ED治療薬。保険適応?他の薬との飲み合わせは大丈夫か?

  • 作成日:2014.10.10
  • 更新日:2016.04.22
ED

ある程度の歳になると、自然に性欲がなくなる人の多い中で、何歳になっても性欲が強い男性も存在します。性欲はあるのに勃起しないという身体の矛盾に悩む方からの相談です。

60代男性からの相談:「ED治療、治療薬と保険適応について」

歳と共に勃起力は衰えるもの。相談者はED治療薬を試してみたいと思っているようです。

10年くらい前から勃起力が落ちてきたとは感じていました。朝立ちもいつ頃からかなくなりました。したがって妻とのセックスはもう7~8年ありません。不思議なもので性欲はあるんです。年相応かと思うと医者へも行けません。週刊誌などに色々な広告が載っておりインターネットで調べるとお医者さんへ行くとそれ用の薬があるそうですが保険は効くのでしょうか。またその薬は副作用のないものなのでしょうか。ちなみに私は高血圧と前立腺肥大の薬を飲んでいます。

医師の診察・処方必須!! ED治療薬は心臓など循環器にとても影響します

健康な方でもED治療薬飲用で不調を訴えることがあります。医師の診察なしの服用で死亡報告もされています。

ED治療の治療は保険適応外です。主な副作用について以下ですが、高血圧のコントロールがなされていないと服用できない場合があります。
バイアグラ・レビトラ:顔のほてり・目の充血・頭痛・動悸・鼻づまり
シアリス:頭痛・顔面紅潮・ほてり・消化不良(看護師)

治療はまだ保険適応外です。薬の種類はいろいろありますが、目的はペニスの血流をよくすることにあります。しかし、ペニスだけというのは難しいので、心拍出量も上げますので、脈拍がふえて動悸がします。そのため、心臓の悪い方には使えませんので、心電図を取って検査をする場合もあります。(看護師)

ED治療薬の安易な購入は危険。検査の上で医師の判断を仰ぎましょう

持病をお持ちの方は薬の飲み合わせが合わない場合もあります。また、持病によっては、治療薬を飲んでも勃起に至らないこともあります。

治療を希望される場合はインターネットで薬の購入はせずに、必ず病院で処方された薬を服用してください。現在、服用されている薬に影響を及ぼす可能性がありますので、医師にご相談ください。(看護師)

高血圧やその他の疾患によっては、検査が必要になるかもしれません。年令が高くなればなるほど、きちんと病院に受診して処方してもらうことをおすすめいたします。その他、鍼をしてみられる方もいらっしゃるようです。(看護師)

EDは前立腺肥大の合併症として表れることがあります。またED治療薬というのはすべてのEDに効果があるような特効薬ではありません。さらに、持病をお持ちの場合、使用するのは難しくなる場合があります。しかし、看護師さんのコメントのように鍼での治療をされている人もいらっしゃいます。ご自分に合った治療法がみつかることをお祈りします。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>
最新】精力UPサプリランキング
間違いなし!48ヶ月売り上げNo.1の人気商品!
>>詳細はこちら
信頼の指定医薬部外品!お試しパック有り!
>>詳細はこちら
口コミで大人気!トリプル有効成分が効く!
>>詳細はこちら
この記事を「いいね!」する

ED・中折れで悩む方におすすめ!

【厳選】精力剤おすすめランキング!効果の高い商品はコレ!

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきます!

精力剤でEDや中折れは改善できる?効果・成分を徹底調査!

EDや中折れ、勃起力の低下など年齢を重ねるごとに精力が落ちてきた…。そんな方におすすめの精力剤を解説します!