編集部ピックアップ

2016/04/01

「地肌が固い人はハゲる」は事実?! 頭皮環境を悪化させる「糖化」にアプローチできる成分とは[PR]

「地肌が固い人はハゲる」は事実?! 頭皮環境を悪化させる「糖化」にアプローチできる成分とは[PR]

「地肌が固い人はハゲる」は事実?!

「地肌が固い人はハゲる」という噂を聞いたことがありませんか?この話、単なる噂ではないのです。

地肌が固いという状態は、弾力がなくなり血流が悪くなってしまっているということ。

血流が悪化すると、髪に十分な栄養が行き届かず、頭皮環境が悪化し、薄毛につながってしまうため、この「地肌が固い人はハゲる」という噂は事実ともいえます。
薄毛に悩んでいる方は、地肌が固くなってしまっていることが原因のひとつかもしれません。

どうして地肌が固くなるの?

0006_2

地肌が固くなる原因のひとつに、「糖化」があります。糖化とは、加齢や食生活、紫外線などの影響によってタンパク質が糖質と結びついて劣化してしまう現象のこと。

地肌の角質層のタンパク質や、真皮層のコラーゲンが糖化して劣化してしまうと、地肌の弾力が失われ、固くなってしまうのです。

糖化して固くなってしまった地肌からは、健康な髪の毛が生えにくくなってしまうばかりか、血流も良くないため、育毛剤などの栄養分も行き届きにくくなってしまいます。

頭皮の糖化に抗うためには何が必要?

薄毛を解消するために育毛剤を使っているのに、頭皮の糖化のせいでその効果があまり発揮されないのでは意味がありません。

薄毛対策のためには、頭皮の糖化にアプローチすることが不可欠といえるでしょう。とはいえ、「糖化」は最近になって広く知られるようになった現象。

スキンケア用品などでは、お肌の糖化にアプローチできる成分配合のものも増えてきているのですが、育毛剤の世界ではまだまだ浸透していない考え方のようです。

そんな中、糖化対策のできる成分が含まれる育毛剤として評判の良いのがBUBKAです。

0006_3

参考:BUBKA

BUBKAはなぜ人気?

BUBKAの評判が良い理由はなんでしょうか?考えられる要素をあげてみます。

(1)糖化にアプローチできる4つの成分が配合されている

0006_4

BUBKA には、糖化を抑える「マロニエエキス」、紫外線ダメージのケアをする「アシダバエキス」、炎症を抑える「シャクヤクエキス」、皮脂を抑える「大豆エキス」の4つが高配合されています。

この4つの成分が、糖化によって固くなった頭皮に弾力を取り戻すよう働きかけてくれるのです。肌弾力実験において、他社製品と比較した結果も、他社製品が103%の弾力アップだったのに対して、BUBKAは116%という好記録を収めました。

これだけ糖化にアプローチする成分が配合されている育毛剤は、まだ珍しいため、注目を集めているのでしょう。

(2)ノンアルコール・無添加無香料で頭皮に優しい

0006_5

育毛剤には防腐や、揮発性のためにアルコールが含まれていることがほとんど。しかし、アルコールは頭皮が本来もっているバリア機能を破壊し、毛乳頭にダメージを与えてしまうのです。

BUBKA はノンアルコールで作られているため、頭皮に優しく、有効成分を根元まで届けることができます。

どれだけ良い成分が入っているとしても、頭皮にダメージを与えてしまっては育毛剤の効果を存分に発揮することは難しいでしょう。BUBKAには、育毛効果を発揮するために頭皮環境を整える、という考え方が根幹にあるようです。

(3)今話題の育毛成分が高濃度で配合されている

0006_6

BUBKA には、昆布などに豊富に含まれる育毛成分として話題の「M-034」や、脱毛の原因である5αリダクターゼの働きを抑える「オウゴンエキス」などを中心に、育毛に効果があるとされている46種類もの成分が高濃度で配合されています。

糖化にアプローチする成分や、ノンアルコール製法で頭皮環境を整えたあとに、これらの育毛成分を取り入れることで、これまでの育毛剤では感じられなかった効果を感じている人が、たくさんいるようです。

ここであげた3つの要素の他にも、BUBKAには様々な育毛に良い要素や、多くの人の評価を集めている理由がまだたくさんあります。

詳しい成分や、BUBKAを実際に使った人の感想が知りたいという方は、こちら から見てみましょう。

>>BUBKAについて詳しくみる

0006_bnr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加