メンタル

2015/10/09

精神的な病なのか?やる気はあるのに具合が悪くなる

精神的な病なのか?やる気はあるのに具合が悪くなる

あることをきっかけに、急に無気力に。状況を変えなければと頭ではわかっているのに、どうしても心と身体がついていかない…。これは、何か精神的な病なのでしょうか。

20代男性からの相談:「休学後、大学の門をくぐると具合が悪くなる私は、病気でしょうか?」

大学で私よりはるかに点数の低い友人が単位を取り、ほぼ100点だった私は単位を落としました。それをきっかけに授業に対して無気力になり、留年、休学しました。授業を受けて卒業したいという気持ちはあるのですが、大学の敷地内に入ると具合が悪くなります。私は何か精神的な病気になってしまったのでしょうか。(20代・男性)

適応障害である可能性も

専門家が文面から判断する限りにおいては、特に精神的疾患があるとはいえないという意見と、適応障害かもしれないとする意見があるようです。

現時点で精神的疾患があるとはいえませんが、専門のカウンセリングを受けてもいいかと思います。カウンセリングを受けるだけでも心が軽くなると思いますし、精神的に学校に行くのが無理と医師が判断すれば、気兼ねなく休学して、治療に専念できるかと思います。(看護師)
適応障害かもしれません。適応障害は、はっきり確認できるストレス因子に反応し、3カ月以内に症状が出現すると定義されています。強いストレスに対して自分の心と身体がついていかない状態になります。(医師)
適応障害だとしたら、憂鬱な気分や社会に対して不安を感じるようなものが多いのですが、うつ病や不安障害ほど重症ではありません。薬物療法で治療するのは難しいのですが、信頼できるカウンセラーや医師と話して、何がストレスになっているのかを整理する方法などがあります。(医師)
大きなストレスを抱えているのでしょう。ストレスを解決しようとする行動のことをストレスコーピングといいますが、代表的なものには問題焦点型コーピングや情動焦点型コーピングがあります。これらの方法を身につければ解決できるかもしれません。(医師)

孤立感やストレスから解放される方法

きっかけは大学での出来事だったという質問者。病院を受診しなければ確実な診断はできませんが、一人で思い悩まず、身近な人に打ち明けてみるのも孤立感やストレスから解放される一つの方法のようです。

いろいろな理由で休学する方はたくさんいます。友達より遅れたからといって孤立感を感じる必要はありません。何よりも一人で思い込むのがよくありませんから、できればご両親や友人に正直に話してみてください。(看護師)
少しずつ学校に行く練習をしてみてください。まずは、学校の近くのカフェなどからしばらく学校を見て心の準備をします。可能なら今日は門まで、次は敷地内、学食、教室の前までと少しずつステップアップしてください。無理な場合はすぐに帰りましょう。生徒が多い時間帯をずらしたり、友達と一緒に練習してみてもよいですね。(看護師)
大学内に相談窓口があることもあります。そこでカウンセリングを受けたり、早めに精神科を受診するのも、現状を変えていくきっかけにつながる可能性があります。(医師)

将来に前向きな希望も持っている質問者。少しずつストレスを取り除いて望む方向に前進していくには、両親や友人と話したり、専門家のカウンセリングを受けてみるのがよいようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加