わき毛が薄いのが悩み。どうすれば濃くできる?

  • 作成日:2014.10.14
  • 更新日:2015.07.23
髭・体毛

今回は、わき毛が薄いため、他人に誤解されるなど深刻な悩みや心配を抱えている男性からの質問です。体毛を濃くするには、どうすればよいのでしょうか。

30代男性からの相談:「わき毛の薄さ」

濃すぎるわき毛の悩みを抱える方は多いですが,僕は逆です。わき毛が薄くて困っています。他の部分の体毛が薄いというわけではないのですが,わき毛が薄く剃っていると勘違いされることがあります。女性からも精力が弱いのではないかとみられていると思うと心配です。体毛を薄くする方法というのはよく聞きますが,濃くすることはできないのでしょうか?

テストステロンの分泌を増やす工夫がポイント。

男性ホルモンであるテストステロンの分泌量が、体毛の濃さと密接に関連しています。遺伝的にテストステロンの量の多い人と少ない人がいるようです。男らしくやる気にみなぎってギラギラしているようなときは、テストステロンの分泌量も増えるとか。何かに熱中できる時間を設けることや、筋トレやマッサージで身体に働きかけることも有効かもしれません。

体毛は男性ホルモン=テストステロンが影響されると言われています。男性ホルモンは別名やる気ホルモンと言われます。何かに集中して頑張っているときに、出やすいと言われます。その他、筋トレや十分な睡眠も影響すると言われますが、遺伝によるところもあります。(看護師)

マッサージなどの外的刺激をして、血流を上げるのも方法のひとつです。(看護師)

テストステロンの働きを促す食事を。

肉やニンニク、ニラなど、いわゆるガッツリ系の男くさい食事が、テストステロンの分泌量を増やしてくれます。もし現在おもにあっさり系の食事をとっているようであれば、サプリやホルモン剤に頼る前に、肉中心のメニューにシフトしてみるのも良いでしょう。

食べ物であれば肉や塩分の多い食事をとると、テストステロンの分泌の促進効果があります。牛肉、豚肉の赤身、牡蠣に含まれる亜鉛、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツは、テストステロン抑制を阻害する栄養分が含まれます。長ネギ、ニンニク、ニラに含まれるアリシンは、テストステロンの働きを強めます。(看護師)

ホルモン剤を処方するということもありますが、まずは、手軽にできる方法で試してみてください。(看護師)

多少筋トレをしたり、肉をたくさん食べてみたりしたからといって、すぐにわき毛が濃くなるわけではないでしょう。とはいえ、身体は日々の積み重ねですから、長い目で見て、テストステロンを意識した生活をしばらく続けてみてはいかがでしょうか。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!