陰茎

2015/10/20

妻の膣の締め付けが強過ぎて満足できない…よい方法は?

妻の膣の締め付けが強過ぎて満足できない…よい方法は?

結婚生活が長い夫婦の夜の事情は、人それぞれです。奥さんの膣の締め付けが強すぎて痛みを伴い、満足できないというのが今回の相談。よい解決法はあるのでしょうか。

50代男性からの相談 :「膣の収縮が鬱血しそうなくらい激しい妻に不満」

50代夫婦、最近夜の生活がかなりつらく感じてきました。理由は、妻の膣が異常に収縮をして、絶頂期になると私の男根を鬱血するほど締め付けるからです。妻は出産経験はありません。年齢とともに膣の締まりは緩くなると思っていましたが、妻は年を取るごとにきつくなってきます。性行為の回数が年々減ってきてはいますが、回数が減ると膣はきつくなるのでしょうか?私が痛くて満足できておらず、よい方法があれば知りたいです。(50代・男性)

考えられる原因と対策

性行為の頻度が下がると膣の締め付けが強くなる可能性はあるとのこと。ゆっくり時間をかけて膣をやわらかくするなども試してみてください。

産後間もない女性は膣がゆるみがちですが、時間の経過で元の状態に戻ります。ご指摘どおり、性行為の間隔があくと膣が委縮して、しまりがきつくなる場合もあります。(看護師)
性行為では前戯に時間をかけて、膣をやわらかくしてから挿入してはいかがでしょうか?女性の膣のサイズとペニスのサイズの違いもあります。(看護師)

締りが強いのは幸運なこと

膣の締め付けが緩くて悩む女性の声は多いですが、今回のように逆のパターンはむしろ喜ばしいことと考えるのがよいのかもしれません。 たしかに、年齢を重ねると膣のしまりも悪くなってきます。膣が緩くて悩む女性が多い中、しまりがいいということは素晴らしいことではないでしょうか。(看護師)
調べた限り、膣をしめるトレーニングなどはあるのですが、緩める方法というのがみつかりません。昔から、しまりのいい女性は名器の持ち主といわれるくらいですから、そういう奥様に出会えたことを誇りに思ってください。(看護師)

膣の締め付けが強いのはよいことではありますが、苦痛ならば行為の頻度を上げて収縮を弱めたり、前戯にゆっくり時間をかけるなど、お互いが満足される方法を見つけ出してはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加