遺伝子検査で薄毛になる可能性がわかる?

  • 作成日:2014.10.07
  • 更新日:2016.03.08
薄毛

薄毛の親族が多いこともあり元々の髪質や額の広さを気にしていたようですが、最近さらに地肌の透けが目立ち始めたように感じて不安に思っていらっしゃるご様子。遺伝によって薄毛になる可能性は検査等でわかるのかという、30代男性からの質問です。

30代男性からの相談:「若いころからの薄毛について」

昔からおでこが広い事と、髪が細いせいで地肌が見えて、それを友人などに指摘されて気にしてきました。当方30代ですが、最近はさらに地肌が目立ち始めてきたのでご相談させていただきたく思います。父親と祖父も40代でハゲており、遺伝的にもハゲる可能性が非常に高いと思います。遺伝レベルでハゲる可能性等は分かるのでしょうか。お教えください。

遺伝子検査で男性型脱毛症(AGA)かどうかわかる

男性型脱毛症(AGA)であるかどうかは遺伝子検査で分かるといわれています。AGAについては、他にどんなことがわかっているのでしょうか。

薄毛は男性にとって大きな悩みですね、気にされている方も多いと思います。いわゆるAGA(男性型脱毛症)と呼ばれる薄毛だと思いますが、AGAについては以下のようなことが分かっています。

1.遺伝子検査が可能です。
髪や口の中からサンプルを取ってDNAを分析するものです。専門の病院で検査を受けることができ、検査結果が出るまで1カ月程度。費用は病院により異なります(参考価格:20,000円前後)。自分で検査できるキットもあるようです。2〜3週間程で結果が出るもので、病院で行うより少し安くなっています。
2.遺伝は母方からのものとされています。
3.薬やその他の治療法もあります。(看護師)

まずは男性型脱毛症かどうかを知ることが大切

男性型脱毛症には薬も治療方法もあるというのは朗報ですが、薄毛の原因には男性型脱毛症以外にもいろいろなタイプがあるといわれています。薄毛対策には、まずはご自身がどういったタイプの脱毛症なのかを見極めることが肝心なのですね。

一番大切なのは、質問者さんの薄毛が男性型脱毛症かどうか確認することです。びまん性脱毛症や脂漏性脱毛症の可能性もあります。一度皮膚科や内科や薄毛治療専門病院を受診し相談されることをお勧めします。(看護師)

薄毛防止を意識した食事内容やシャンプーにされていますか?こういった対策で改善しないようでしたら、早いうちに遺伝子検査を行ったり頭皮の状態等を調べてもらった方が良いと思いますので、専門の病院を受診されることをお勧めいたします。(看護師)

薄毛防止効果のあるシャンプーを使ったり食生活を変えてみるといったことで症状が改善されるタイプの薄毛もありますが、薄毛のタイプを自分で判断することは非常に困難です。原因を突き止め早期に治療を開始できるよう、まずは専門医療機関を受診してみるのがよいようです。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

1人あたり1000円でセフレを作れる最強の○○の正体とは…!?

私は山梨から上京して2年になる20代半ばの男です。 大学卒業まで付き合った人数は2人、経験人数は1人と殆ど女性経験がないまま、社会人になりました。

身体からアンモニア臭がするのは汗が原因?それとも病気?

汗をかくとアンモニアの臭いが…。何かの病気や身体の異常ではないかと心配になりますよね。