石鹸系も洗浄力は強いです。(看護師)

頭皮の臭いの原因は食生活が原因かも。

動物性脂質やタンパク質の過剰摂取などの食生活も臭いの原因となる可能性があります。また、ストレスや不摂生による皮脂の分泌過多の可能性もあります。

食事は肉類中心ではありませんか?肉類に多い動物性脂質やタンパク質、そしてにおいの強い食べ物は臭いの元になるので、それらは控えバランスの良い食事を心がけると良いかと思いますので、参考になさってください。(看護師)

シャンプー以外では、糖分・脂肪分の多い食事は皮脂の分泌が多くなります。また、ストレスや不規則な生活でも皮脂の分泌が多くなります。(看護師)

男性にとっては加齢臭など、自分の臭いが気になるようになります。そのため洗いすぎになりがちですが、その洗いすぎが逆効果になることもあります。使用しているシャンプーの洗浄成分を確認し、洗浄力が強い場合は変えてみることも検討してみてください。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

身体からアンモニア臭がするのは汗が原因?それとも病気?

汗をかくとアンモニアの臭いが…。何かの病気や身体の異常ではないかと心配になりますよね。