陰茎

2015/10/03

妻を満足させられない・・・早漏の改善法は?

妻を満足させられない・・・早漏の改善法は?

夫婦や恋人同士にとって性生活はとても大切なもの。射精のタイミングをコントロールすることができず、相手を満足させる前に射精してしまうという悩みには、どんな解決策があるのでしょうか。

50代男性からの相談:「早漏改善の方法や食品を知りたい」

早漏で悩んでいます。早いときには3分ほどでいってしまい、満足できない妻は何度もせがんできます。サプリメントなども試してみましたが、効果があるものにはまだ巡り合っていません。早漏を改善するための方法や食品などはないのでしょうか。(50代・男性)

3分でいくのは早漏?早漏の基準、原因は?

早く達してしまうことで早漏と思い込み、悩んでいる人も多いようですが、早漏とは、いったいどのような状態のことを指すのでしょうか。

早漏は時間や回数ではなく、射精をコントロールできない状態です。原因としては、仮性包茎で外部の刺激に弱い、男性ホルモンのセロトニンが不足している、オナニーのしすぎ、興奮や覚醒に関与しているノルアドレナリンの過剰分泌、ストレスやプレッシャーなど、心因的な問題、生殖器や周辺の疾患などがあります。(看護師)
不安やストレスを感じているとノルアドレナリンが多く分泌されます。ノルアドレナリンが過剰に分泌されると、一気に興奮状態が高まり、射精しやすくなります。(看護師)
挿入後3分保てるようであれば、特に問題はないと思われます。早漏の基準はいろいろありますが、時間でいえば30秒以内を基準としていることもあります。少なくとも2分以上保てるようであれば早漏ではないと思います。(看護師)

パートナーを満足させるためにできること

相談者の場合、必ずしも早漏というわけではなさそうですが、相手を満足させられないことで自分も満足できないという状態を改善するには、どんな方法があるのでしょうか。

性欲を高める効果のある亜鉛を含む牡蠣や鶏レバー、山芋やウナギ、ナッツ類をとるようにしてみましょう。ただし、偏った食生活は体調を崩しやすく性欲を低下させることもあるので、バランスよくいろいろな食材をとるようにしてください。インスタントやレトルトなど、添加物を多く含むものは控えましょう。(看護師)
問題は相手が満足する前に性行為が終わってしまうことでは。挿入だけでパートナーを満足させたいのであれば、挿入から射精までの時間を長くするために、早漏の訓練になるスクイーズ法やセマンズ法と呼ばれる方法を試してはいかがでしょう。休憩を入れながら射精寸前まで刺激するという方法なのですが、半数以上の方に効果があるとされています。(看護師)
パートナーが満足しないことが問題であれば、まずは手や口、道具などを用いて十分相手を満足させてから挿入する方法での解決も可能では。(看護師)
これまでの経験がトラウマになり、性行為に対して不安やプレッシャーを抱えているということはありませんか。自分は早漏と思い込まず、リラックスして行為を行ってください。(看護師)
早漏用のコンドームやスプレーもありますから、気になるようでしたら試してみてください。(看護師)
病院での治療には、亀頭にシリコンを入れる方法や、漢方薬やカウンセリングによる精神的治療があります。事前に問い合わせてみてください。(看護師)

長い結婚生活。お互いに満足いく性生活のためには、できることがいろいろありそうです。リラックスしてパートナーとうまくコミュニケーションを取り、よりよいパートナーシップを築いていきたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加