股間周りの猛烈なかゆみ、どうすれば治る?

  • 作成日:2014.10.12
  • 更新日:2016.03.24
健康

歯の痛みと猛烈なかゆみは、大人でも我慢するのは至難です。今回の相談者のように、皮膚が柔らかくデリケートな部分の痒さは、人前で掻くことができないという精神的なストレスも加わります。本来なら早く受診すべきですが、下着を脱いでの診療は、どうしてもできないようです。

30代男性からの相談:「医者にも診せられない股間周りのかゆみの処置について」

どうしても恥ずかしくて病院に行けないこともあります。相談者も下着を脱がされるのではと、受診を見合わせているようです。

数年前から太ももと股間の間が無性に痒くなりました。汗疹という感じではなく、触るとジュクジュクとした「濡れている」感触がします。ドラッグストアからかゆみ止めの塗り薬を買ってきて、それを何日かつけているうちに元に戻るのですが、季節は関係無しで忘れた頃にまた猛烈に痒くなるため仕事中も集中ができません。行きつけの皮膚科で診断して貰おうとも考えましたが、そのためにはパンツを完全に脱がねばならず、恥ずかしくてまだ相談もできていない状況です。このかゆみはどのようにすればおさまるのでしょうか?

早い治療で早い根治。市販薬では治りにくい病気かもしれません。

自己判断で購入した薬が原因のひとつになっている可能性も否めません。

皮膚科の病気は、早めの治療が鉄則です。恥ずかしがって治療を後伸ばしにしていると、もっと状態が悪くなりますし、治療期間が長くなってしまいます。(看護師)

何度も繰り返し、完治しないのはつらいですね。ですが、それは、自己判断での薬の使用が、原因のひとつになっている可能性もあります。(看護師)

プライバシー保護の配慮がされた病院へ

男性看護師の病院もあります。心配する前に口コミなどの調査をしましょう。

下着をずらす程度の診察も可能かと思いますし、意外と患者さんのプライバシーを考慮して、女性看護師さんの死角から診察の介助をしてくれるかもしれません。(看護師)

私の通っている皮膚科は、介助はつかず、医師とマンツーマンです。ご近所の皮膚科の口コミを調べてみてはいかがでしょうか。(看護師)

太ももと股間の間であれば、下着を引っ張り、その部分だけを診せる事も出来ますし、陰部をバスタオルで隠しながら診察する事もできます。また、問診を書く際に、男性医師に診察してほしいと希望することもできます。勇気を出して、皮膚科を受診されてみて下さい。症状に合った薬を処方されて、完治への早道だと思いますよ。(看護師)

苦痛さえ伴うかゆみは、やはり早めに受診してきちんとした治療を受けましょう。特に素人判断は危険です。皮膚の薬は同じ疾病でもタイプが違う薬が用意されていることもあります。恥ずかしい気持ちは分かりますが、診せるのはほんの一瞬です。その一瞬で数年の悩みが解消できるかもしれないのですから。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>
最新】血圧・コレステロールサプリランキング
製薬会社エーザイが開発した血圧サプリ
>>詳細はこちら
世界に認められた最高金賞のDHAサプリ!
>>詳細はこちら
野菜の力を含んだ日本唯一の特定保健用食品!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

血圧・コレステロールを下げたい方におすすめ!

血圧下げる一番効率の良い方法まとめ【上130以上は注意!】

医師から高血圧寸前の宣告を受けた方必見!血圧を下げる1番効率の良い方法を紹介します!

【悪玉コレステロールを下げる方法まとめ】健康診断で引っかかった人必見!

コレステロールを下げるために運動や食事を気にしている暇なんかない!そんな方のためにコレステロールを下げる1番手軽な方法を紹介します!