陰茎

2015/09/27

仮性包茎は手術すべき? 清潔を保てば放置でも大丈夫?

仮性包茎は手術すべき? 清潔を保てば放置でも大丈夫?

仮性包茎を気にしている男性は少なくありません。日本の成人男性の約7割が仮性包茎ともいわれており、今回の相談者もその一人です。特に不便は感じていない相談者ですが、ネットなどには「切るべき」「切らなくてもよい」といった、相反する情報があふれており、どちらが正しいのか混乱しているといいます。切った方がいいのかと悩む相談者に、専門家からはどのような回答が寄せられたでしょうか。

20代男性からの相談:「仮性包茎は切るべきか」

私は仮性包茎です。勃起したときに包皮はスムーズに剥けますし、常に清潔に保つようにしています。しかし、インターネット上の情報や泌尿器科のホームページなどには「仮性包茎は切るべき」という意見と「仮性包茎は病気ではないので切らなくてよい」という、全く正反対の意見を見かけます。はたして仮性包茎の包皮は切るべきなのか、それとも切るべきではないのでしょうか。ご回答をよろしくお願いいたします。(20代・男性)

包茎の問題と言えば男性の悩みの中でも、悩んでいるのに相談できる相手がいない大きな問題です。常日頃から清潔を保ているという今回の相談者さんですが、包茎ならば包茎手術をするべきか、そのままでいいのか悩んでいるようです。海外では生まれたときに包茎手術することが多いこの男性の包茎問題、是非とも専門の方にお話し伺ってみましょう。

日常生活に問題なければ切る必要なし。清潔を心がけて

「切るべきか」「切らざるべきか」、ちまたの意見は真っ二つに分かれている仮性包茎ですが、日常生活に支障が出ていなければ特に切る必要はない、との意見が専門家から寄せられました。清潔に保つことが大切との声もありました。

日常生活に問題がないのであれば、切る必要はないでしょう。性行為のときにスムーズに剥けるのでしたら、問題ないかと思います。(看護師)
仮性包茎は不潔になりやすいので、おっしゃるように清潔に保つことを心がけなければなりません。その点に注意していただければ、特に問題はありません。(看護師)

仮性包茎だからといって、必ず切らなければならないというわけではないようですね。ただ、包皮の部分にはどうしても垢がたまりやすくなります。感染症を防ぐためにも、常に意識して清潔な状態を保つよう心がけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加