胃の不快感と同時に口臭も気になりだした。何かの病気でしょうか?

  • 作成日:2014.09.23
  • 更新日:2016.04.13
口臭

口臭が気になりデンタルケアを一生懸命やってもあまり効果がない。そんな人の口臭はもしかしたら口の中の問題ではなく胃の不調と関係しているかもしれません。今回の相談者の男性は胃の不快感と口臭が気になっています。

30代男性からの相談:「胃の不快感と口臭はピロリ菌が原因なのでしょうか」

胃の粘膜に住み着くピロリ菌が原因で口がクサイのかも…と疑っていますが、口臭と胃の不快感との関連は?ピロリ菌は病院での治療以外にやっつける方法があるのでしょうか?

最近、胃に不快感を覚えることがあり、同時に口臭も気になり始めました。友人に聞いたりネットで調べた結果、どうもピロリ菌が原因ではないかと思っています。除去したいと思っているのですが、疑問に思うことがあります。現在の状態で他に口臭の原因は考えられるのでしょうか?病院の治療以外でピロリ菌を抑える方法はあるのでしょうか?

胃の不快感と口臭は明らかな関連性はありません

治療が必要な口臭の約90%が口腔内に問題があると言われています。糖尿病や慢性肝炎、化膿性の気管支炎、耳鼻科領域では慢性鼻炎や副鼻腔炎、扁桃腺炎も口臭の原因となることがあります。

胃部の不快感と口臭の関連性は、明らかではなく、口臭の原因は他の内臓の病気であることも考えられます(看護師)

ピロリ菌は医師の診断のもと、内服薬で除菌するのが唯一の方法です

2013年2月から慢性胃炎もピロリ菌除菌の保険適応が受けられるようになりました。実際の除菌方法は2種類の抗生物質と胃酸を抑える薬を7日間内服します。内服治療から8週間後呼気検査といって吐く息で除菌出来ているか調べます。

胃部に不快感があるということなので、まずは消化器系の内科で診ていただくことをオススメします。ピロリ菌は病院の治療以外で抑える方法はありません。ピロリ菌用の内服薬がありますので、それを内服します。そのためにも病院で診断を受ける必要があります。ピロリ菌の検査時にお腹の中もみてくれますので、他に異常があれば発見できます(看護師)

ピロリ菌を除菌することで実際に口臭が消失したと言う人はいます。ピロリ菌はアンモニアを発生させるのでそれが口臭の原因になっているとも言われています。今回の相談者の男性の胃の不快感と口臭に明らかな原因があるかは判明しませんが、胃の症状があるので消化器内科を受診しましょう。ピロリ菌の除菌にも医師の診断が必要です。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>
この記事を「いいね!」する

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別おすすめランキング!即効性・勃起力のある市販商品は?

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。